最終更新日:2018/9/7

マイナビ2019

マイナビコード
201313
  • 正社員
  • 既卒可

(株)モリチュウ

現在、応募受付を停止しています。

本社
埼玉県
資本金
3,000万円
売上高
5億6,000万円(2017年5月実績)
従業員
25名
募集人数
6〜10名

幸せな生き方の根底にあるのは「つくる」力。想像を超える未来づくりで成長を遂げてきた、モリチュウの全貌に迫る!

◆いいものづくり体験会社説明会◆世界でも大注目の「ものづくり」の真髄に迫る! (2018/08/06更新)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 未来の「ものづくり」を体験する!
 \いいものづくり体験会社説明会/
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

モリチュウとは、
「つくる」ことのプロフェッショナル。

鋳物という世界最古のものづくり技術で
埼玉から世界へ挑戦中。

単なる「もの」だけではなく
新たな「こと(事業)」や
企業の生命線である「ひと(人材)」まで
つくり続けてきたからこそ、今がある。

<いいものづくり体験会社説明会>では
モリチュウのものづくりの真髄に迫る!

創業3代目でアメリカ進出のきっかけや
新たなビジネスモデルを創造し続ける
代表取締役 森による【TOP LIVE】

ものづくりサービス業として
お客様のニーズを引き出しカタチにする
モリチュウの【ものづくり体感提案ワーク】

などなど、
ありのままのモリチュウを肌で感じ
見ていただきます!

------------------------------------------
詳しくは採用ページをご覧ください!

ものづくりで"笑顔"と"彩り"を届ける
私たちに会いにきませんか?

あなたのエントリーをお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「鋳造」とは、世界最古のものづくり技術!現代でも、多くの人の暮らしを影で支えています。例えば、公園などの公共施設や厨房部品。カタチを変えて残り続ける伝統です。
PHOTO
自ら切り拓ける、多様な職種・キャリアを経験できる抜擢人事あり!ものづくりの「自社ブランド」や「世界進出」など新たな発想で未来をつくる仲間を募集しています!

ものづくりの根底にあるのは、コツコツと積み重ねた「暮らしに笑顔を」という想い。

PHOTO

人柄に溢れたモリチュウ3代目の森社長。優しい笑顔からは想像つかないほど、新たな道を開拓する挑戦魂にも溢れています。オフィスでは英語でアメリカ企業と商談する姿も。

初めまして。
(株)モリチュウ 代表取締役の森です。

毎日、就職活動大変だと思います。
人生に岐路である「就活」は楽しみでもあり、不安でもありますね。
数多ある会社から限られた時間で選択をすることは、
とても勇気のいることです。
ですから、可能な限り自分に合う会社を探し続けることが大切です。
そして、もう一つ大切なことは、
どこかで「決断」をしなくてはいけないという現実です。
一生就職活動を続けることは出来ないですからね…(笑)。

説明会や選考会はモリチュウとあなたの「お見合い」だと思っています。
その場で、皆さんが決断をしやすいようにしています。
つまり、会社の中、実際に働いている人、作っている物…
良いところ、悪いところ、全部見せます。

勿論、気に入ってくれたら嬉しいですし、そうでなくても良いです。
説明会や選考会が「お見合い」だとすると、就職って「結婚」じゃないですか。
相手をよく知らなくて、結婚をすることは出来ませんよね。
そして、会社説明会では必ず森がお話させていただく時間を取っています。
(どうしても行けない時はゴメンナサイですが…)

仕事はお客様があって初めて成り立ちます。
ですから、大変なこともあります。
叱られることもあります。
いろいろありますが…でも働く社員の皆さんが、
「モリチュウという会社に関わってよかった」思ってもらえるよう、
私は人生の全てをモリチュウに注いでいます。

2008年に社長に就任し、
お世辞にも良い会社とは言えなかったモリチュウを改革し、
今では、経営計画書の作成や社内ルールの整備などが少しずつ出来ています。
新卒採用も8年目を迎えて、社員の半数以上は新卒組となっています。

モリチュウは今、新しいステージに入っています。
あなたの輝く場所が必ずあります。
夢の実現に向けて、共に飛躍をしていきましょう!

会社データ

プロフィール

 いいモノづくりで、ミライづくり

創業から77年、
私たちは【いいものづくり】を
コツコツと積み重ねてきました。

人生だって「つくる」ことの繰り返し。
エキサイティングで刺激的な
人生をつくることもできるし、
毎日代わり映えしない
人生をつくることもできる。

では、幸せで笑顔が絶えない人生は
どうしたらつくることができのだろう。

そのヒントになるのが、
モリチュウが歩んできた
77年間の生き方にあるはず。

モリチュウのキーワードは
「ものづくり」
「ことづくり」
「ひとづくり」

◆「ものづくり」とは?
モリチュウのものづくりとは
「鋳造」の技術。

例えばマンホールや
昔ながらの郵便ポストも
鋳造技術で製造した鋳物でできています。

その中でも手がけているのは
街を彩る公園のモニュメントや
学校の門扉などの「景観材」
そして、
厨房のガスバーナーなどで必要とされる
熱に強い「厨房部品」

近年は、鋳物が海外でも注目されていて
アメリカ市場へも急展開中!

◆続いて「ことづくり」とは?
同じことをしていても
いずれ衰退してしまいます。

「ものづくりサービス業」として
お客様の声に耳を傾け
理想をカタチにしてきたからこそ
今もなお愛され続ける会社となりました。

次に目指すのは、
「自社ブランドづくり」と
「新規事業づくり」

伝統を守るだけでなく、
時代に合わせて変化させ、
新しい伝統を作り続ける。
それが私たちの「ことづくり」です。

◆最後に「ひとづくり」とは?
モリチュウには
自分次第でつくれる道があります。

鋳造技術やデザイン性を極め、
鋳物のプロになる道。

埼玉からアメリカ、中国など
世界を股にかけるビジネスのプロになる道。

素材の仕入れから製造、販売まで
一気通貫した仕事だからこそ、
様々なキャリアを描けます!

社員の笑顔がものづくりに伝播する。
人をとことん大切にする文化が、
モリチュウを支えています。


さぁ、キミは何をつくりたい?
次の「未来づくり」に向けて、
一歩を踏み出そう。

事業内容

PHOTO

埼玉県川口市で創業してから早77年。地域密着で、川口のものづくりを支えてきました。戦前から続くモリチュウは、次の新たな伝統づくりに挑戦していきます。

(1)業務用厨房部品・機器の製造(鋳造品、プレス板金)
(2)景観材・住宅用エクステリアの企画、製造、販売
(3)産業用機械鋳物の製造、販売
本社郵便番号 334-0075
本社所在地 埼玉県川口市江戸袋2-5-27
本社電話番号 048-283-1421
事業所所在地 新潟ステンレス工場
〒959-1109 新潟県三条市蔵内1195-4
TEL:0256-45-5034 FAX:0256-45-5035
創業 1942年3月 ◎今年で77年目を迎えます
設立 1977年7月
資本金 3,000万円
従業員 25名
売上高 5億6,000万円(2017年5月実績)
理念 会社の持てる力の全てを結集し、
一、わが社、お客様、協力会社の発展
一、社員とその家族の幸せ
一、社会の繁栄
以上3つの目的を達成し、
物心ともに豊かになろう

「いいものづくりの精神」
私たちは「ものづくり」にしっかりと軸足を置いていきます。
モリチュウの原点である鋳物を大切にしていきます。

「会社の持てる力、全ての結集」
モリチュウ全社員がひとつになって力を合わせて、お客様のお役に立つために全力を注いでいきます。

「わが社、お客様、協力会社の発展 」
三方よしの精神。モリチュウに係るすべての方が発展することを願っています。

「社員とその家族の幸せ」
モリチュウが発展することにより社員の皆様も幸せになれます。モリチュウで働くことが社員の幸せに
成ればと願っています。

「社会の繁栄」
モリチュウは自分たちのものだけではなく、「社会の公器」であることを常に忘れず、
社業にまい進していきます。

「物心ともに豊かになろう」
関係する方々皆様が、金銭的な幸せのみならず、働く喜びや達成感を感じてもらう場であり続けます。 「モリチュウと関わってよかった」と思っていただける方々を一人でも多く増やしていきます
事業所 ・本社
〒334-0075 埼玉県川口市江戸袋2-5-27
TEL:048-283-1421 FAX:048-284-3100

・新潟ステンレス工場
〒959-1109 新潟県三条市蔵内1195-4
TEL:0256-45-5034 FAX:0256-45-5035
加盟団体 ・一般社団法人 日本鋳造協会
・川口鋳物工業協同組合 
・川口新郷工業団地協同組合
平均年齢 全社36.1歳、全社(役員除く)31歳、本社33.4歳、本社(役員除く)29.8歳
*若手活躍中です!
沿革
  • 1942年3月
    • 森徳三郎が川口市幸町において鋳物工場を個人創業
  • 1952年4月
    • 合資会社森鋳工場に組織を改める
  • 1965年
    • 森敬介が代表取締役に就任する。
      韓国釜山との合併会社を設立
  • 1966年7月
    • 川口市内の新郷工業団地に本社・工場を移転し、製造・販売を開始
  • 1977年7月
    • 株式会社モリチュウを設立
  • 1981年
    • 新潟県南蒲原郡に新潟鋳造工場開設
      景観材部門に進出
  • 1983年
    • 本社工場に高周波電気炉を導入
  • 1985年
    • 本社工場に有機自硬性ラインを導入
  • 1988年
    • 新潟県南蒲原郡に新潟ステンレス工場開設
  • 1991年
    • 資本金2,600万円に増資
      新潟鋳造工場に砂処理設備を導入
  • 1992年
    • 新潟鋳造工場に高周波電気炉、高速自動造型ラインを導入
      新潟ステンレス工場にNCターレットプレスを導入
  • 1994年5月
    • 本社鋳造工場と新潟鋳造工場を統合(本社工場は廃止)
  • 2000年
    • ソーラー照明開発によりグッドデザイン賞受賞
  • 2006年9月
    • 中国に大連茂利秋工業公司を設立
  • 2006年12月
    • 合資会社森鋳工場と株式会社モリチュウを合併
      資本金3,000万円に増資
  • 2008年6月
    • 森雄児が代表取締役に就任
  • 2012年8月
    • 新潟鋳造工場にFDNX-1自動造型機(新東工業製)を導入
  • 2013年9月
    • 新潟ステンレス工場にベンダーFBD8025LD(アマダ製)を導入
  • 2013年10月
    • 本社に3D-CAD(SolidWorks製)を導入
  • 2014年3月
    • 本社にRP切削マシンMODELLA PRO2 MDX-540S(ローランド製)
      3Dプリンター PROJET1500(3DSYSTEMS製)を導入

      新潟鋳造工場のオシレートコンベア(大洋マシナリー製)を更新
  • 2016年
    • ステンレス工場のNCタレパンを更新
  • 2017年
    • 新潟鋳造工場をルービィ工業株式会社様へ譲渡

      →現在に至る
平均勤続勤務年数 全社(役員除く)7.8年、本社(役員除く)5.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 45時間(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 7名中2名 29%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒334-0075 埼玉県川口市江戸袋2-5-27
TEL:048-283-1421 FAX:048-284-3100
採用担当 吉田・小永吉

8:00〜17:00
※19時までの完全退社を推進中!
URL http://www.morichu.co.jp/corporate/recruit/
E-mail info@morichu.co.jp
交通機関 ・JR「川口」駅下車、タクシー15分(4.8キロ)
・日暮里・舎人ライナー「見沼代親水公園」駅下車、徒歩20分(1.5キロ)
・埼玉高速鉄道「南鳩ヶ谷」駅下車、タクシー8分(2.7キロ) 
・(お車)首都高速川口線「足立入谷」出口より都道239号線3分(1.2キロ)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp201313/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)モリチュウと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ