最終更新日:2018/7/2

マイナビ2019

マイナビコード
109692
  • 正社員

(株)フロンティア・スピリット

現在、応募受付を停止しています。

本社
長野県
資本金
3,000万円
売上高
32億2,900万円(2017年7月決算)
従業員
71名
募集人数
6〜10名

人と地球の未来を見据えた“環境づくり”に、斬新な「アイデア」と蓄積した「ノウハウ」で取り組んでいます

資源循環型社会構築〜環境に優しいリサイクル事業《勤務地:中信地区》 (2018/07/02更新)

みなさん、こんにちは。
当社に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

人と地球の未来を見据えた“環境づくり”を目指し、全社員一丸となって取り組んでいます。
次世代を担う人材を求めて今年度も積極的に採用していきたいと思いますので、学生の皆様からのエントリーをお待ちしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
長野県松本市にある本社。中信地域をメインに、県内から隣県まで幅広いエリアを手掛ける。グループ会社と連携し、一貫してサービスを提供できるのも強み。
PHOTO
長野県の中信地区最大規模を誇る焼却施設。ガス処理や集塵装置を設置するなどして、環境基準に適合した焼却処理を行い、ダイオキシン対策も万全。

「町が生まれ変わる」私たちの仕事は、その第一歩です。

PHOTO

現場では厳しいことを言われることもあるというが「前向きな姿勢の方なら大丈夫。口調がきつくても悪気がない人が多いので、慣れれば仲良くなれる」と横沢社長。

当社では、建築・土木の施工や解体の現場で出る汚泥や瓦礫など産業廃棄物を収集し、処理を行っています。解体作業から、収集、運搬、処分、そして整地まで一貫して行えるのは、県内において当社を含め数社しかありません。その中でも当社はグループ会社と連携し、土壌検査・浄化やリサイクルなどを通じて、環境保全と資源の有効活用に努めています。

今の時代、町づくりの核となる都市開発や交通事業を行う際に、何もないところから新しくつくるということはほとんどないでしょう。まずはあるものを壊し、そこから創り上げていく。つまり、町が生まれ変わるときは、解体して整地することから始まります。その第一歩に携わることができるのが、この仕事の醍醐味。これまでも商業施設や地域のランドマーク的な建物の現場に数多く関わってきました。現在も、新幹線やリニアモーターカーなど、町の未来に欠かせないインフラ整備の場でも活躍しています。

「次世代に何を残すのか」ということは、産業廃棄物を扱う会社にとって大きな課題です。不要なものを捨てるのではなく資源として再活用できるようにする、循環型の社会を構築していくことが我々の使命です。現在は、グループ会社の一つ「フロンティア・スピリットE・P・S」が主にリサイクルに関する業務を行っていますが、今後は当社でも積極的に取り組んでいきます。そのために必要になるのは、専門的な化学の知識。これまで学校で学んだことを生かして、廃棄するしかなかったものを製品として保証できるものに創り変えていってほしい。もちろん短期間で成し遂げられることではありませんが、3年後、5年後を見据えて、果敢に挑んでほしいですね。

産業廃棄物を扱い始めて約20年、まだ若い会社ではありますが、目指すは県内トップクラスの企業です。これまでは即戦力となる中途採用に力を入れてきましたが、一番になるためには新戦力が必要だと考えるようになりました。会社としては一つの転換期。皆さんの若いパワーに期待しています。自分の価値観でどこまで挑戦できるか。会社でのポジションも、給料も、頑張って結果を出せば評価します。また、社長になれる可能性もあります。フロンティア・スピリットの未来を担う、やる気と熱意を持った人に期待しております。

<代表取締役社長 横沢英樹>

会社データ

プロフィール

私たち(株)フロンティア・スピリットは、地球環境保全が地球全体のための最重要課題であると認識し、当グループの企業活動全ての領域において地球環境の保全と向上に誠意を持って配慮し、活動致しております。

事業内容

PHOTO

建築物の解体工事現場。一軒家から大型のビルまで幅広く対応しています。

産業廃棄物の収集・運搬・処理・処分
一般廃棄物の収集・運搬(松本市)
建物及び構築物の解体工事
下水管・貯水槽・汚水処理施設他各種清掃・洗浄業務
汚染土壌・地中障害物の対策工事
本社郵便番号 390-1242
本社所在地 長野県松本市大字和田4709
本社電話番号 0263-40-0530
設立 1995年8月
資本金 3,000万円
従業員 71名
売上高 32億2,900万円(2017年7月決算)
事業所 【本社】
〒390-1242 長野県松本市大字和田4709番地
【今井工場】
〒390-1131 長野県松本市大字今井4957番地
【坂城工場(積替保管場)】
〒389-0603 長野県埴科郡坂城町南条795番地
業績   決算期   売上高  経常利益
==================
 2013年7月  2,642    42
 2014年7月  3,446   140
 2015年7月  3,223    83
 2016年7月  3,758   142
 2017年7月  3,229    73 (単位:百万円)
関連会社 (株)フロンティア・スピリットE・P・S
(株)エコロジカル・サポート
(株)環境科学
(株)エコループ・トランスポート
清水口建設(株)
沿革
  • 1995年 8月
    • 資本金1,000万円にて(株)フロンティア・スピリット設立。
  • 1995年12月
    • 長野県知事より産業廃棄物収集運搬業の許可を取得し事業を開始。
  • 1996年 5月
    • 長野県知事より建設業(とび・土工工事業)の許可取得。
  • 1998年11月
    • ダイオキシン対策を強化した中南信地区最大規模の大型焼却炉を建設、運転開始。
      長野県知事より産業廃棄物処分許可を取得し事業を開始する。
  • 2001年 7月
    • 国際環境規格ISO14001を認証取得。
  • 2001年11月
    • 資本金を3,000万円に増資。
  • 2002年10月
    • 塩尻市金井に無機汚泥の再生処理施設を建設、運転を開始する。
      (株)エコロジカル・サポートを設立。医療系廃棄物を主に事業を開始。
  • 2003年 2月
    • (株)環境科学を設立。計量・測定を主に事業を開始。
  • 2004年 4月
    • 松本市の一般廃棄物収集運搬業の許可を取得。
  • 2004年 7月
    • 松本市和田に事務機能の一部移転。
  • 2004年 9月
    • (株)フロンティア・スピリットE・P・Sを資本金1,000万円にて設立。産業廃棄物収集運搬事業を開始。
  • 2005年 3月
    • 再生砕石(RC40-0)が第一回長野県『信州リサイクル製品』に認定される。
  • 2005年 9月
    • (株)エコループ・トランスポートを資本金1,000万円にて設立。産業廃棄物収集運搬業を開始する。
  • 2005年12月
    • 塩尻市金井にリサイクル施設『エコプラント塩尻』を建設。破砕、減容固化処理等のリサイクル施設の運転開始。
  • 2006年 5月
    • 特定建設業の許可を取得。
  • 2007年 5月
    • エコプラント塩尻を分社化。(株)フロンティア・スピリットE・P・Sに譲渡し、新たに処分許可を取得。稼動に入る。
  • 2013年 7月
    • 松本市和田に本社を移転。
  • 2013年11月
    • 産業廃棄物処分業にて、長野県知事より優良事業者の認定を受ける。
  • 2015年12月
    • 産業廃棄物収集運搬業にて、長野県知事より優良事業者の認定を受ける。
  • 2017年8月
    • 埴科郡坂城町に積替保管施設を建設。8月に許可を取得し、11月より稼働に入る。
平均勤続勤務年数 13年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 14%(22名中女性3名 2017年度実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒390-1242 長野県松本市大字和田4709
採用担当宛
TEL:0263-40-0530
FAX:0263-48-0538
URL http://www.f-spirit.jp/
E-mail k.makinouchi@f-spirit.jp
交通機関 松本電鉄上高地線「新村駅」より、徒歩25分
  ★電車でお越しの際は、「新村駅」へ送迎車を出します

長野自動車道「松本I.C」より、車で12分
  ★お車でお越しの場合は、本社前の駐車場に駐車可能です
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp109692/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)フロンティア・スピリットと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ