最終更新日:2018/2/20

マイナビ2019

マイナビコード
15954

多田電機(株)【三菱電機(株)100%出資子会社】

本社
兵庫県
資本金
3億円
売上高
2016年3月期実績:10,323百万円
従業員
338人

技術力に、創造力の翼を。

会社紹介記事

PHOTO
自動生産(FA)ラインにおける実用性と機能性に優れた電子ビーム加工機。精密溶接・加工に最適な設備として多数の自動車部品工場に納入されているベストセラー商品です。
PHOTO
「より良い製品を送り出したい」との想い一つに設計や製造の垣根なく双方向のコミュニケーションが活発な当社では、スポーツ大会をはじめ業務外交流の場も充実しています。

「世界のTADA」が誇る、「人材」「技術・製品力」「ものづくり力」。

PHOTO

「世界70カ国以上に納入実績がある当社には、グローバルに活躍するチャンスはいくらでもある。自ら限界を設けることなく、何事にも意欲的に挑戦してほしい」と話す杉山社長

『三菱電機』からの分離独立によって誕生した当社はその後の事業拡大により電子ビーム加工機、鉄鋼プロセス用溶接機、電力・産業用各種熱交換器、および各種部品の製造と販売を行っております。
経営理念に「技術力に、創造力の翼を。」を掲げ、世界に誇る高い技術力ときめ細やかな対応力に基づく価値あるソリューションの提案で、電力・交通・鉄鋼・化学・食品まであらゆる産業と社会インフラの基盤を支え続けています。

当社の最大の強みは何といっても、独自の技術・製品力と人材の有機的融合によって生まれる圧倒的な「ものづくり力」にあります。社員一人ひとりが「創造」「追究」「拡挑」のクリエイティブスピリッツを胸に、経験・立場の垣根を超えてチーム一丸となり、世界への飛躍というベクトルを同じくし部門協業で開発と改良を繰り返してきたからこそ、他社とは一線を画す高い品質と企業評価を獲得してこられたのです。

そんな当社で活躍するのは、「前向きで、諦めの悪い人(執着心のある人)」。

既に一定の技術が確立された中で、今までにない新たな技術・製品を生み出すのは当然たやすいことではありません。そのため当社の技術者には失敗に失敗を重ね、ようやく成功が見えてきたところで再び高く厚い壁に突き当たり、それでもなおその壁を打ち破らんとする粘り強さが不可欠です。年齢や経験を問わず誰もが自由闊達に意見し合える風通しの良い当社ですから、好奇心を持って意欲的に取り組む人には誰もが喜んで手を差し伸べることでしょう。
枠に捕らわれない発想力を持つ人には理論的な思考で助け、周囲の声に聴く耳を持つ人には価値ある知恵と知識を惜しみなく与えてくれるでしょう。その恵まれた環境の中で前向きに粘り強く挑戦し続ければ、いずれ必ず社会に貢献する価値ある仕事を成し遂げることができるはずです。

これまで当社が培ってきた揺るぎない技術力・製品力・品質力に、その人材力を重ねれば、独自技術を継続的に発展させながら、世界の舞台でさらなる飛躍を遂げることができるはずです。今後も新製品の開発、新市場・新事業の開拓に挑み、世界トップシェア・利益率10%以上の高収益性の実現へ向け邁進し続ける所存です。

<取締役社長 杉山勉>

会社データ

事業内容
■各種熱交換器及び同部品の製造並びに販売
純水冷却器、変圧器用風冷式冷却機、粉体乾燥用ヒータなど、それぞれの用途に合わせた熱交換器を開発・製造・販売しています。

■オゾン発生装置及び同部品の製造並びに販売
オゾンの酸化力を利用した強力な殺菌・脱色・脱臭効果を幅広い用途に適用して開発・製造・販売しています。

■鉄鋼用溶接機、誘導加熱装置、電子ビーム加工機及び同部品の製造並びに販売
鉄鋼の加工プロセスに使用される鉄鋼用溶接機や、自動車部品などを溶接する電子ビームなどを開発・製造・販売しています。
本社郵便番号 661-0001
本社所在地 兵庫県尼崎市塚口本町8丁目1番1号
三菱電機(株)伊丹製作所内
本社電話番号 06-6496-2291(代表)
設立 昭和38年11月1日
資本金 3億円
従業員 338人
売上高 2016年3月期実績:10,323百万円
事業所 ■本社
兵庫県尼崎市塚口本町8丁目1番1号 三菱電機(株)伊丹製作所内
■応用機工場
兵庫県尼崎市塚口本町8丁目1番1号 三菱電機(株)伊丹製作所内
■熱交換器工場
岡山県瀬戸内市邑久町下笠加488
■東京営業所
東京都港区芝1丁目6番10号 芝SIAビル6階
売上高推移 2015年3月期実績:11,148百万円
2016年3月期実績:10,323百万円
株主構成 三菱電機(株)100%
主な取引先 三菱電機(株)
東芝三菱電機産業システム(株)
(株)日立製作所
関連会社 三菱電機(株)(親会社)
保定多田冷却設備有限公司(中国・関係会社)
沿革
  • 昭和38年11月
    • 多田電機(株)設立(資本金4千万円、三菱電機(株)100%出資)
      本社所在地:兵庫県川西市
  • 昭和48年10月
    • 岡山工場竣工(資本金1億5千万円へ増資、三菱電機(株)100%出資)
  • 昭和55年10月
    • 資本金3億円へ増資(三菱電機(株)100%出資)
  • 昭和57年1月
    • オゾナイザ製作開始
  • 昭和60年11月
    • 半導体試験事業開始(三菱電機(株)/北伊丹製作所より事業移管)
  • 平成元年2月
    • 半導体工場竣工
  • 平成6年12月
    • 岡山第二工場竣工
  • 平成13年4月
    • 応用機工場発足(三菱電機(株)/系統変電・交通システム事業所より事業移管)
  • 平成19年4月
    • 半導体事業分割・移転
  • 平成19年6月
    • 本社移転(川西市から尼崎市へ移転)
  • 平成21年4月
    • 日本建鐵(株)より熱交換器事業譲受
  • 平成21年12月
    • 中国にある、技術提携会社の保定多田冷却設備有限公司へ出資比率20%で出資を実施
  • 平成24年12月
    • 保定多田冷却設備有限公司へ出資増資(出資比率31%)
  • 平成26年5月
    • 東京営業所開所
  • 平成26年10月
    • 岡山第三工場竣工
月平均所定外労働時間(前年度実績) 18.2時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 17.8日(2016年度実績)

取材情報

悩みながら躓きながら、一歩一歩着実に。巨大なものづくりの壮大な技術を自分の手に。
恵まれた環境と自己研鑽が、確かな成長を後押ししてくれる。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

多田電機(株)【三菱電機(株)100%出資子会社】と業種や本社が同じ企業を探す。
多田電機(株)【三菱電機(株)100%出資子会社】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ