最終更新日:2018/8/30

マイナビ2019

マイナビコード
112233
  • 正社員

(株)東北芝浦電子

本社
秋田県
資本金
1億円
売上高
15億9,000万円(2018年3月期)
従業員
110人 (芝浦電子グループ約4,200名)
募集人数
1〜5名

世界トップシェアの温度センサメーカー芝浦電子グループ                                   〜 確かな技術で、世界中の安心を。〜

こんにちは東北芝浦電子の採用チームです! (2018/08/27更新)

当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。
「東北芝浦電子」の魅力をお伝え出来ればと思います。

サーミスタって何?東北芝浦電子ってどんな会社なの?と興味を持って頂けましたら
まずはエントリーをお願いします!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
世界のサーミスタ市場でトップシェアを誇る芝浦電子。その中で東北芝浦電子は、主に調理機器用と産業機器向けの温度センサの設計から製造までを行っています。
PHOTO
仕事を進める上で迷った時は全員でミーティングを行い、業務に精通した先輩が丁寧に指導してくれるので新人も安心です。

目には見えないけれど、社会生活を豊かにする製品をつくっています!

PHOTO

「お客様の要望に応えられるよう、日々技術を磨いています。サーミスタの市場はどんどん広がっているのでやりがいがあります」(左から、芳賀さん、鈴木さん、虻川さん)

地元秋田での就職を考えて就活していましたが、東北芝浦電子は会社の雰囲気も良く、面接も和やかな空気で、「この会社だったら楽しく働けるのではないか」と感じて入社しました。専攻は情報工学ですが、今はIOTの時代であり、製造業にも勉強したことは生かせます。技術課の仕事はサーミスタの試作品、製品づくり。サーミスタは温度変化を読み取るセンサの役割を持つ半導体製品であり、家電や車など、あらゆる分野で需要が増えています。自分が携わった製品が市場に出て行くのは仕事としてやりがいがあります。特許を取った先輩もいるので、私も新しいことにどんどんチャレンジしていきたいです。
(虻川拓哉さん/技術課 2017年入社 秋田大学工学資源学部情報工学科卒)

会社を知ったのは企業の合同説明会。ブースでは「文理不問」を全面に出していて、そこで話を聞いたことが入社につながりました。品質管理課は製品に使う材料の検査や製品の最終検査、不良品の解析などが仕事です。理系を学んだ人に比べてハンディはあるかもしれませんが、専門知識は入社後に勉強しながら身につけていき、何より、何も知らない分野を学ぶ面白さもあって、新鮮な気持ちで仕事をすることができました。「わからないことは全部教えますから安心してきてください」と説明会で会社の人に言われましたが、その通り、やる気があれば、理系でも文系でも大丈夫。先入観なしで会社にきてほしいですね。
(芳賀将大さん/品質管理課 2015年入社 釧路公立大学経済学部卒)

お客様の「こういうものがほしい」という要望を聞きながらカスタマイズし、それが製品化されて量産になった時は「やった!」という気持ちになります。結婚を機に転職で入社しましたが、会社には産休や育休の取得実績があり、子育てしながら働ける環境があります。子育てをしているとどうしても突発的に休まなければいけないことも出てくるので、周囲の理解の上で勤務できるのはありがたいです。仕事で心がけているのは不良を出さないこと、お客様のほしいものと私達が作りやすいものを擦り合わせていくこと。自分が携わったものが使われているオーブンレンジを家電量販店で目にすることがありましたが、その時はモチベーションが上がりました。
(鈴木枝実子さん/技術課 2008年入社 新潟大学大学院自然科学研究科情報工学専攻卒)

会社データ

プロフィール

私達の商品は 【安全と安心、省エネと環境、そして快適】 がキーワードです。

目立たないが世の中の発展を支える重要な技術!

極低温から1000℃という高温までの広い温度範囲に対応出来るセンサを実現する為に芝浦電子グループ企業と共に、開発から設計、そして製造までの幅広く高い技術力が当社の商品を支えています。

事業内容

PHOTO

サーミスタを応用した湿度・温度センサを製造・設計・開発

サーミスタとは?
温度によって電気抵抗が変化する半導体の一種で、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、乾燥洗濯機など、家庭内にある家電製品など多くの身の回りの製品に使われています。

今後も更なる発展を目指しています。
本社郵便番号 014-1201
本社所在地 秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野58-66
本社電話番号 0187-46-2888(代)
創業 1969年12月16日
設立 1969年10月18日
資本金 1億円
従業員 110人 (芝浦電子グループ約4,200名)
売上高 15億9,000万円(2018年3月期)
事業所 秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野58-66
主な取引先 ◎親会社「(株)芝浦電子」より各社へ販売

『給湯器』
(株)ノーリツ リンナイ(株)

『空調機器・調理機器』
シャープ(株) 象印マホービン(株) ダイキン工業(株)
タイガー魔法瓶(株) パナソニック(株) 日立アプライアンス(株)
三菱電機ホーム機器(株)

『暖房機器・産業機器』
オムロン(株) (株)コロナ (株)初田製作所 パナソニック(株)
ファナック(株) ホーチキ(株)

(敬称略・五十音順)
関連会社 【親会社】
(株)芝浦電子


【サーミスタ素子工場】
(株)福島芝浦電子

【マザーファクトリ】
(株)岩手芝浦電子
(株)角館芝浦電子
(株)青森芝浦電子
(株)三春電器


【海外関連会社】
Thai Shibaura Denshi Co.,Ltd.
Shibaura Electronics Europe GmbH
Shibaura Electronics USA(米国事務所)
東莞芝浦電子有限公司
上海芝浦電子有限公司
香港芝浦電子有限公司
株式会社芝浦電子コリア
沿革
  • 1969年10月
    • 武蔵野地区に秋田県誘致企業として進出、当社を設立
  • 1969年12月
    • 創業
  • 1995年7月
    • 下高野地区に工場新築
  • 1996年12月
    • 2号棟増築
  • 1998年7月
    • ISO9002認証取得
  • 2002年7月
    • ISO9001:2000移行
  • 2005年12月
    • ISO14001:2004認証取得
  • 2017年12月
    • 3号棟増築
平均勤続勤務年数 12.7年(2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 6時間(2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒014-1201
秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野58-66
採用担当 布谷・高橋
TEL: 0187-46-2888(代)
URL http://www.t-shibaura.co.jp/
E-mail recruit@t-shibaura.co.jp
交通機関 JR田沢湖線「田沢湖駅」下車 車にて10分
※会社説明会や採用試験の際、送迎が必要な場合は、
 田沢湖駅までお迎えにあがります。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp112233/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ