最終更新日:2018/8/27

マイナビ2019

マイナビコード
112256
  • 正社員
  • 既卒可

(株)菊水

現在、応募受付を停止しています。

本社
北海道
資本金
1億8,000万円
売上高
91億1,100万円(2018年3月実績)
従業員
610名(2018年3月現在)
募集人数
1〜5名

北海道内生ラーメンなどの麺類総合メーカーです。「札幌生ラーメン」を全国に広め、「寒干しラーメン」「知床ざるそば」等のヒット商品も生み出してきました。

~地域をつなぐ Made in 北海道を大切に〜 麺の菊水です! (2018/05/17更新)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−☆
       会社説明・工場見学会を随時受付中!
☆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんにちは、(株)菊水 採用担当です。

北海道のラーメンと言えば菊水!
夏の暑い日も、知床ざるそばを主体とした菊水の冷たい麺がオススメですよ!
商品を見ていただければ、「これって菊水の商品だったんだ」というものもたくさんあるはず!
是非一度、会社説明会に参加してみませんか?
会社説明会時に工場見学も同時に行っていますので、職場の雰囲気をよく感じていただけると思いますよ。
たくさんのご参加をお待ちしております♪

会社紹介記事

PHOTO
自分がスーパーなどで見ていた製品が目の前ででき上がっていくことに、大きなやりがいを感じます。
PHOTO
パートさん、社員共にとても距離が近く、意見や相談をしやすい職場環境なので、新入社員も働きやすいです!

キャリアステップアップを目指して

PHOTO

H・K(2012年入社)出身大学/北海道大学水産学部 経験/寒干製造→品質管理→調理

Q1.1年目の仕事は
麺の製造の仕事で、小麦粉を練るために使用する調水作成、麺をミキサーで作る製麺作業、スープと麺を合わせる包装作業等の製造作業を行っていました。製造に携わってから、ついスーパーの麺コーナーに足を運んでしまいます。

Q2.1年目に学んだこと
一番は挨拶の大切さです。工場内で働くパートの方々は自分の母親ほどの年齢層が多く、少しでも元気がないと「元気ないよ!」と叱られてしまいます。仕事はわからないことだらけ、でも人に聞きにくい…。そう悩む前に、まず大きな声で挨拶することから始めました。すると自然と話しかけてもらえるようになり、段々と打ち解け、わからないところも教えてもらえるようになっていきました。

Q3.今の仕事は
以前はスーパー向け製品の製造担当でしたが、今はコンビニ向け製品の製造担当をしています。スーパーで並ぶ麺類は自分で茹でる必要がありますが、コンビニ商品はレンジアップまたはそのまま食べていただける商品のため、食品衛生管理が非常に大切となります。今の担当になる前に所属した品質管理の経験も活かして仕事に取り組んでいます。

Q4.品質管理時代の仕事は
日々工場巡回を行いながら、生産ラインの改善点、防虫防鼠(ぼうそ)、異物混入対策等の指摘事項を作成し、それらの改善を生産部と協力して行い、安心安全な製品作りを目指しています。製造することはないですが、その土台となる清掃や食品の衛生的な取扱いに関するルールを決めています。

Q5.製造から品質管理に就いて活かされたこと
品質管理の仕事に、現場の巡回を行って清掃や整理整頓が不十分なところを改善をさせるというものがあります。特に生産中の忙しい人に注意するということは、私にとってなかなか難しいことでしたが、生産部として製造の仕事を知り、「声を出す」ことも1年目に学んでいたことで、仕事の空いた隙に自分の意見を伝えることができました。さらに、生産現場経験者として現場側の意見もより理解することができる点は、生産部の経験が活かせたと感じます。

Q6.今後の目標は
お客様に安心して選んでいただける、そしてその信頼を裏切らない製品作りを目指します。そのためにも厳しく製造工程を見直し、さらに職場内のコミュニケーションも大切にしていくことで、より良い製品作りをしていきたいです。今後どのような担当になろうとも、この考えは絶対に持ち続けたいです。

会社データ

プロフィール

菊水は北海道のソウルフードであるラーメンを中心とした麺類の総合メーカーです。
北海道上川郡下川町にて配給小麦粉の製麺加工場として創業し、以来「次なるおいしさの創造」をモットーに企業努力を重ね、お陰様で北海道内のチルド麺シェアは常にトップクラスを維持するまでに成長致しました。(毎月マクロミルデータ調べ)
北海道へのこだわりと同時に、地産地消・産消協働の地域ブランドの確立にも取り組み、安全・安心・高品質な北海道のおいしさを全国の食卓へ送り届けることが当社の使命と考えております。
菊水で安心・安全な商品を作ってみたい、菊水ブランドを全国に広めてみたいという方、是非一緒にお仕事をしましょう。

事業内容
麺類及びそれに付随する商品の製造・販売
本社郵便番号 067-0051
本社所在地 北海道江別市工栄町19番地の6
本社電話番号 011-383-7905
創業 1949年12月
設立 1963年12月
資本金 1億8,000万円
従業員 610名(2018年3月現在)
売上高 91億1,100万円(2018年3月実績)
事業所 本社/北海道江別市
営業所/北海道(江別市)、宮城県、東京都、愛知県、兵庫県、佐賀県
売上高推移 2018年3月期/売上高:91億1,100万円
2017年3月期/売上高:87億1,500万円
2016年3月期/売上高:86億1,500万円
2015年3月期/売上高:80億8,300万円
2014年3月期/売上高:77億5,300万円
関連会社 伊藤ハム(株)
平均年齢 社員:40歳、パート50歳
沿革
  •  
    • 1949年 北海道上川郡下川町にて、配給小麦粉を主原料とした委託製麺加工場を始める
  •  
    • 1963年 (株)菊水に社名を変更
  •  
    • 1967年 北海道札幌市に札幌工場を建設
  •  
    • 1973年 北海道江別市に札幌工場を移転、本社工場とする
  •  
    • 1987年 本社工場横に寒干工場を建設
  •  
    • 1991年 本社工場に近接して最新鋭機械設備を導入した菊水サッポロファクトリーを建設
  •  
    • 1995年 伊藤ハムグループ傘下になる
  •  
    • 2007年 全国にパックセンター整備
  •  
    • 2007年 新揚物工場を建設
  •  
    • 2008年 本社工場に新包装ライン・新資材庫を建設
  •  
    • 2011年 本社工場に新ラーメンラインを建設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.1日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性1名、男性3名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒067-0051
北海道江別市工栄町19番地の6
(株)菊水 管理統括部 人事総務担当
担当者:新江 剛(あらえ つよし)・佐々木 知美
TEL:011-383-7905
URL http://www.kikusui-ltd.co.jp/
E-mail saiyou@kikusui-ltd.co.jp
交通機関 JR北海道函館本線「江別駅」から車で約15分。
バスの場合は、江別駅から札幌ターミナル行(90番)の中央バスに乗車し、工栄町南で下車。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp112256/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)菊水と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ