最終更新日:2018/11/9

マイナビ2019

マイナビコード
109144
  • 正社員
  • 既卒可

石敏鐵工(株)

本社
愛知県
資本金
1,000万円
売上高
2億3,000万円(2015年7月実績)
従業員
15名
募集人数
若干名

**秋採用・スピード選考あり**建築関連から自動車部品、超小型人工衛星の部品まで。「期待に応える」の経営理念のもと、若い力に大きな活躍のフィールドが広がります!

石敏鐵工(株) <11月 一次選考会のご案内> (2018/11/09更新)

みなさんこんにちは!
石敏鐵工(株) の採用担当です。

11月の一次選考会は下記の日程で開催いたします。
11月6日(火)

次回開催日につきましては、随時お知らせいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
超小型人工衛星部品。宇宙開発や宇宙ビジネスを根底から改革するとされる注目の分野で、石敏の技術が一翼を担っている。
PHOTO
瓦の生産設備や自動車部品から超小型人工衛星の部品まで。ものづくりにかける情熱は全スタッフで共有されている。

人工衛星の新事業スタートなど次世代分野への挑戦も続々と!

PHOTO

「ゼロからのスタートでOK。ものづくりとお客様の期待に応えることに大きなやりがいを感じる方に期待します!」と石川社長・郡山さん。

私たち石敏鐵工は、“若い力で新分野に果敢なチャレンジを続ける会社”です!
瓦型メーカーとして創業した当社の最初の分岐点は1975年。先代社長のもと若い英知を結集して、業界初の油圧プレス機を開発したことでした。これは「従来ないほど効率よく瓦生産ができる」と業界をあっと驚かせました。そして次のジャンプアップは約10年前、私の社長就任後に最新の工作機械を導入して自動車部品の試作を立ち上げたことでした。最初は「瓦設備の会社が自動車部品なんてできるの?」との声もありましたが、これが何と急成長。現在は売上の6割以上を占めるまでに成長しました。
これら全ての原動力は“若い力”であり、いまも社内を歩けば「その切削加工はこうしたらどうだ」「この技術はこんな分野に応用できるのでは?」と若き技術者たちの探究の声が聞こえてきます。
そして“石敏のNEXT”を創造するため、さらなる新分野の開拓にも積極的です。全社員が一体となって検討を進めていますが、例えばその一つが宇宙分野です。すでに取引先から依頼されて超小型人工衛星の部品製作に挑み、その成果は「メカトロテック ジャパン2017」にも出展しました。当社のDNAである“新分野への挑戦”を受け継ぐ意欲ある方との出会いを楽しみにしています!
【代表取締役 石川実良】


試作品や特注品が多い当社では、複雑な加工を数多く経験できることが大きな魅力です。
以前、ある取引先から「工作機械の精密部品を交換したいが正確な設計図がない。どうしたらいいか?」と問い合わせがありました。最初は正直「無理かな?」と感じましたが、レーザーを使用した非接触3Dデジタイザを活用して、部品形状から設計を逆発想する「リバースエンジニアリング」で何とか形にできたのです。「以前の部品が正確に再現できている。石敏さんの技術はすごい!」といただいた感謝の言葉は技術者としての私の宝物になっています。
2018年からは人工衛星部品の新部門に配属され、すでに「メカトロテック2017」(ポートメッセなごや)への出展など着実な成果を出しています。いつか自分のつくった部品をのせた衛星が宇宙に飛び、それが人類に大きな恩恵をもたらす日が楽しみですね。宇宙以外にも多彩な分野への挑戦ができる当社でなら、あなたのやりたいことがきっと発見できるはずです!
【開発推進事業部 MSAT事業部 郡山槙介】

会社データ

プロフィール

1948年の創業以来、瓦金型および瓦プレス機のメーカーとして歩んできた石敏鐵工。半世紀以上にわたって蓄えてきた金属加工やメカ・電気・制御の総合的な技術と、新しい設備や技術をいち早く採り入れ、よりすぐれたモノづくりを追求する技術屋魂で、“瓦”の分野だけでなく、新たな製品群へと領域を拡げ始めています。

事業内容
■部品加工事業
自動車部品の試作部品を加工する事業です。大手自動車メーカーとの取引があり、自動車メーカーが新しい部品を開発するときの、図面を形にするお手伝いをしております

■超小型人工衛星部品開発事業
今後需要が増えていくと予想される、超小型人工衛星部品の開発・製造をする事業です。

■瓦プレス機事業
長年にわたり、瓦の製造現場を知り尽くしている強みを活かし、搬送装置まで含めた瓦プレスシステムを、ユーザーの工場に合った自在なレイアウトでご提案。

■瓦金型事業
雪止めなどの機能を持った“役瓦”は、形状も複雑になるため、金型にもさまざまな機構が必要。こうした金型の設計から製作まで、ワンストップで行います。

本社郵便番号 447-0854
本社所在地 愛知県碧南市須磨町5番地17
本社電話番号 0566-41-1868
創業 1948(昭和23)年
設立 1976(昭和51)年
資本金 1,000万円
従業員 15名
売上高 2億3,000万円(2015年7月実績)
事業所 愛知県碧南市須磨町5-17(本社)
沿革
  • 1948(昭和23)年
    • 愛知県碧南市弥生町にて瓦型メーカーとして創業
  • 1964(昭和39)年
    • 碧南市六軒町へ移転、プレス・土練機の製造開始
  • 1975(昭和50)年
    • 瓦業界初の油圧プレス製造・販売
  • 1971(昭和51)年10月
    • 石川敏鐵工(株)として法人化
  • 1979(昭和54)年07月
    • 石敏鐵工(株)に社名変更
  • 1980(昭和55)年03月
    • 碧南市須磨町へ全面移転
  • 1995(平成7)年6月
    • NC倣いフライスFDNC-106を導入
  • 1998(平成10)年6月
    • 3次元CAD/CAM、DNCシステムを導入
  • 1999(平成11)年7月
    • ワイヤーカット α-Oiaを導入
  • 2001(平成13)年6月
    • オークマ製マシニングセンター MA-650を導入
  • 2005(平成17)年5月
    • オークマ製マシニングセンター MB-56を導入
  • 2005(平成17)年7月
    • 精密加工を目指し、外断熱工事及び全体空調システムを構築
  • 2005(平成17)年8月
    • 開発推進事業部(KIRAMEX)を設立
  • 2018(平成30)年1月
    • 超小型人工衛星部品の開発・製造を行う、MSAT事業部を設立
平均勤続勤務年数 16.5年(2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 22時間(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 0名
前年度の育児休業取得者数 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 50%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ■石敏鐵工(株)
〒447-0854 愛知県碧南市須磨町5-17
TEL:0566-41-1868
採用担当:石川実良
URL ◆企業HP
http://www.ishitoshi.co.jp/index.html

◆採用特設サイト
http://www.ishitoshi.co.jp/recruit2/index.html
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp109144/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
石敏鐵工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ