最終更新日:2018/8/10

マイナビ2019

マイナビコード
108748
  • 正社員

和信化学工業(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
静岡県
資本金
3億6,000万円
売上高
59億円(2017年12月実績)
従業員
単体202名(国内195名・海外7名)(男性153名・女性49名)
募集人数
6〜10名

創業以来90有余年、塗料とコーティングフィルムを通じて、豊かな社会の実現を目指します。

皆さまの持ち物の中には、必ず「和信化学工業」の技術が活かされているモノがあります! (2018/08/10更新)

みなさん、こんにちは!和信化学工業の採用担当です。

アクセスしていただき、ありがとうございます。

2019年卒の採用は終了致しました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
まもなく100歳を迎える和信化学工業は今、次のステージへ!『グッドデザイン賞2015』受賞の「mizucolor」は、水と植物から生まれた自然にやさしい水性塗料。
PHOTO
新製品の開発を主に担当するのは、入社1、2年目の若手社員たち。入社後は、先輩社員がOJTトレーナーとしてしっかりバックアップします!

若くして会社の根幹に関わる大きな仕事にチャレンジ!成長できる場がここにはある!

PHOTO

『グッドデザイン賞2017』を受賞した「塗ってはがせる塗料」のBELAY。高い品質と機能性を持った製品で、快適な暮らしのニーズに応えていきます!


○活躍中の社員をご紹介します○

■澤田 尚也 経理部 2016年入社■

 企業の“血脈”であるお金の面から会社を支えていく―それが経理部の私の仕事です。主に資金繰りに関しての業務を任されており、日々の入出金管理、資金の運用方法に関する提案、経費や取引先への支払い、さらには海外子会社の資金繰りの窓口役なども担い、「お金の流れ」をコントロールすることで会社の安定的な操業を支えています。
 
 専門性の強い仕事であり、高度な知識とスキルが求められる仕事ですが、当社は人事に関する専門研修や実践を通じてのOJTと教育面が充実しており、未経験であってもしっかりとした知識や基礎を習得できます。OJTでは先輩がトレーナーとしてマンツーマン指導してくれ、社内システムの使い方から資金運用に際しての銀行との折衝、さらには業務改善提案まで手取り足取り教えてくれるので非常に助かりましたね。
 
 当社は先輩、上司問わず新人を親身にサポートしてくれる文化があり、安心してスタートを切ることができます。そんな環境だからこそ「もっと成長したい!」という意欲が強く湧いてきます。

会社データ

プロフィール

調和と信用・信頼を筆頭に、お客様の気持ちを第一に考えた社是は、当社の製品、そしてすべての従業員の心構えとして浸透しています。

 社是
○和信第一
 仲良く信じあって仕事をしましょう。

○品質第一
 良い商品を安くつくりましょう。

○奉仕第一
 良い仕事をして社会のために尽くしましょう。

○内容第一
 良い会社に仕上げて良い待遇を受けましょう。

事業内容

PHOTO

「スタンピング箔」を得意としているフィルム事業。シャンプーや化粧水、歯磨き粉のパッケージ、家電のフレーム、自動車のメーター、クレジットカード等多彩な分野に進出。

当社は1924年創業以来、「木工の和信」と認められた品質と技術の木材用塗料事業、製品に高い付加価値をもたらすフィルム関連事業を営んでおります。

●木材用塗料事業
木材用塗料事業は家具・建材・住宅・店舗等に使用される木部用塗料を製造、販売。
木工塗料に求められる品質内容は多岐にわたり、ユーザー様のご要望にそった品揃えが必要となってきます。「木工の和信」として長年にわたり蓄積された技術力を生かし塗膜性能、色、艶、作業性に優れた製品をお届けします。また近年環境問題が深刻になる中、いち早く木部用塗料の水系化に取り組み、今後もさらに水系塗料にみがきをかけ、安全で安心な環境作りをお手伝いします。

●フィルム関連事業
化粧品容器やAV機器、携帯電話やパソコン、自動車部品等のプラスチック成型品やパッケージを豪華に加飾する、スタンピング箔の製造販売、またその原料となる高物性塗料やプラスチック成型品に塗装するUV塗料等の特殊塗料の製造販売を行っています。
塗料は単なる意匠や保護が目的であるだけではなく、時代とともに様々な高機能化を続けています。高機能な特殊塗料とコーティングフィルムを同時に製造する強みを生かし、さらなる高付加価値商品を開発し、情報機器、エレクトロニクス機器、メディカル、エネルギー、セキュリティ分野に至るあらゆる最先端分野への可能性を追求します。
本社郵便番号 424-0037
本社所在地 静岡県静岡市清水区袖師町1460
本社電話番号 054-365-3111
創業 1924(大正13)年
資本金 3億6,000万円
従業員 単体202名(国内195名・海外7名)(男性153名・女性49名)
売上高 59億円(2017年12月実績)
拠点・事業所 本社:静岡県静岡市清水区
清水工場:静岡県静岡市清水区
日野工場:滋賀県蒲生郡日野町
駒ヶ根工場:長野県駒ヶ根市
東京事務所:東京都港区高輪

<事業所>
北海道事業所:北海道北広島市
東日本事業所 営業第1課:茨城県常陸太田市
東日本事業所 営業第2課:静岡県静岡市
西日本事業所:滋賀県蒲生郡日野町
九州事業所:佐賀県三養基郡みやき町

<FTC事業部(フィルム関連事業)>
営業部:長野県駒ヶ根市
海外部:長野県駒ヶ根市
特殊塗料部:滋賀県蒲生郡日野町

<ソリューションデザイン事業部>
営業企画:東京都港区高輪
技術開発:滋賀県蒲生郡日野町
関連会社 ○国内
 和信ペイント(株)
 和信サービス(株)
○海外
 VIETNAM WASHIN CO.,LTD.
 大連和信塗料有限公司
 和信貿易(大連)有限公司
 THAI WASHIN CO.,LTD.
沿革
  • 大正13年8月
    • 清水に長島化学製品所を設立。酢酸アミールの製造を開始。
  • 昭和6年
    • 東京と大阪に営業所を開設。
  • 昭和25年8月
    • 資本金を6,000万円に増資。
      ラッカー類と合成樹脂塗料を2本柱とする。
  • 昭和35年2月
    • 通産省のJIS認定工場に指定。
  • 昭和37年10月
    • 資本金を1億円に増資。
  • 昭和48年10月
    • 木材塗装研究所を新設、木工家具塗装技術の向上を図る
  • 昭和52年1月
    • 社名を和信化学工業(株)に変更。
  • 昭和57年1月
    • 資本金を2億8,200万円に増資。
  • 昭和61年4月
    • DIY事業部を分離し、和信ペイント(株)設立。
  • 昭和63年1月
    • 滋賀県日野町に日野工場新設し、塗料樹脂研究所を設立し、ユーザーニーズの多様化に応える。
  • 平成元年5月
    • タイ王国バンコクに合弁会社THAI WASHIN CO.,LTD.を設立し良質な塗料と高度な塗装技術を提供。
  • 平成2年1月
    • 資本金を3億6,000万円に増資。
  • 平成12年12月
    • 中華人民共和国遼寧省に大連和信塗料有限公司を設立。
  • 平成16年12月
    • 駒ヶ根工場、品質マネジメントシステムISO9001 認証取得。
  • 平成17年12月
    • ベトナム民主共和国ドンナイ省に合弁会社VIETNAM WASHIN CO,.LTD.を設立。
  • 平成18年1月
    • WIP事業部およびSPC事業部を設置。
      木工塗料事業部、VCP事業部の4事業部制をとる。
  • 平成18年8月
    • 日野工場内に特殊塗料と新規製品開発のため、研究所を新設。
  • 平成21年12月
    • 研究開発を充実させる目的としてR&D事業部を新設し、4事業部制へ移行。
  • 平成24年1月
    • VCP事業部、SPC事業部、R&D事業部を統合し、FTC事業部を新設。
  • 平成24年6月
    • 中華人民共和国遼寧省に和信貿易(大連)有限公司を設立。
  • 平成29年1月
    • 営業企画部と技術開発部を持ち、新規事業の推進を図るSD事業部を新設。
平均勤続勤務年数 21.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6.7時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.8日

採用データ

先輩情報

福利厚生が充実している面倒見のいい会社
K.K.
2011年入社
法政大学
経済学部 経済学科
管理本部 経理部
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 和信化学工業(株)  
東京事務所 人事部
〒108-0074
東京都港区高輪3-24-18 高輪エンパイヤビル4階
TEL:03-5447-6711
URL http://www.washin-chemical.co.jp/
E-mail 人事部 採用担当
recruit@washin-chemical.co.jp
交通機関 【東京事務所】
 JR各線 品川駅 高輪口より徒歩5分

【本社】
 JR 東海道線 清水駅 下車徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp108748/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ