最終更新日:2018/5/20

マイナビ2019

マイナビコード
201037
  • 正社員
  • 既卒可

(株)野菜くらぶ

本社
群馬県
資本金
5,420万円
売上高
36億円(2017年2月期実績)
従業員
180名(男性60名、女性120名)
募集人数
若干名

「感動農業、人づくり土づくり」

みなさんはじめまして(株)野菜くらぶ採用担当の毛利と申します。 (2018/03/19更新)

わたしたち野菜くらぶでは、2019卒のみなさまの採用活動を行います。

会社所在地は群馬県ですが、全国の生産農家とお客様を繋ぐ架け橋として、日本を舞台に活躍しています。モスバーガーさん向けの生野菜(トマトやレタスなど)では、いち早く提携して野菜を供給しています。みなさんも一度は食べていると思いますよ。また6次産業化にも取り組くみ、生産だけでなく多くの活躍の場があります。
そんな私たちの情報を、知りたい方は是非、エントリーをお願いします!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「日本で最も美しい村」連合にも加盟している自然豊かな昭和村から世界に向けて当たり前の農業を発信します。
PHOTO
安心安全は当たり前、おいしくて品質が安定した野菜を年間を通してお届けることが私たちの強みです。

産地直送、生産者のこだわり野菜。新規就農の独立支援。

PHOTO

農業分野では知る人ぞ知る、弊社代表取締役の澤浦です。自らすすんで動き、みんなを引っ張るお父さんのような存在。

■人づくり、つちづくり
私たちの命は、すべて植物や動物の他の命を得ることで、支えられています。その食べ物は動物でもみな植物を介して、そして植物は根から大地の恵みを吸収し、太陽のエネルギーを光合成することで生命を育んでいます。つまり私たちの命はすべて土と太陽の恵みからできています。健全な命を育むためには健全な食べ物を取ることであり、その元である健全な土づくりが不可欠です。さらに健全な土づくりは、健全な人がいなければ実現しません。大きな自然循環の中に、人も組み込まれているのです。

■農業の六次化に取り組み、生命総合産業へ
私たちが考える農業は、畑からお客様が食すまでを農業と捉えています。その間にいろいろな人たちの手を介して、届けられています。スーパー、中食、外食、惣菜加工、もちろん運んでいただく運送業も欠かせません。そんな中まず畑で野菜を栽培しなければ、ことは始まりません。求められる農産物を生産すること。そして、それを無駄なくお客様に食べていただくよう、志を同じくする他産業の方々とも連携し、新たな価値の創造をしていきます。

■新規就農支援、人材育成、次世代育成
今、農業に興味を抱く若者は数多くいます。しかし、その入口が高すぎ断念する人が多いのも現実です。私たちは「独立支援プログラム」を制定し、これまでに10名の研修生を受け入れ、2名の新規就農者を育てました。これからも続々と就農者を増やしていきます。農業をやりたい人が素直にできる環境作りを目指します。そしてこの就農者たちが全国で活躍し、弊社の理念を地域に、次の世代に伝えていきます。

会社データ

プロフィール

「野菜たちの言わんとすることを感じる繊細な心で。
素早く行動するやさしさと勇気、決断力を持って。
小さな成長も大きく喜び、謙虚な心でいる。
私たちが大地を耕すことで、多くの人に豊かさと幸福を与えられるように、
今この時に最大の努力をしよう。」
という「感じて動く=感動農業」を経営理念を元に、日本中に拡がる生産者さんと自社生産の野菜を直接実需者に販売したり、農産物加工を行い付加価値を高めて販売する6次産業化にも取り組んでいます。

その取組み例がモスバーガーさんへの新鮮野菜の提供や、生協さんとの産直商品の開発です。もっとおいしい新鮮で安心な野菜を、より多くの方に届けられるように日々、農業価値を高める取組みや農産物加工を含めた新商品開発に邁進しています。

事業内容

PHOTO

わたしたち野菜くらぶでは社員が一丸となって、日本の農業改革に取り組んでいます。是非一緒に頑張りましょう!!

現在、野菜くらぶでは、レタス、トマト、キャベツ、大根、ほうれん草など約40品目に及ぶ野菜の生産を契約農家様と共に行なっています。

私たちは、畑で育った農産物が食べる方たちの口に届くまで、そのすべてを農業だと考えます。コレを可能にするためには、農家が、農産物の栽培(一次産業)から加工(二次産業)、流通(三次産業)までを、一貫して行うようになることが必要です。
これを一次×二次×三次=六次産業化といいます。
その実現を継続していくために以下の事業に取り組んでいます。

農産物の販売、産地開発、農業技術の開発、交流事業、分析業務、農業機械のレンタル、肥料などの開発、販売・栽培管理システムの開発管理、独立支援プログラム運営など。

農産物の生産・販売では、契約農家の方々への生産管理や生産した野菜等を仕入れて、契約している小売店や通販企業に届けています。

また、グリンリーフでは、自社生産のこんにゃくの加工や弊社で生産した野菜を活用した漬物や冷凍野菜の製造販売なども行っています。
本社郵便番号 379-1207
本社所在地 群馬県利根郡昭和村赤城原844-15
本社電話番号 0278-24-7788
創業 1992年
設立 1996年10月
資本金 5,420万円
従業員 180名(男性60名、女性120名)
売上高 36億円(2017年2月期実績)
事業所 群馬県利根郡昭和村
主な取引先 生協、宅配業者、小売業者、外食業者、仲卸業者など、取引先は80〜90業者様
関連会社 グリンリーフ(株)、(株)四季菜、(株)モスファーム・サングレイス
沿革
  • 1992年
    • 野菜生産者農家3人により、有機野菜生産グループ「昭和野菜くらぶ」を立ち上げ創業。
  • 1995年
    • 全国MOA産地支部連合会昭和産地支部を設立。
  • 1996年
    • 1法人と16人の農家で出資し「昭和野菜くらぶ」から「(有)野菜くらぶ」を設立。MOA昭和産地支部はその生産者団体となる。
  • 1997年
    • 第1予冷庫・集出荷施設完成。
      ボカシ肥料作り開始。
      野菜流通管理ソフトを導入
  • 1998年
    • 初の社員1名入社。
      本社事務所を新築
      資本金を1,320万円に増資。
  • 1999年
    • 研修宿泊施設、自社開発による真空冷却機完成。
      取引先との農業体験研修の受入開始。
  • 2001年
    • 独立支援プログラムの1期生1名を受け入れ。
      新しい流通管理システム運用開始。
      初の収穫祭開催。毎年の行事となる。
  • 2002年
    • (有)から(株)に組織変更。
      独立支援プログラム1期生が就農。
      栽培管理システム運用開始。
      氷温冷蔵庫、ピッキング場を合わせたリパックセンターを新設。
      青森沖揚平よりレタス出荷開始。
  • 2003年
    • 地元企業、普及員と共同で農薬削減のための資材開発開始。
      農産物の品質管理マネジメント(QPMS)マニュアルを開発導入。
      新卒1名を採用し、栽培管理担当者を置く。
  • 2005年
    • 島根より農産物の出荷を開始。
      資本金を3,920万円に増資。
      静岡菊川周辺でレタス試験栽培開始。
  • 2006年
    • 独立プログラムより2人目が独立。
      (株)サングレイスを立ち上げ。群馬と静岡でトマトハウスを約3ha建設し、通年出荷体制を計画。
  • 2007年
    • (株)サングレイスを立ち上げ。群馬と静岡でトマトハウスを約3ha建設し、通年出荷体制を計画。
      静岡菊川市に約120坪の集出荷場を新たに建設。
      群馬昭和村で予冷庫50坪増設。
      群馬昭和村に約120坪のトマト選果場を新たに建設。
      青森黒石市に約150坪の集出荷場を新たに建設。
  • 2008年
    • 関連会社グリンリーフ(株)が農林水産祭において天皇杯を受賞。
  • 2009年
    • グリンリーフとブロッコリーの冷凍野菜取り組む。
  • 2010年
    • 有機こんにゃくの流通開始。
  • 2011年
    • ISO22000を取得。(群馬本社の運営)
  • 2012年
    • 岡山県蒜山高原にて、レタス試験栽培開始。
      集出荷施設の屋根に太陽光パネル設置。(グループ全体で265KW)
  • 2015年
    • 静岡菊川市に300坪の新集出荷施設を建設。
      資本金を5,420万円に増資。
  • 2016年
    • グローバルGAPを取得。
  • 2017年
    • 群馬県昭和村本社に760坪の新集出荷施設を建設。
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち女性3名、2017年実施)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名、2017年実施)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33%(24名、女性8名2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒379-1207 群馬県利根郡昭和村赤城原844-12
採用担当/毛利
TEL:0278-24-7788
URL http://www.yasaiclub.co.jp
E-mail mouri@yasaiclub.co.jp
交通機関 電車:JR上越線岩本駅よりタクシーで約15分、徒歩で約90分
車 :関越自動車道昭和インターチェンジより約5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp201037/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)野菜くらぶと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ