最終更新日:2018/6/14

マイナビ2019

マイナビコード
112395
  • 正社員

ラッキーバッグ(株)

本社
山形県
資本金
1,000万円
売上高
26億1,000万円(2017年3月)
従業員
140名(内:薬剤師60名)(2017年3月)
募集人数
6〜10名

◆薬学生向け◆ 7月〜8月 個別説明会開催【仙台・盛岡会場】予約数に限りが御座いますので、お早めにご予約をお願い致します。【交通費支給あり】

  • 積極的に受付中

【薬学生向け】企業説明見学会を随時行っています! (2018/03/01更新)

こんにちは! ラッキーバック(株)新卒採用担当です。

いよいよ3月より「2019年卒」会社説明会がスタートします!

インターンシップに参加いただいた沢山の皆さん本当にありがとうございました。

今年度は、予想をはるかに超える薬学生の方にご参加いただき、
ご希望の日程に参加できなかった方 大変申し訳ございませんでした。

参加いただいた皆さん
地域医療最前線の「体感型インターンシップ」は如何でしょうか?

今年のインターンシップのテーマは 「体感型」でした

誰のために仕事をするのか?(農場体験やマッシュルール工場の見学)そして
誰と仕事をするのか?(地域医療の中で活躍しているドクターとの座談会)など
医療従事者との意見交換、地域住民との交流を通じて将来の薬剤師像が少しずつ
みつかりましたでしょうか?


3月より新体制がスタートし、より一層患者様に寄り添った薬剤師
地域から愛される薬局をみんなで作っていきましょう!!

できたものを継続することも大変重要です。

しかし、地域医療では、「地域の方の要望をカタチにし」成長し続ける薬局
作りが大切になります。


★なきゃ困る薬局★
★いなきゃ困る薬剤師★

具体的に説明会および店舗見学会でご紹介します。

挑戦し続ける会社で皆さんの挑戦していきませんか?

是非、皆様とお会いできるのを心より楽しみにしております。


2018.3.1
ラッキーバッグ(株) 
新卒採用担当一同

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
【特色1:傾聴力と実行力】「やさしさの行動力をもった薬剤師・医療事務が多いのが当社の特徴」です。 
PHOTO
【特色2:従業員満足度の高い会社です】 従業員満足度が高い会社だからこそ、患者満足度が高くなります。〜楽しいイベントも盛りだくさん。サークル活動もその一つです。

大切なのは『地域住民のそばにいること』

PHOTO

【特色3:地域の為に】 社長の大橋は50歳で起業し、20年前に山形県に開局。国から認められる薬局ではなく「町内会から認められる薬局」を作り続け現在は25店舗まで拡大

2011年3月11日、未曽有の大災害が東北地方に深い爪痕を残して行きました。
震災で多く使われた言葉に、「絆」という言葉があります。その言葉は、実は今なお、地方(村)には当たり前のように強く残っています。東北の農漁村は、季節の変化に富み自然の豊かな恩恵を受ける反面、とても厳しい環境にさらされています。それ故、人々は当たり前のように助け合って生きてきました。震災によって村全体が崩壊するようなことが起こり、それでも人々が助け合い生きて行く様子がテレビで報道されたとき、地方の小さなコミュニティだけでなく、日本中の人々に「絆」を重んじることの重要性が響き渡りました。

都市がどんどん便利になっていく一方で、地方の人は、人の気持ちを大事にして村社会を考えている。不便があるからみんなで考え知恵が生まれる。自分達の大事なものが判かってくる。まさに地方は、人々が支え合って生きているコミュニティが残っているのです。

ラッキーバッグ(株)は、本社を山形県最上郡舟形町に本社を置き、村社会のコミュニティを大事にして地方に勇気を与えている企業であります。また、村社会を思い出させる薬局を都市に提供する意気込みで薬局展開をしています。
多少不便であっても、人間が本来もっているすばらしいものを大切にし、行動しているのがラッキーバッグ(株)なのです。

                         (代表取締役/大橋一夫)

会社データ

プロフィール

創業以来、私達は「温もりの薬局をめざし、社会に貢献します」を企業理念に、地元の診療所と一体となった地域密着型の薬局として地元住民の方々と強固な信頼関係を築いてきました。住民同士のつながりを支えていくような医療を提供する事が、地方薬局の使命との信念のもと、都市型薬局とは一線を画した「家族のような付き合い」が評価され成長してまいりました。
私達は財源不足、人材不足が叫ばれる地方都市に特化した医療機関を開拓・提供し、その地域において医薬品の供給・管理はもちろん、その安全性の確保や情報収集を行い、地域保健医療へ参画しています。今私達の最重要課題は、地域住民の”そば”で活躍できる医療人、その担い手となるプロフェッショナルの育成です。
医療人として、薬剤師として、地域の要として、そして地域で生きる仲間として、ともに進んでいける薬局。それを考え実践し、地域のために変化し、前進している会社です。

事業内容

PHOTO

もっともっと人を診たい。あたたかい地域医療がわたしたいの仕事です。

薬局の経営
薬剤師国家試験対策予備校『ラッキーゼミナール』の運営
本社郵便番号 999-4601
本社所在地 山形県最上郡舟形町舟形352-10
本社電話番号 0233-29-8177
創業 1999年2月
資本金 1,000万円
従業員 140名(内:薬剤師60名)(2017年3月)
売上高 26億1,000万円(2017年3月)
事業所 山形県15店舗、岩手県8店舗、秋田県1店舗、宮城県1店舗、計25店舗
沿革
  • 1999年2月
    • ラッキーバッグ(株) 設立
  • 1999年4月
    • 大町調剤薬局(山形県新庄市) 開設
  • 2001年
    • 金山調剤薬局(山形県金山町) 開設 6月
      舟形調剤薬局(山形県舟形町) 開設 8月
  • 2003年5月
    • 諏訪調剤薬局(岩手県花巻市) 開設
  • 2006年2月
    • ゆもと薬局(岩手県花巻市) 開設
  • 2006年3月
    • 油町薬局(岩手県盛岡市) 開設
  • 2006年5月
    • かむろ薬局(山形県新庄市) 開設
  • 2007年4月
    • 亀城薬局(山形県酒田市) 開設
  • 2007年6月
    • まつもと薬局(山形県新庄市) 開設
  • 2007年7月
    • はやせ薬局(岩手県遠野市) 開設
  • 2008年4月
    • ちとせ薬局(山形県山形市) 開設
  • 2010年4月
    • にした薬局(山形県山形市) 開設
  • 2010年11月
    • 花城薬局(岩手県花巻市) 開設
      ほしがおか・花城薬局(岩手県花巻市) 開設
  • 2011年2月
    • ゆのはま薬局(山形県鶴岡市) 開設
  • 2011年7月
    • 本部(山形県新庄市) 竣工
  • 2011年12月
    • ファミリー薬局(秋田県由利本荘市) 開設
  • 2012年7月
    • スマイル薬局(岩手県八幡平市)開設
      どうまち薬局(山形県山形市) 開設
  • 2013年1月
    • 川又薬局(岩手県二戸市)開設
  • 2014年5月
    • おおもり薬局(山形県山形市)開設
  • 2014年
    • 霞城薬局(山形県山形市)開設  7月
      ざおう薬局(山形県山形市)開設 10月
  • 2015年10月
    • 北山形薬局(山形県山形市)開設
  • 2016年
    • とよま薬局(宮城)開設    4月
      さくら通り薬局(岩手)開設  5月
  • 2017年6月
    • みどり薬局(山形県天童市) 開設
  • 2018年4月
    • 新体制スタート
平均勤続勤務年数 12年 (2017年4月実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 18日 (2017年4月実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒996-0021
山形県新庄市常葉町1-32
人事部新卒担当
TEL:0233-29-8177 (受付時間 平日10〜17時)
URL http://www.luckybag.co.jp/index.html
E-mail info@luckybag.co.jp
交通機関 <本部>
JR奥羽本線「新庄駅」下車徒歩10分
*各店舗はホームページにてご確認ください。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp112395/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ラッキーバッグ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ