最終更新日:2018/2/8

マイナビ2019

マイナビコード
201050
  • マイナビだけでエントリー

マルテー大塚グループ【(株)マルテー大塚/大塚刷毛製造(株)/(株)ハンディ・クラウン】

本社
東京都
資本金
1億円(大塚刷毛製造(株))
売上高
単体:332億円/2017年4月期(大塚刷毛製造(株)) 連結:978億円/2017年4月期
従業員
494名(大塚刷毛製造(株))

「塗る」ことに携わって約1世紀の実績を持ち、常に時代の変化を先取りして多角的な事業展開を行なっている会社。塗装業界のリーディングカンパニー。

会社紹介記事

PHOTO
伝統に培われた技術と経験で、刻々と変化する「塗り」のニーズに高いレベルで応え続ける当社!おかげさまで塗装用刷毛・ローラーの国内シェア率約70%を保有しております!
PHOTO
自社製品・取り扱い商品発表の場であるとともに、取引先様との交流の場でもあるマルテー祭。2015年4月に創業100周年記念東京マルテー祭を幕張メッセにて開催致しました!

伝統を大切に、常に成長し続ける業界のリーディングカンパニー

PHOTO

マルテーグループ生誕の地である東京・四谷にある本社ビル。創業から100年…次の100年にむけて共に成長しましょう!

【ペインティングのトータル・システムメーカー】
私たち大塚刷毛製造株式会社(マルテー大塚グループ)は大正3年の創業以来、塗装用刷毛・塗装用ローラーの製造開発に携り2014年2月に100周年を迎えました。専門メーカーとして1世紀を歩んできた中で、様々な技術・ノウハウを身につけ、刻々と変化する『塗り』のニーズに即応し伝統技術に基づく手作りによる高品質な商品を世に送り出し、業界の発展を支えてきました。現在、取り扱い品目は約40,000点以上にのぼり、塗装用品では業界トップクラスの“塗装用品の専門商社”へと発展し、世界でも類をみないペインティングのトータル・システムメーカーとして高い評価をいただいております。

【グローバル企業としての発展】
国際事業においては、国内の塗装市場で培った豊富な技術・ノウハウを活かし、現在世界各国へネットワークを拡大中。アメリカ、カナダ・メキシコ・ドイツ・中国、カンボジアに拠点を持ち、マルテー大塚グループ全体の1/3にせまる実績を達成するまでに発展しています。今後更なる可能性を追求すべく、グローバル企業としての成長は続いていきます。

【創業時から受け継がれている当社の考え】
当社の商標はローマ字の「O」と「T」。これは大正3年の創業時から変わっていません。当時、ローマ字も珍しかった時代、常に新しいものに挑戦していこうという創業者の想いからこのマルテーマークになりました。当時からのマルテー精神は今も社員に受け継がれています。たとえば「マルテー祭」は塗装業界で唯一、見て、触れて、お試しいただける国内最大の展示会として、業界の情報基地となっています。伝統だけに縛られず、業界のリーディングカンパニーとして常に新しい挑戦をし続ける企業でありたいと考えています。
当社のモットーは“皆共に汗し皆共に楽しむ”です。当社は個人主義よりも皆主義の会社であり、仲間と協力して同じ目標に向かって努力する事で1+1=3以上のパワーが生まれると信じています。そして目標が達成した時には“皆で喜び、皆で楽しむ”ことを大切にしています。

会社データ

事業内容
【メーカー機能】
・塗装用刷毛・塗装用ローラーの専門メーカー

【専門商社機能】
・塗装用品機器工具・住宅器材・建築用具卸。
・オートボディの修理用設備・工具の販売。業界向けコンピュータソフト開発及びOA機器の販売。工業向け塗装設備の提案及び販売。

塗装に関するものなら小さなものから大きなものまで、独自のノウハウを活かして様々な商品を開発しています。
ペインティングを知りつくした当社ならではの高品質と使い易さ、そして充実した品揃えは大きな信頼を得ています。

【事業の特徴】
伝統に培われた技術と経験で、時の流れと共に刻々と変化する「塗り」のニーズに即応し、プロの方々にご満足いただけるハイクオリティな刷毛及びローラーをお届けしています。

創業以来受け継がれていた伝統の技が、東京都伝統工芸士の称号を拝受しました。大塚刷毛製造の刷毛作りには匠の技が息づいています。
徹底した品質管理のもと、原毛の処理から完成・検査にいたるまで国内唯一の一貫体制をとり、家庭用からプロ用まで刷毛・ローラーなら”大塚刷毛製造”と、高く評価されています。
本社郵便番号 160-0004
本社所在地 東京都新宿区四谷4-1
本社電話番号 03-3357-4151
創業 1914(大正3)年
設立 1947(昭和22)年
資本金 1億円(大塚刷毛製造(株))
従業員 494名(大塚刷毛製造(株))
売上高 単体:332億円/2017年4月期(大塚刷毛製造(株))
連結:978億円/2017年4月期
事業所 本社/東京
支店/東京、大阪、横浜、川口、船橋、仙台、名古屋、博多
営業所/練馬、足立、府中、川崎、土浦、宇都宮、高崎、郡山、新潟、札幌、静岡、石川、浜松、神戸、広島、京都、高松、松本、沖縄(大塚刷毛沖縄(株))
物流センター/行田、大阪
主な取引先 全国有力塗料販売店約8,200社、全国ホームセンター約1,000社、全国有力金物問屋・商社約200社、全国有力建材・木材問屋約250社、全国有力工具問屋約150社、大手造船橋梁関係各社、大手車輌・重電機メーカー各社、防衛省関係各所、国土交通省関係各所、JR各社車輌工場関係各所、UR都市機構・NEXCO各社関係各所 他
グループ会社 マルテー刷毛ローラー製造(株)
オーテー商事(株)
セブンリース(株)
(株)マルテービルド
(株)ハンディ・クラウン
大塚刷毛沖縄(株)
(株)上信樹脂
(株)マルテーネットシステムズ
(株)マルテー東北石橋
ポリマープラス(株)
(株)台和
関連会社 海外/ロサンゼルス・ニューヨーク・ボストン・トロント(カナダ)・モンテレイ(メキシコ)・デュッセルドルフ(ドイツ)・プノンペン(カンボジア)・北京・天津・常州・上海・香港・宜興・南通
募集会社 (株)マルテー大塚
大塚刷毛製造(株)
(株)ハンディ・クラウン
募集会社(1) (株)マルテー大塚

【本 社 】東京都新宿区四谷 4-1
【設 立 】1947(昭和22)年
【事業内容】グループ会社の間接事務の受託及び代行
経理業務 … 経理・財務
法務業務 … 知的財産・コンプライアンス
総務業務 … 給与・社会保険
人事業務 … 採用・人材育成・社員研修
システム業務 … IT関連・ソフトウェアの開発、管理 他
【従業員数】93名 (2017年4月現在)
【資本金 】1億円
【売上高 】販売会社ではない為、売上高はありません
【事業所 】本社/東京
募集会社(2) 大塚刷毛製造(株)

【本 社 】東京都新宿区四谷 4-1
【創 業 】1914(大正3)年
【事業内容】塗装用刷毛・塗装用ローラーの専門メーカー、及び塗装用品機器工具、オートボディの修理用設備・工具、工業塗装設備販売の専門商社
【従業員数】494名 (2017年4月現在)
【資本金 】1億円
【売上高 】332億円(2017年4月期)
【事業所 】本社/東京
      支店/東京、大阪、横浜、川口、船橋、仙台、名古屋、博多
      営業所/練馬、足立、府中、川崎、土浦、宇都宮、高崎、
          郡山、新潟、札幌、静岡、石川、浜松、神戸、広島、
          京都、高松、松本
      物流センター/行田、大阪
募集会社(3) (株)ハンディ・クラウン

【本 社 】東京都新宿区四谷 4-1
【設 立 】1998(平成10)年
【事業内容】自社ブランドの塗装用刷毛・塗装用ローラーをはじめ、塗装関連、カー用品及び周辺用品までを幅広く取り扱う専門メーカーベンダー
【従業員数】125名(2017年4月現在)
【資本金 】1億円
【売上高 】122億円(2017年4月期)
【事業所 】本社/東京
      営業所/仙台、名古屋、大阪、福岡
離職率 【大卒・高卒】
入社年度  2015   2016   2017
採用人数   16    16     17
退職者数    3    1      0
離職率    18%   6%     0%

【大卒のみ】
入社年度  2015   2016   2017
採用人数   11    12     14
退職者数    1    1      0
離職率    9%   8%     0%
沿革
  • 1914年2月
    • 大塚鐡五郎商店を創業。
  • 1947年5月
    • (有)大塚刷毛ブラシ製作所を設立 二代目 大塚竹之助が社長に就任。
  • 1962年7月
    • 大塚刷毛製造(株)に改組。
  • 1966年4月
    • 秋田県北秋田郡(現北秋田市)に秋田工場開設(森吉町誘致企業第一号)。
      塗装用ローラーブラシの開発に成功。
  • 1977年9月
    • 第1回マルテー祭を開催。
  • 1980年9月
    • 秋田大塚刷毛製造(株)を設立。
  • 1981年5月
    • 埼玉県岩槻市(現さいたま市岩槻区)に岩槻配送センターを開設。
  • 1988年2月
    • 三代目 大塚久利が社長に就任。
  • 1989年12月
    • 新本社ビル落成。
  • 1991年12月
    • 秋田工場を改築落成。
  • 1993年9月
    • 工業塗装関連、自動車補修関連製品事業への本格参入。
  • 1994年4月
    • (株)マルテービルドを設立(仮設足場工事業・アスベスト除去工事業)。
  • 1997年1月
    • マルテーローラー(株)を設立。
  • 1999年11月
    • マルテーローラー(株)新工場落成。
  • 2000年6月
    • 大阪府大阪市に西日本配送センターを開設。
  • 2002年1月
    • 日本初の原子力施設大規模除染工事を受注(6月完工)。
  • 2002年9月
    • マルテーローラー(株)行田工場 ISO9001の認定を取得。
  • 2004年4月
    • 創業90周年記念 第35回東京マルテー祭を東京ビッグサイトにて開催。
  • 2005年5月
    • 営業部門を新設大塚刷毛製造(株)、本社部門を(株)マルテー大塚に会社分割。
  • 2008年1月
    • 埼玉県行田市に東日本配送センターを開設。
  • 2009年8月
    • 四代目 脇伸一郎が社長に就任。
  • 2013年4月
    • 創業100周年記念事業第一弾 東北マルテー祭を夢メッセみやぎにて開催。
  • 2014年2月
    • 創業100周年を迎える。
  • 2014年3月/2015年4月
    • 創業100周年記念事業第二弾 大阪マルテー祭をインテックス大阪にて開催。
      創業100周年記念事業第三弾 東京マルテー祭を幕張メッセにて開催決定。
  • 2016年4月
    • 秋田大塚刷毛製造(株)とマルテーローラー(株)を合併し、マルテー刷毛ローラー製造(株)に社名変更。
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】取得対象者数:4名
【男性】取得対象者数:10名
前年度の育児休業取得者数 【女性】取得者数:4名
【男性】取得者数:0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役 員:16.6%(6名中1名)2017年実績
管理職:1.6%(119名中2名)2017年実績

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

マルテー大塚グループ【(株)マルテー大塚/大塚刷毛製造(株)/(株)ハンディ・クラウン】と業種や本社が同じ企業を探す。
マルテー大塚グループ【(株)マルテー大塚/大塚刷毛製造(株)/(株)ハンディ・クラウン】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ