最終更新日:2018/6/19

マイナビ2019

マイナビコード
1402
  • 正社員
  • 上場企業

(株)エーアンドエーマテリアル【東証一部上場】

本社
神奈川県
資本金
38億8,900万円
売上高
連結:392億円 単体:180億円(2017年3月)
従業員
連結:867名 単体:220名(2017年3月)
募集人数
6〜10名

【夏採用開始】「建材に関する生産、化粧加工、施工の技術」と「熱、音、その他のエネルギーをコントロールする技術」

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2018/06/14更新)

弊社の企業ページをご覧いただきありがとうございます。
会社説明会の日程を随時更新しますので、ご興味がある方は是非とも弊社の説明会に
お越しください。説明会では会社の説明は勿論、採用担当が就活や面接のアドバイス等も
お話できればと思っております。

【説明会開催日】
大阪開催
6月28日(木)14:00〜16:00



PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1924年(大正13年)に創立された当社。不燃建材の草分けとして、たゆまぬ技術革新を重ねてきたことで、高い市場評価と数多くの実績を上げています。
PHOTO
施工例の「横浜市緑区民文化センター天井・内壁」。曲面施工ができる繊維混入石膏板「エフジーボード」は多くの公共施設や商用施設に用いられています。

東証一部上場「人にやさしく、地球にやさしい」企業です。

PHOTO

総務部長の高原さん

エーアンドエーマテリアルは2000年10月、共に長い歴史を持つ(株)アスクと浅野スレート(株)が合併し誕生しました。社風のまったく違う2つの会社が一つになって、20年近くの月日が過ぎました。現在は新卒入社をはじめとする若い人材が増えてきたことで、エーアンドエーマテリアルとしての独自の社風が浸透し着実に発展しています。社員同士が役職名ではなく、互いに「さん」付けで呼び合う風土もその一つと言えるでしょう。
当社ホームページにも掲載されているとおり、「人にやさしく、地球にやさしい」という企業理念のもと、「建材に関する生産、化粧加工、施工の技術」と「熱、音、その他のエネルギーをコントロールする技術」を生かして事業を行っています。

求める人材像については、
1. チームとして常に周囲と協働し、組織として高い結果を残せる人。
2.失敗を恐れず常に挑戦していく気概のある人。
3.仕事の枠を自分で決めずに、柔軟な思考力で積極的に取り組む人。

自身の可能性を広げるためにもさまざまなことにチャレンジすることができる方を歓迎します。
もちろん、「すぐに即戦力としてバリバリ働いてもらう」とは言いません。入社後1カ月の新入社員研修(工場実習等)を経た後、各部署に配属します。3〜5年経過後には全体研修、階層別研修を実施。管理職になれば考課者研修、営業職は安全運転講習、メンタルヘルス研修、その他講習会・研修会を用意しています。こうした充実した育成制度、社宅等の福利厚生が、離職率の低さにつながっております。
長い学生生活が終わり、いよいよ就職。就職活動に全力投球するとともに、残り少ない学生生活を精一杯満喫してほしいと思います。社会人になるとまとまった休みが限られてきますので、研究やボランティア、旅行など、やり残したことがないよう過ごしてください。就活の準備としては、少しずつでも結構ですので新聞やニュースを見るなどして社会情勢に興味を持って生活すること。何事も体が資本ですので、健康第一と考え、不規則な生活を改めること。
それでは皆さんと面接等でお会いできることを楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

(株)エーアンドエーマテリアルは2000年(平成12年)10月、共に永い歴史を持つ(株)アスクと浅野スレート(株)が合併し誕生いたしました。当社の社名はこの両社の英文の頭文字、AとAに因んだものです。

当社は1914年(大正3年)わが国で初めてスレートを製造して以来、不燃建材のパイオニアとして、たゆまぬ技術革新を重ね、高い市場評価と数多くの実績を挙げており、不燃・耐火・断熱を機軸とする熱管理技術は、安全で快適な暮らしや環境を支える製品や工法を生み出してまいりました。

スレートからスタートした事業は、関東大震災や太平洋戦争によって廃墟と化した町に安価で不燃の建築材料として供給され、その復興に大きく貢献いたしました。
近年では、多様化・高度化するニーズに対応し、より機能性、意匠性を追求した不燃ボード、化粧ボードなどの建築材料、熱遮断を核にした工業関連製品、耐火被覆や各種システム工事等固有の基礎技術を更に深めながら、その技術の製品化・工法化に取り組み、材料と施工の一貫性に基づいた事業を推進しております。

当社は「安全で、安心でき、そして快適な場を創造する事業を通じて、生活環境と社会基盤の充実ならびに産業の発展に尽くすこと。」「お客様の満足度を高め、環境と社会に対する責任を果たし、信頼される企業となること。」という経営理念の下、豊かな社会づくりを目指し更に努力してまいります。

事業内容
(建材事業)
1)不燃建築材料の製造、販売及び工事の設計
2)耐火二層管の販売(耐火二層管、耐火二層管専用目地処理材)
3)鉄骨耐火被覆工事の設計、施工

(工業製品事業)
1)工業用摩擦材・シール材、保温保冷断熱材、船舶用資材、防音材、
  伸縮継手他各種工業用材料・機器の製造、販売
2)保温、保冷、空調、断熱、防音、耐火工事の設計、施工
本社郵便番号 230-8511
本社所在地 横浜市鶴見区鶴見中央2-5-5
本社電話番号 045-503-5760
設立 1924年3月(大正13年) 2000年10月合併(平成12年)
資本金 38億8,900万円
従業員 連結:867名 単体:220名(2017年3月)
売上高 連結:392億円 単体:180億円(2017年3月)
事業所 北海道支店、東北支店、関東支店、中部支店、関西支店、中四国支店、九州支店、滋賀工場、A&A茨城、A&A大阪
沿革
  • 1914年12月
    • 東京深川に浅野スレート工場を建設し、 わが国最初の石綿スレートを製造 (浅野スレート(株)の創立)
  • 1924年3月
    • 横浜市神奈川区に朝日スレート(株)を設立 (朝日石綿工業(株)の創立)
  • 1987年4月
    • 朝日石綿工業(株)の商号を(株)アスクに変更し、本店を横浜市鶴見区へ移転
  • 2000年10月
    • (株)アスクと浅野スレート(株)が合併し、(株)エーアンドエーマテリアルが発足、本店を東京都港区に定める
  • 2002年 6月
    • 本店を神奈川県横浜市鶴見区に移転
  • 2004年3月
    • 茨城工場、大阪工場を分社化し、それぞれ (株)エーアンドエー茨城、 (株)エーアンドエー大阪 を設立
  • 2005年11月
    • 技術開発研究所を茨城県筑西市に統合新設
  • 2009年2月
    • 工事請負業を会社分割により、エーアンドエー工事(株)を設立
平均勤続勤務年数 18.5年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.6時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒230-8511
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-5-5
(株)エーアンドエーマテリアル
採用担当
Tel:045-503-5760
URL http://www2.aa-material.co.jp/index.html
E-mail jinji@aa-material.co.jp
交通機関 京浜東北線「鶴見駅」より徒歩5分
京浜急行線「京急鶴見駅」より徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp1402/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)エーアンドエーマテリアル【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)エーアンドエーマテリアル【東証一部上場】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ