最終更新日:2018/8/6

マイナビ2019

マイナビコード
16677
  • 正社員
  • 上場企業

興研(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
6億7,426万円(2017年12月末現在)
売上高
84億5,900万円(2017年12月期実績)
従業員
231名(2017年12月末現在)
募集人数
6〜10名

“クリーン、ヘルス、セーフティ”がテーマ! 防じんマスクからスーパークリーンルーム、医療機器など、オリジナリティあふれる製品を提供し続けるユニークな会社。

〜今年度の募集活動は終了いたしました〜 (2018/08/06更新)

■□■「興研(こうけん)」よりご案内■□■

当社ページをご覧いただきありがとうございます。

今年度の募集活動は終了いたしました。
沢山のご応募、ありがとうございました。
    
総務部 人事セクション

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
東日本大震災では、自衛隊などへの災害対策用マスクを供給。過酷な環境下でも使用されるため、より高い安全性と確かな信頼性が求められる。
PHOTO
世界初※「自動ブラッシング機能」を搭載した内視鏡洗浄消毒装置。発売後10年を経たが、本機能を搭載した装置は同社だけ。技術力とチャレンジ精神の賜物だ。※同社調べ

国内トップシェアを誇る「防じんマスク」を基盤に、「世界初」に挑戦し続けています。

PHOTO

興研は品質の面からも高く評価されています。コストばかりにとらわれることなく技術者として自信の持てるモノづくりに携わることができます【人事セクションリーダー佐藤】

■私たちの使命、それは安全と健康を守ること
「マスク」と聞いてみなさんが思い浮かべるのは、風邪をひいた時に使うガーゼや不織布製のマスクでしょうか。興研は、そうした一般用の「マスク」ではなく働く人の安全と健康を守る、高機能と高品質を持った「防じん・防毒マスク」のメーカーです。

最も大きな市場は、工場などの生産現場。溶接作業で発生する金属ヒュームや、塗装工程の有機溶剤、果ては原子力プラントに存在する放射性粉じんまで、人体に健康被害を及ぼす様々な物質から働く人々の安全と健康を守るために使われています。

■他人が真似できないことに取り組み、発展を続ける
例えば、当社の呼吸追随形ブロワーマスクは、息を吸う時だけブロワー(電動ファン)が作動し、従来のブロワーマスクの弱点である排気時の息苦しさを克服しました。まるでマスクを使っていないような自然な呼吸を実現した世界初の画期的な製品です。

安全性と快適性を常に追求し続ける姿勢から創り出される当社の製品は、各市場から高い評価をいただいており、防じんマスク分野での圧倒的なシェアが防衛省への防護マスク独占納入という結果にも繋がっています。

そして、私たちは世の中にない新しい技術への挑戦を続け、マスク以外にも様々な製品を世に送り出しています。囲うことなくクリーンゾーンを形成するオープンクリーンシステムや、自動ブラッシング機構により医療スタッフの方々の労力低減を実現し安全性にも優れた全自動内視鏡洗浄消毒装置など、当社には誇れる製品がたくさんあります。

■独自の「トータル人事制度」が発展のカギ
当社の正規従業員数(社員)は200人強。限られた人数でありながら会社の繁栄と社員が幸せになれる道を目指して生まれたのが当社独自の人事制度です。簡単に言えば、1人の人材を3つの軸「管理能力」「業務実績」「知識や技能の専門能力」それぞれで評価する制度です。

これは“全てで優秀である必要はないが、1つの軸では優秀になってもらい、会社がその能力や実績を活かしていく”という考えから生まれたもの。「管理能力」のみならず「実績」「発想力」「知識」「技術」など複数の要素を組み合わせることが、画期的な製品を生み出すカギとなっているのかもしれません。

飛躍を続ける当社で、世の中の役に立っていると実感しながら働きたいという方には、ぜひ注目していただきたい会社です。

会社データ

プロフィール

■“クリーン、ヘルス、セーフティ”で社会に貢献する総合環境企業です

いつの時代にも人類が求めてやまないもの。それは、“安全”と“健康” 、そして“環境の豊かさ”です。
私たち興研は、一貫してその変わらぬ価値を追求して参りました。

主力製品である防じんマスクの分野では名実ともにトップ※の地位を確立。感染対策やPM2.5対策として、医療用や一般用のマスクの販売も始めています。
また、作業環境を改善する換気装置をはじめ、消毒の概念を変える強酸性電解水生成装置など、活動のフィールドを広げています。
さらに、オープン空間にクリーンゾーンを形成することができる商品群により、クリーンビジネスへの本格的参入を進めています。

それは、私たちが目指したものが「ナンバーワンではなく、オンリーワン」だったからこそ得られた成果です。

それゆえ、私たちの研究開発にはゴールがありません。いつの時代にもオンリーワンであり続け、これからも“クリーン、ヘルス、セーフティ”の分野で社会に貢献していくことが私たちの使命です。

※日本呼吸用保護具工業会調べ

事業内容

PHOTO

「他社に追随しない」「徹底して研究する」をモットーに、新たな技術革新と独創的な製品開発を続けている。

1. 労働安全衛生保護具の製造・販売(防じんマスク、防毒マスク、空気呼吸器など)
2. オープンクリーンシステム「KOACH」「LAMIKOACH」などの製造・販売
3. 全自動内視鏡洗浄消毒装置「鏡内侍(かがみないし)」の製造・販売
4. 環境改善機器・設備の設計・施工(プッシュプル型換気装置など)
5. 強酸性電解水生成装置「オキシライザ」の製造・販売
6. 磁気式水処理装置「エコビーム」の販売
7. 微生物の研究及び培養
本社郵便番号 102-8459
本社所在地 東京都千代田区四番町7番地
本社電話番号 03-5276-1912(人事セクション ダイヤルイン)
創業 1943年5月
設立 1963年12月
資本金 6億7,426万円(2017年12月末現在)
従業員 231名(2017年12月末現在)
売上高 84億5,900万円(2017年12月期実績)
売上構成 防じんマスク 50.6% 防毒マスク 24.8%
防じん・防毒マスク関連その他商品 14.3%
環境改善工事及び機器 10.3%
事業所 本社/東京
研究所/飯能
テクノヤード(工場)/狭山、群馬、所沢、中井、嵐山
営業所/札幌、仙台、新潟、熊谷、千葉、東京、横浜、名古屋、金沢、大阪、
    神戸、倉敷、広島、新居浜、久留米、長崎
配送センター/嵐山
KOACHショールーム/東京、名古屋、大阪、久留米
KOKENスーパークリーンテクニカルセンター/狭山
関連企業 SIAM KOKEN LTD./タイ国
代表者 代表取締役社長 村川 勉
主な取引先 ミドリ安全、三菱重工業、防衛省など多数
取引銀行 みずほ銀行、りそな銀行、三菱東京UFJ銀行
平均給与 697万円/年
従業員            男性   女性   合計
────────────────────────
人数         196名   35名   231名
平均年齢      41.8歳  33.5歳  40.6歳
平均勤続年数    16.6年   11.9年  15.7年
沿革
  • 1943年
    • 酒井義次郎、興進会研究所を設立。
  • 1963年
    • 「興研(株)」を設立、製造・販売部門担当とし、興進会研究所は研究部門を担当。
      現在の防じんマスクの主流をなす、静電気応用ろ材「ミクロンフィルター」を開発。
  • 1967年
    • 飯能研究所を設立、基礎研究部門の充実を図る。
  • 1978年
    • 日本初開発の高性能一体成型ろ紙フィルター「アルファリングフィルタ」完成。
  • 1986年
    • 東京店頭株式市場に登録。
      資本金6億4,460万円。
  • 1995年
    • 環境関連事業として強酸性電解水生成装置「オキシライザ」事業及びプッシュプル型換気装置事業進出。
      阪神大震災の復旧、地下鉄サリン事件捜査活動で当社マスク貢献。
      新人事管理制度(トータル人事システム)を導入。
  • 1997年
    • 「オキシライザ」厚生省より医療用具として薬事承認を受ける。
      中井テクノヤード、中井配送センター竣工。
  • 1999年
    • ISO9001全社認証。
      群馬テクノヤード竣工。
      環境関連事業として、非薬品水処理技術「エコビーム」事業進出。
  • 2000年
    • ユニットタイプの開放式プッシュプル型換気装置「コーケンラミナー」発売。
  • 2001年
    • 新型静電フィルター「マイティ・ユニーミクロンフィルター」を使用した防じんマスクを発売。
      米国同時多発テロにともない、NBC対応製品を開発し、発売。
  • 2002年
    • 群馬テクノヤードISO14001認証。
      3つの世界初の製品「ブレスリンクブロワーマスク」「全自動内視鏡洗浄装置」「土壌・地下水浄化装置」を開発。
  • 2003年
    • 全自動内視鏡洗浄装置「鏡内侍」が日刊工業新聞社主催の「2002年十大新製品賞」を受賞。
      中井テクノヤード・配送センターISO14001認証。
  • 2004年
    • オープンドラフト「ラミナーテーブルHD-01」を発売。
  • 2005年
    • 所沢テクノヤードISO14001認証。
  • 2006年
    • 全自動内視鏡洗浄消毒装置「鏡内侍」が医療機器製造販売承認(薬事法)を取得。
      防じんマスク用フィルター・防毒マスク用吸収缶のリサイクルシステム事業開始。
  • 2008年
    • 新技術「ナノファイバーフィルタ」「オープンクリーンベンチ」を開発。
  • 2009年
    • 埼玉配送センター新設(中井配送センター移転)。
      感染対策用マスク「ハイラックうつさんぞ・かからんぞ」を製品化。
  • 2010年
    • オープンクリーンシステム「KOACH」が日刊工業新聞社主催の「2010年十大新製品賞」の本賞を受賞。
  • 2011年
    • KOACHショールーム/KOKENスーパーテクニカルセンターを開設。
      「テーブルコーチ」/ルーム型「フロアーコーチEx・Ez」を開発。
  • 2012年
    • タイに生産子会社(SIAM KOKEN LTD.)を設立。
  • 2013年
    • 嵐山テクノヤード新設。
      子ども用マスク「ハイラックKIDS」発売。
  • 2014年
    • 「フロアーコーチExp・Ezp」が機械工業デザイン賞最優秀賞(経済産業大臣賞)を受賞。
  • 2015年
    • 銅系抗菌剤「イマディーズTM」を開発。
      「KOACH」が「優秀省エネルギー機器表彰」日本機械工業連合会会長賞、「ジャパン・レジリエンス・アワード2015」ものづくり分野最優秀賞、「ものづくり日本大賞」内閣総理大臣賞受賞。
      一般消費者用マスク「ハイラックNeo」シリーズ発売。
  • 2016年
    • 代表取締役会長 酒井眞一郎が、平成28年度 春の叙勲において「旭日小綬章」を受章。
  • 2017年
    • 「知財功労賞」(特許活用)経済産業大臣表彰を受賞。
平均勤続勤務年数 15年9カ月(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.4日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 13名(うち男性12名、女性1名。2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち男性0名、女性1名。2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員  7.7%(1名/13名)
管理職 1.5%(1名/67名)
(2017年度実績)

採用データ

先輩情報

学生時に身に付けた知識が仕事を通じてさらに深まります
M・K
2013年
大東文化大学
外国語学部 中国語学科
経理部 経理セクション
事務職
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒102-8459 
東京都千代田区四番町7番地
興研(株)
総務部 人事セクション
TEL:03-5276-1912(ダイヤルイン)
URL http://www.koken-ltd.co.jp/
交通機関 ○東京メトロ 有楽町線「麹町駅」6番出口より徒歩約1分
○JR中央・総武線(各駅停車)、都営地下鉄新宿線、東京メトロ南北線「市ケ谷駅」3番出口より徒歩約5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp16677/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
興研(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ