最終更新日:2018/8/22

マイナビ2019

マイナビコード
200506
  • 正社員
  • 既卒可

(株)テヅカ

本社
宮崎県
資本金
3,250万円
売上高
28億8,700万円
従業員
200名
募集人数
1〜5名

九州のオシャレを足元から支える、靴業界九州トップクラスの【靴のテヅカ】です。大型量販店には負けない安定した経営基盤で、間もなく100周年を迎えます!

夏採用実施中です!!【既卒の方も歓迎】 (2018/06/27更新)

会社説明会を6月30日(土)・7月7日(土)に開催します!!
詳細の確認・ご予約は「説明会/セミナー」画面からお願い致します。
まだ若干の空席がございますので、当社やアパレル業界に少しでも興味を持っていただけた方は、ぜひお早めにご予約ください!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
エントリーしてくださった方のマイページ「お返事箱」へ、
随時、会社説明会などのご案内差し上げます。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

是非、当社に興味をもってくださった方は、エントリーをお願いします!
お会いできることを心より楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「靴屋さん」と言っても、そのスタイルは様々。仕入れや企画など、店舗づくりは店舗スタッフが担います。”テヅカらしさ”は、テヅカで働く”あなたらしさ”なのです。
PHOTO
スタッフの生活、成長、目標、全てを考慮した上で着実に店舗数を増やしてきました。店舗で働く『人』を大切にしたいという想いは、創業当時から変わりません。

テヅカに関わる全ての人にとって、Good Companyであり続けます!

PHOTO

『スタッフの可能性を引き上げること』がテヅカの使命。これからも一人ひとりの社員と意見を交わし、向き合い、共に未来を創っていきます。代表取締役/手塚剛一

九州の靴屋さんとしては、売上・店舗数において先頭を走り続けています。
実は「テヅカ」と名前の付いていないお店も多数あります。
ショッピングモールなどにも複数店舗を出店しているので、もしかしたらあなたもテヅカに出会っているかもしれません。

■「急がず無理せず」で40年以上赤字なし!
私たちが新規店舗を出店する時に優先することは、店舗を運営する『人』です。
売上よりも、商品よりも、テヅカで働く社員を大切にしているという自信があります。
変化の大きいアパレル業界ですので、時代・ニーズの変化をいち早くキャッチすることは大切です。
しかし、テヅカは急激に店舗数を増やすのではなく一店ずつきちんと出店してきました。
それは今後も変わることはありません。

■社員がのびのびと働ける環境を
私たちが店舗づくりで重要視していることは「お客様の声」です。
お客様の”ありのまま”の声を受け取るのは、店舗を運営しているスタッフです。
店舗の運営スタッフは接客だけでなく、「お客様に支持される、売れる!」と思った商品を仕入れ、店舗のレイアウトをします。
また、社歴関係なく、自分からチャレンジしたいという前向きな意見を尊重しています。
定期研修で商品仕入れや店舗管理について学んだり、月1回以上は経営方針などを知れる会議に参加できるなど、あなたの可能性を引き上げるための仕組みもあります。社長と一対一で話をする機会も積極的に設けているので、自分のありのままの意見を直接伝えることができます。その思いを受け止めてくれる社長がいることも、当社の特徴です。

■あなたのライフイベントにも寄り添える環境を
産休・育休制度など、社員のライフイベントに関わる社内制度を設けている企業は沢山あります。
しかし、実際に働くまでは「産休って取りづらいんじゃないかな・・・」と不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ご安心ください。
テヅカではしっかりと制度を活用できる体制が整っています。
実は、テヅカの産休・育休取得の第一号は現社長なのです。
だから、経営陣はもちろん、周りのスタッフもその重要性は分かっていますし、あなたのライフイベントに寄り添えるような環境づくりに余念がありません。
その理由は簡単です。私たちが何よりも大切にしているのは『人』ですから。

会社データ

プロフィール

■テヅカの原点は、「手作りの靴」
初代が大正10年に宮崎市にてテヅカ靴店を創業した当時は、「手作りの靴屋さん」でした。時代のニーズに合わせて、既製品を仕入れて販売するという、現在の形態になりました。それが地元九州の皆さんに受け入れられ、これまでに宮崎・熊本・福岡・長崎・鹿児島の全28店舗の靴店と、3店舗の雑貨店、コメダ珈琲店を1店舗を展開してきました。

■『テヅカらしい』接客が強みに
私たちは丁寧な接客を心がけています。「テヅカの◯◯さんから買いたい」「前に貴方に勧められた靴が良かったからまた来たの」そんな風にお客様に言っていただけるのはテヅカの強みだと思っています。お客様が「どの靴を買ったか」だけでなく、「なぜその靴を買ったか」をスタッフが知っていることは、一人ひとりのお客様に丁寧に接客するスタイルである”テヅカならでは”で、お客様がリピートしてくださる仕組みでもあります。

■商品の仕入れも『お客様のため』
商品の仕入れは、店舗に来るお客様を一番知っている店舗スタッフが行います。一人ひとりのお顔や靴を選ばれる際のポイント・理由を思い出しながら。現在は、日本国内だけでなく海外からも買い付けをおこない、より魅力的な商品を皆様に届けるように動いています。

「九州のオシャレを足元から支えるのは、地元の企業である私たちだ!」という想いで、今後も九州内への出店や一店舗一店舗にファンが増えるサービスをおこなって参ります。

事業内容

PHOTO

宮崎県に本社を置き、熊本・福岡・長崎など九州各地に31店舗を展開。総合店である「靴のテヅカ」を始め、婦人専門店「MISS PICASSO」や雑貨店を運営。

■靴専門店、雑貨店の運営

【靴のテヅカ】
宮崎県15店舗、熊本県5店舗、福岡5店舗、長崎県2店舗、鹿児島1店舗

<店舗詳細>
総合店靴専門店「靴のテヅカ」、
レディース専門店「MISS PICASSO」、
「ミス・ピカソ リリオ」 などを展開


【雑貨屋 ショップアレーズ】
宮崎県2店舗、鹿児島1店舗
 
【コメダ珈琲店】
宮崎県1店舗
本社郵便番号 880-0851
本社所在地 宮崎市港東1-7-1
本社電話番号 0985-29-4222
創業 1921(大正10)年
設立 1984(昭和59)年2月
資本金 3,250万円
従業員 200名
売上高 28億8,700万円
沿革
  • 大正10年
    • 宮崎市橘通りにて創業者手塚才蔵がテヅカ靴店を創業
  • 昭和26年
    • 宮崎市橘通にて法人設立
  • 昭和46年
    • 代表取締役 手塚 剛一
  • 昭和51年
    • 宮交シティ店オープン
  • 昭和56年
    • 高鍋店オープン
  • 昭和59年
    • 小売専門店として(株)テヅカ設立
  • 昭和63年
    • 婦人靴専門ミスピカソ店 宮崎市橘百貨店にてオープン
  • 平成4年
    • 加納店オープン
  • 平成6年
    • 生活雑貨ショップアレーズの前身、
      雑貨ブルドック宮崎店オープン
  • 平成8年
    • 宮崎市港東に本社新築移転
      引き続き県内、熊本県、福岡県に出店
  • 平成28年
    • 鹿児島初進出 
       生活雑貨ショップアレーズ姶良店オープン

      コメダ珈琲店宮崎柳丸店オープン
  • 平成29年
    • ピカソリリオ姶良店オープン
  • 平成30年
    • 靴小売店グループ
       宮崎県内  15店舗
       熊本県内  5店舗
       福岡県内  5店舗
       長崎県内  2店舗
       鹿児島県内 1店舗

      生活雑貨ショップアレーズ
       宮崎県内 2店舗
       鹿児島県内 1店舗

      コメダ珈琲店
       宮崎県内 1店舗

      ※計32店舗(平成30年2月末現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14時間(2016年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6日(2016年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒880-0851
宮崎市港東1-7-1
TEL:0985-29-4222 FAX:0985-29-1014
採用担当:手塚奈津子
URL http://www.shoes-tezuka.co.jp/
E-mail s-tezuka@shoes-tezuka.co.jp
交通機関 日豊本線宮崎駅よりバス15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp200506/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)テヅカと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ