最終更新日:2018/6/20

マイナビ2019

マイナビコード
201144
  • 正社員

日本合成アルコール(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
神奈川県
資本金
4億8,000万円
売上高
41億円(2017年3月決算)
従業員
51名(2017年4月1日現在)
募集人数
若干名

業界トップクラスの安定した企業×安全な工業用アルコール供給×挑戦し続ける社員【日本合成アルコール(株)】

採用担当者からの伝言板 (2018/06/20更新)

こんにちは。
日本合成アルコール(株)総務部の人事担当です。
このたびは当社にアクセスいただき、誠に有難うございました。
2019年卒の採用活動を6月15日をもって終了致しましたのでお知らせ致します。


会社紹介記事

PHOTO
工場の正面に位置する事務所及び反応設備です。
PHOTO
反応設備の全景です。ここで原料のエチレンからエタノールが生成されます。

これが私の仕事 だからこの仕事が好き この会社を選んだ理由

PHOTO

精製設備の全景です。ここで純度の高いエタノールに精製されます。

業務部 三村明久さん(2016年入社)
 私は、日々の販売数量、製造数量からの在庫管理や、品質試験表の作成、出荷業務等、製品としてのエタノールに係る製品課の仕事と、エタノールの製造に必要な、設備の工事、各種原材料、その他様々な物品の発注・受入を担う購買課の仕事をしています。
 日常の業務はもとより毎日新しい仕事を体験する事ができる、その中で自分の仕事以外の様々な知識を得ることができます。デスクワークだけではないため、現場仕事などで気分を切り替える事も出来仕事に集中しやすいです。また、50人くらいの規模の会社であるため、わからない事があれば自分の部署は勿論、他部署の人にもすぐに質問する事ができるというコミュニケーションが取り易い環境です。
 どうせ働くなら、より多くの人の役に立つ仕事をしたいと思っていたため、会社説明会でエタノールが様々な製品に原料として使われているということが決め手になりました。また、合成法によるエタノールの製造は国内では日本合成アルコールの他に1社だけであり、他に代わりがいないということも魅力的でした。

製造部 塚本裕介さん(2013年入社)
生産・製品品質の管理から設計まで幅広く取り組んでおり、自社プラントの設備が設計通り、または目的通りの働きをしてくれているかを評価することがメインの仕事です。自分の考えた運転プランで、狙い通りの効果(省エネ、高効率化等)が出たときに、大きな充実感を得ることができています。自分のアイデア一つで、大きな利益を得られる可能性を秘めています。
当社は会社規模が大きくないということもあり、自分の得意分野だけでなく、未知の分野の仕事を振られることもあります。製造部に配属されてすぐに、私は圧縮機の担当ということで当社プラントの主要設備である圧縮機の更新前後の性能評価に携わることになりました。私の専攻は化学工学で、圧縮機のような機械の設計に携わることはほとんどありませんでした。そのためまずはどんな計算が必要か、どの運転パラメーターを見ればいいのか、そういった基礎的なことを自分で調べたり、または直属の課長や他部署の方に聞いて覚えていきました。そうして知識を集め、更新した圧縮機の性能が自分の試算した結果と合っていたときや、その運転に関してある程度の方針を決められるようになったことに大きなやりがいを感じています。

会社データ

プロフィール

私たちはこんな事業をしています
私たち日本合成アルコールは、日本で2社しかない合成アルコール製造メーカーであり、2014年6月に日本最大のエタノール製造・販売会社である日本アルコール産業グループ(アル販グループ)の一員になりました。
そんな当社は、工業用アルコールであるエタノールの製造技術の開発から精製、製造、貯蔵、出荷までの事業を展開。その製品は日本中で多く使用されています。


当社の魅力はここ!!
戦略・ビジョン
自ら考え、動き出し、豊かな社会をつくり出していく。
国内最初の石油化学方式によるエタノールメーカーとして設立した当社は、合成アルコール製造を経験と技術を生かし、質の高いエタノールの製造販売を行っています。
エチレンを原料として水和法によるエタノールの精製、製造、貯蔵、出荷までの一貫した事業を展開。化学産業の素材であるエタノールを安定的に供給することが社会的使命であると認識し、1965年の創業以来54年余りの間、さまざまな事業環境の変化に対応して、新しい技術の創造に取り組んできました。
私たちは、石油資源における創造と革新を通じて、持続可能な経済・社会の発展に貢献すべく、今なお、新たな挑戦を続けています。

事業内容

PHOTO

船積み出荷風景 工場から直接パイプラインで専用船に積み込みます。積み込み作業には工場スタッフも立ち会います。

事業・商品の特徴
世の中のあらゆる場面で、当社の製品は活躍しています。
“エタノール”という言葉は、お酒以外の用途はあまり知らない方も多いかもしれません。
化学工業においては、化粧品や液体洗剤、塗料、香料、医薬品等の中間原料・また製品そのものの原料として、あるいは、溶剤、抽出、精製などの工程に使われています。
でも、実は皆さんの生活のさまざまな場面で、重要な役割を果たしています。たとえば、今や私たちの生活に欠かせないスマートフォン等。その電子部品にも当社のエタノールが欠かせません。当社は、このような工業用合成エタノールにおいて国内トップの生産量を誇っています。長年にわたって培ってきた高い品質を武器に、世の中の発展に寄与しています。


社風・風土
年齢・年次に関係なく議論し合い、成長できる風土があります。
当社のモットーは少数精鋭主義。若手社員も大きな裁量を持ち、皆が第一線で活躍できる環境を整えています。例えば、製造であれば若いうちから一部の工程の主担当を任される。年次に関係なく、持ち味を存分に発揮して成長するチャンスがあります。また、当社にはさまざまな個性を持った社員が在籍しています。真摯に仕事に取り組む人、自ら考えて自発的に行動できる人、人との信頼関係を築くのが上手な人、成長意欲の高い人…。そしてそんな社員たちと年齢・年次の壁を超えて活発に議論し合える風土があります。一人ひとりの持ち味を活かして、挑戦を続けていく。私たち日本合成アルコールの歴史は、“人”によってつくり上げられてきたのです。


みなさんにはこんな仕事をしていただきます。
募集対象は 理系大学院生 理系学部生、 募集学部・学科は問いません。どのような専門性を持っているかにかかわらず、入社後は幅広い業務に従事していただくことになります。 面接では、人物性を重視した選考を行います。
工場では、化学工学や生産技術の知識を元に工場内のあらゆる装置を常に安定稼動させ、高品質のエタノールが製造されるように調整し最適化させることが求められます。失敗を恐れず新しいことに挑戦できる人。これからの新しい社会を創造していく気概に溢れた人。是非当社の門を叩いてみてください。お待ちしています。
本社郵便番号 210-0862
本社所在地 神奈川県川崎市川崎区浮島町10番8号
本社電話番号 044-266-6571
創業 1965(昭和40年) (川崎工場操業開始)
設立 1963年(昭和38年)8月8日 (日本合成アルコール株式会社設立)
資本金 4億8,000万円
従業員 51名(2017年4月1日現在)
売上高 41億円(2017年3月決算)
事業所 本社・工場  〒210-0862 神奈川県川崎市川崎区浮島町10番8号
東京営業所  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町6番6号 小倉ビル6階
業績 決算期   売上高  経常利益
2015.3   60     0.4
2016.3   50     2.6
2017.3   41     3.7 (単位:億円)
株主構成 日本アルコール産業(株) 66.7%
宝ホールディングス(株) 33.3%
主な取引先 日本アルコール産業(株)
甘糟化学産業(株)
花王(株)
豊通ケミプラス(株)
関連会社 日本アルコール販売(株)
日本アルコール産業(株)
信和アルコール産業(株)
日本アルコール物流(株)
アルコール海運倉庫(株)
日伯エタノール(株)
平均年齢 37歳
平均勤続年数 14年
平均給与 300,000円
主な資格保有状況 高圧ガス製造保安責任者(甲種化学・機械、乙種化学・機械)
危険物取扱責任者、ボイラー取扱技師、公害防止管理者(水質・大気)
電気主任技術者、エネルギー管理者
沿革
  • 1963年8月
    • 日本合成アルコール(株)設立
  • 1965年4月
    • 通商産業省より「アルコール製造委託書」の交付を受ける
  • 2001年4月
    • アルコール専売法廃止、アルコール事業法施行
  • 2014年6月
    • 発行済株式の66.7%を日本アルコール産業(株)が取得、同社の子会社となる
平均勤続勤務年数 14年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 0名
前年度の育児休業取得者数 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒210−0862
神奈川県川崎市川崎区浮島町10番8号
TEL:044-266-6571
mail:kimio-oyama@j-s-a.co.jp
管理本部 総務部(人事担当) 小山
URL http://www.j-s-a.co.jp/
交通機関 京浜急行大師線産業道路駅下車
鶴見臨港バス産業道路駅前からJXTGエネルギー浮島前行き
終点より徒歩3分 
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp201144/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本合成アルコール(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ