最終更新日:2018/9/12

マイナビ2019

マイナビコード
113156
  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人永寿福祉会

本社
大阪府
資本金
社会福祉法人の為ありません。
売上高
34億円(平成28年度実績) 主な内訳 ○介護保険事業 約28億円 ○障がい福祉サービス事業 約6億円
従業員
550名以上(2018年2月現在)です。
募集人数
6〜10名

【新規事業の予定】高齢・障がい者等幅広く展開《自慢》府内初!ロボットスーツHAL導入し他にない先進ケア&頑張りがカタチで評価(MVP表彰、資格が基本給アップに反映)

夏採用開始!【地域に密着した永寿】高齢・障がい・地域相談・社会貢献事業を展開 新たな新規事業も! (2018/05/31更新)

みなさん、こんにちは!
社会福祉法人永寿福祉会 採用担当です。

私たちは、「地域から頂いたものは、地域へ還元する。」という創設者の思いを胸に、皆さんから「私たちの永寿」と言って頂けることを目指し続けています。これからの社会と地域に貢献するために、「お世話」にならない支援の提供を心がけています。そのために、ロボットスーツ「HAL」や究極の癒し「スヌーズレン」、個別ケアに必須「インターライケアプラン」などの、新しい支援に、積極的に取り組んでいます。

ぜひ永寿福祉会で、「あきらめない」ことへの支援とその充実感を感じていただければと思います。介護や障がい者支援の未経験の方、福祉や介護以外の学部の方でも安心して働ける、教育プログラムも充実しています。

「職場説明会」を行います。永寿のことを知っていただき、ロボットスーツHAL、フィーリングアーツやスヌーズレンの体験ができるチャンスでもあります。ぜひお気軽にお申込みください。お一人からでも対応いたします。日程が合わない方への個別の調整も相談できます。

百聞は一見にしかず。皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「夜勤は月に約5回。翌日は完全に休日になるシステムなのがいい」「3連休のリフレッシュ休暇があるので、旅行の計画も立てやすいよね」と話す、金山さん(左)と高田さん
PHOTO
アットホームな職場環境に恵まれ、先輩と語り合う木原さん。「今は、とにかく介護福祉士の国家資格を取りたいと思っています」

仕事もプライベートも充実! 笑顔になることが多い毎日です。

PHOTO

「ご利用者さまの一人ひとりを大切にします」をスローガンに、各事業所で頑張る若手スタッフ。1年目から技術や知識を磨く環境や体制が整っています

 祖母に介護が必要になったことがきっかけで、中学生の頃から介護に興味を持ち始めた高田さんは、高校3年生で介護福祉士の国家資格を取得。大学生の時は進路に迷うこともあったが、「永寿福祉会に見学に来て、スタッフの皆さんのご利用者さまへの接し方や仕事への取り組み方が立派で、ここに就職したいなと思いました」と、心を決めた。「今は、ご利用者さまの意思を汲みとった介護を実践している先輩の姿に学ぶところが多く、いい環境で働かせてもらっています。僕の意見も聞いてくださるので、やりがいがあります」。休日には、ファッションが好きなので友人が勤めている洋服屋へ行ったり、カラオケで歌ったりと、オンもオフも充実した毎日だ。
高田彰久/特別養護老人ホーム長吉2017年入職

 大学生の頃から永寿福祉会でアルバイトをしていた金山さん。「スタッフの皆さんが、いきいきと仕事をしているところがいいなと思いました。今も、一人ひとりが考えをもって働いているところが素敵だと思います」。永寿福祉会にはリフレッシュ休暇の制度があり、月に1度は3連休を取得できるので、趣味の海釣りへと遠出したり、キャンプやリフトバイクなどを楽しんでいる。「夜は狸などの動物が聞こえたりして、アウトドアは最高です!」。今の目標は、「うまく言葉でコミュニケーションが取れないご利用者さまのことを理解し、気持ちを受け止められるようになること。難しいことですが、先輩に教えてもらいながら勉強できることが、やりがいです」と、意欲的に仕事にも取り組んでいる。
金山智明/永寿の里 彩羽2017年入職

 高卒で就職した木原さんは、入職前には不安もあった。「高校で福祉は学んだものの、他の方に比べると勉強が足りていないのではないかと悩みましたが、皆さんが温かく歓迎してくれました。何でも聞けて、働きやすい職場です」。プライベートではインドア派。趣味のゲームやDIYなどをしていると、アッという間に何時間も過ぎてしまうという。最近、車を購入。「友だちと休みを合わせてドライブへ行ったりしています。1カ月前に休みたい日を言える制度があるので、予定も合わせやすいですね」。ご利用者さまと会話することが楽しく、「ありがとうと言っていただくと、本当にうれしくて、また頑張ろうという気持ちになります」と、笑顔になることが多い毎日だ。
木原優花/永寿特別養護老人ホーム2015年入職

会社データ

プロフィール

【地域に支えられ、地域に根差して30年】

単なる「お世話」する福祉施設ではありません。
永寿福祉会で働くと… メリットがいっぱい!
●プロフェッショナルに成長できる。
●一番力を発揮できるよう3つのキャリアプランの道を用意している。
●高い給与水準に着実な昇給など安定の待遇で安心して長く働ける。

セルフケアビジネスの専門家として、単なるお世話でなくお客さまの自立を支援するため、先進的な支援方法を積極的に取り入れています。大阪府の介護施設では唯一のロボットスーツHALを導入、知的障がい者を対象とした支援技術『スヌーズレン』を実践、世界初の常設施設『フィーリングアーツセンター』を開設。未経験からでもプロとして成長できる育成体制や自分にあった道を選択できる3つのキャリアプランを用意しています。また、地域に密着した事業を展開し平野区内に13施設を運営、従業員数は500名超、働きやすい環境にもしっかり取り組み、子育て・介護支援制度の充実はもちろんのこと、人事制度のコンセプト「頑張れば報われる」を基に、しっかりカタチで評価する仕組みになっています。資格をとれば手当だけでなく基本給に反映され賞与も上がります。今後、さらに事業展開し新規事業も計画していますので、様々な経験やスキル、知識が活かせる環境が整っています。

事業内容

PHOTO

生活の中でのうるおい、自立へつながる支援の重要な支えになります。

●高齢者事業の経営
1)特別養護老人ホーム(指定介護老人福祉施設)
   特別養護老人ホーム喜連 特別養護老人ホーム長吉
   永寿特別養護老人ホーム
2)老人保健施設(指定介護老人保健施設)
   老人保健施設永寿ケアセンター(在宅復帰機能強化型老健)
3)ショートステイ(ショートステイ)
   各特別養護老人ホームで実施
4)通所介護サービス(通所介護)
   長吉デイサービスセンター 長吉西デイサービスセンター
   永寿デイサービスセンター
5)通所リハビリテーション
   老人保健施設 永寿ケアセンター
6)認知症対応型通所介護
   永寿平野西の家
7)居宅介護支援事業(ケアプランセンター)
   永寿ケアステーション長吉西 永寿ケアセンター
8)サービス付き高齢者向け住宅
   ロボリバコート永寿
9)地域密着型特養
   2018年4月1日開設予定
10)小規模多機能型居住介護
   2018年4月1日 開設予定

●知的障がい者事業の経営
1)生活介護(通所)
   永寿の里 若葉
2)施設入所支援・生活介護
   永寿の里 彩羽(いろは)
3)グループホーム・ケアホーム
   永寿ホームあおぎり
4)移動支援事業(ガイドヘルパーの派遣)
   永寿ホームヘルプセンターしおり
5)相談支援(地域生活支援)
   かけはし
6)障がい児放課後デイサービス
   ひなたぼっこ
7)保育所等訪問事業 
   めばえ

●地域相談事業の経営(大阪市からの受託事業)
1)地域包括支援センター
   長吉地域包括支援センター、平野区瓜破南地域包括支援センター
2)在宅介護支援センター
   喜連地域在宅サービスステーション
   長吉地域在宅サービスステーション
   瓜破地域在宅サービスステーション
3)大阪市高齢者ケア付き住宅バックアップ施設

●地域貢献事業
1)生活困難者に対する支援相談事業
2)フィーリングアーツセンターによる地域講演活動
3)認知症サポーター養成事業
4)障がい者雇用と職場定着事業
5)社会福祉法人等による利用者負担額減免事業
6)生計困難者のために無料又は低額な費用で介護保険法に規定する
  介護老人保健施設を利用させる事業
本社郵便番号 547-0023
本社所在地 大阪市平野区瓜破南1-2-30
本社電話番号 06-6760-0710
設立 1986年(昭和61年)4月に法人設立いたしました。
資本金 社会福祉法人の為ありません。
従業員 550名以上(2018年2月現在)です。
売上高 34億円(平成28年度実績)
主な内訳
○介護保険事業 約28億円
○障がい福祉サービス事業 約6億円
事業所 私たちは法人発祥地大阪市平野区で地域の皆様に「私たちの永寿」と言っていただけるよう日々がんばっています。

【法人本部】
〒547-0023 大阪府大阪市平野区瓜破南1-2-30

【高齢者施設】
・特別養護老人ホーム喜連
 〒547-0023  大阪府大阪市平野区喜連2-2-40
・特別養護老人ホーム長吉 
 〒547-0014  大阪府大阪市平野区長吉川辺3-20-14
・長吉西地域在宅サービスステーション
 〒547-0011  大阪府大阪市平野区長吉出戸6-8-21
・永寿特別養護老人ホーム
 〒547-0023 大阪府大阪市平野区瓜破南1-2-11
・老人保健施設 永寿ケアセンター
 〒547-0023 大阪府大阪市平野区瓜破南1-2-30
【知的障がい者施設】
・永寿の里 若葉
 〒547-0014  大阪府大阪市平野区長吉川辺3-20-14
・永寿の里 彩羽
 〒547-0014  大阪府大阪市平野区長吉川辺3-20-14
・永寿ケアホーム あおぎり
 〒547-0014  大阪府大阪市平野区長吉川辺3-20-14
・永寿ホームヘルプセンター しおり
・相談支援事業 かけはし
 〒547-0014  大阪府大阪市平野区長吉川辺3-20-14
・放課後デイサービス ひなたぼっこ
 〒547-0014  大阪府大阪市平野区長吉川辺3-20-14

【地域相談窓口】
・長吉地域包括支援センター
 〒547-0011  大阪府大阪市平野区長吉出戸6-8-21
・瓜破地域包括支援センター
 〒547-0024  大阪府大阪市平野区瓜破2-1-65
・喜連地域在宅サービスステーション(在宅介護支援センター)
〒547-0023  大阪府大阪市平野区喜連2-2-40
・長吉地域在宅介護支援センター(在宅介護支援センター)
 〒547-0014  大阪府大阪市平野区長吉川辺3-20-14
・瓜破南地域在宅介護支援センター(在宅介護支援センター)
 〒547-0023 大阪府大阪市平野区瓜破南1-2-11  
関連会社 NPO法人 永寿
沿革
  • 1986年3月
    • 社会福祉法人 永寿福祉会認可
  • 1986年10月
    • 特別養護老人ホーム喜連 開所
  • 1990年7月
    • 知的障がい者通所施設「永寿の里 若葉(旧平野自由学園)」開所
  • 1994年8月
    • 特別養護老人ホーム長吉 開始
      知的障がい入所施設「永寿の里 彩羽(平野第二自由学園)」開所
  • 1997年10月
    • 長吉西地域在宅サービスステーション 開所
  • 1999年5月
    • 介護老人保健施設 永寿ケアセンター 開所
  • 2000年11月
    • 永寿特別養護老人ホーム 開所
  • 2002年4月
    • 知的障がい者地域生活援助事業 永寿ホーム「あすなろ」開所
      *順次、地域へ永寿ホーム開所
  • 2009年4月
    • 長吉地域包括支援センター 開所(大阪市より事業委託)
  • 2011年4月
    • 平野区瓜破地域包括支援センター開所(大阪市より事業委託)
  • 2013年9月
    • 認知症対応型通所介護施設「永寿平野西の家」 開所
  • 2014年4月
    • 放課後等デイサービス「ひなたぼっこ」 開所
  • 2016年1月
    • 保育所等訪問支援事業「めばえ」 開所
  • 2016年10月
    • サービス付き高齢者向け住宅 ロボリバコート永寿
  • 2018年5月
    • 小規模特別養護唐人ホーム 喜連の杜
      小規模多機能型居宅介護 喜連の杜 開設予定
平均勤続勤務年数 5.6年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月10時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人 永寿福祉会  法人本部
採用担当
〒547-0023 大阪市平野区瓜破南1-2-30
TEL:06-6760-0710
URL http://www.eijyu.or.jp
E-mail saiyo@eijyu.or.jp
交通機関 大阪市営地下鉄 
谷町線 喜連瓜破駅から大阪市営バス(三宅中行)瓜破南下車徒歩8分
御堂筋 あびこ駅から 北港観光バス(天美北2丁目行)天美北2丁目下車徒歩5分 
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp113156/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人永寿福祉会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ