マイナビ2019

マイナビコード
200649

(株)調布みつぎ不動産研究所

本社
東京都
資本金
7,500万円
売上高
売上高 : 約 8億円 (2016年10月末) 経常利益: 約 1.8億円(2016年10月末)
従業員
41名

『株式会社 調布みつぎ不動産研究所』は、会社の大切な財産である社員一人ひとりの成長を支援する総合不動産会社です。

会社紹介記事

PHOTO
2017年は、創業からちょうど50期の節目に当たる年。15年のグループ統合、社名変更を経て、16年10月に新本社ビルも完成。次の50年に向けて、大きな一歩を踏み出しました。
PHOTO
アパート・マンション25棟、オフィスビルなど29棟を所有しているほか、オーナー様から管理を任されている物件も多数。お客様とのコミュニケーションが欠かせません。

「愛地球」1坪の土地も大切にする気持ちで、地域の発展に貢献する仕事をしませんか?

PHOTO

「どこへ行っても通用するくらいのスキルを身につけてほしいと思っています。そのための人財育成に、本気で取り組んでいます」(三ツ木代表)

■地域の不動産のことならなんでも対応できる「知識集団」

学生のみなさんは、不動産ビジネスにどんなイメージをお持ちでしょうか。貸し借りや売り買いの仲介手数料を得ることを目的にするのが、この業界の一般的なビジネスモデルです。しかし、私たち『調布みつぎ不動産研究所』は違います。自社で不動産を所有して運用したり、不動産の有効利用をすることを主軸にしているからです。
私は「知識集団」と言っていますが、今後は、土地の有効利用から税金、相続、賃貸経営まで、地域の不動産のことならなんでも対応できるコンサルタント集団を目指しています。

■オフィスから住宅、さらには商業施設へ

実際に、私たちは不動産に関連する幅広いビジネスを展開しています。創業は49年前の1967年。不動産の売買や分譲を出発点に、マンションやオフィスビル、倉庫、トランクルームといった自社物件の所有・管理、さらには老人ホームやソーラー発電事業へとフィールドを広げてきました。

「深大にぎわいの里」という商業施設も所有しています。そこに出店している野菜の直売所「調布の野菜畑」も、私たちのグループ会社の手によるものです。
私は調布の農家の長男として生まれました。今でも9,000坪の農地を持っています。今朝、私は6時過ぎから畑仕事して出社しました。私たちがこだわっているのは、あくまでも「土」に根差したビジネス。地域のために、地道に、手堅く。こうしたスタイルを貫いています。

■新本社ビルが完成。次の50年へ

私たちが目指しているのは「お客様信頼度No.1企業」。その実現のために最も力を入れているのが、人財育成です。日本を代表する実業家ら、先人の考えを取り入れて、社員一人ひとりの成長を促しています。つい先日も、外部のコンサルタントを招いて勉強会を開きました。
私たちの仕事の目的は企業理念の実現。すなわち、「事業を通して社会に貢献する」「全社員の物心両面の幸せ」です。
この実現のためにも、まずは地域No.1にならなければと思っております。このような気概を持った方にぜひ入ってほしいと思っています。

50期を迎えた2016年秋、新しい本社ビルが完成しました。今、次の50年に向けて、新たなスタートを切ったところ。地域に根差した仕事に興味がある学生のみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。
(代表取締役 三ツ木孝)

会社データ

事業内容 ■土地・建物売買
■店舗・住居・事務所の賃貸業及びテナント仲介業
■ビル・マンション・アパートの賃貸・管理業務
■トランクルームの賃貸・管理業務
■賃貸物件リフォーム・リノベーション 業
■住まいのリフォーム 業
■不動産資産活用におけるコンサルティング 業

※創業以来、50期連続 赤字ナシ!
堅実経営の地域密着企業として多くのお客様からの支持を頂いております。
本社郵便番号 182-0021
本社所在地 東京都調布市調布ヶ丘2-8-2
本社電話番号 042-481-1211
設立 1967(昭和42)年9月7日
資本金 7,500万円
従業員 41名
売上高 売上高 : 約 8億円 (2016年10月末)
経常利益: 約 1.8億円(2016年10月末)
企業理念 ・私たちは、お客様信頼度No.1企業を目指します。
・私たちは、事業を通して社会に貢献することを目指します。
 そして、全社員の物心両面の幸せを目指します。


※私たちは、会社が存在する最大の目的として、上記の【企業理念】を掲げ
 従業員一丸となって仕事をしています。
企業理念 ・私たちは、お客様信頼度No.1企業を目指します。
・私たちは、事業を通して社会に貢献することを目指します。
 そして、全社員の物心両面の幸せを目指します。


※私たちは、会社が存在する最大の目的として、上記の【企業理念】を掲げ
 従業員一丸となって仕事をしています。
私たちの基本信条 「社会価値の追求」
私たちの仕事が人々の生活がより良くなること、社会に貢献するものであることを追求していきます。

「改善・改革の断行」
私たちの明日を昨日よりも良くするために、今、改善・改革を断行します。

「人間尊重の経営」
私たちは、心を大切にした経営、人間尊重の経営を大切にして行きます。


※上記に掲げている【私たちの基本信条】を全従業員の共通の指針として
 日々の業務を行っています。
経営の目的 「社会性の追求」
  社会性の追求とは、私達が日々行なっている仕事がお客様のため・人類社会
  の進化向上に貢献できることを追求して行くことです。

「公益性の追求」
  公益性の追求とは、社会性を追求した上で、会社として利益を上げて行くことです。
  その結果、国に対しては税金を納め、社員とその家族を守り、会社は永続と
  成長をして行くことです。

「公共性の追求」
  公共性の追求とは、深大にぎわいの里が調布のランドマークになり、調布の
  やさい畑が生産者と消費者の架け橋となり、農業部門が調布の緑を守る
  など、私達の存在が公共のためになって行くことです。 

私達は以上の経営の目的を果たせる人財となるために日々学び、努力し、成長して人間性を高めて行きます。


※上記に掲げている【経営の目的】を、私たちの会社が社会に存在する意義と
 定め、仕事を通じて日々学び、努力し、成長を求めています。
関連会社 株式会社 農業法人調布のやさい畑
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25.7時間(2016年実績)
※一日平均 1.3時間程度

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)調布みつぎ不動産研究所と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ