最終更新日:2018/4/6

マイナビ2019

マイナビコード
201343
  • 正社員
  • 既卒可

(株)読売連合広告社

本社
大阪府
資本金
6,000万円(その他資本剰余金を含む)
売上高
126億1,000万円(2017年3月)
従業員
202名(派遣社員等含む)
募集人数
1〜5名

 既存の枠にはまらないざん新さ。風通しの良さと明るい雰囲気。YOMIRENの社員は一人ひとりが生き生きしています。ワークライフバランス環境が優れているからです。

【読売グループの情報チャンネルとネットワークが強み】 (2018/03/01更新)

 YOMIRENは関西に軸足を置く、ほどよい規模の総合広告会社です。
 意思決定のスピードが速く、新人もベテランも隔てなく、個人に大きな権限が委ねられています。ワークライフバランス意識が社内に浸透し、休日休暇が多く、会社補助などの福利厚生制度も充実しています。そんなYOMIRENで、あなたも働いてみませんか。

 昨年は大阪、京都、神戸で会社説明会を計25回、ゲリラ開催しました。今年も予定していますので、まずはエントリーをお願いします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
YOMIRENには尊敬できる先輩がいる。日々刺激をもらえる。商業施設のポスターや交通広告などあこがれの仕事をしている先輩がたくさんいる。ステキだなと思いました。
PHOTO
関西と東京、地方がコラボレーション。新たな価値を創出するなど広範囲な提案ができるのが強み。地方でも全国区の仕事ができます。

ADRACTIVE  広告にもっと引力を

YOMIRENの社員は一人ひとりが生き生きとしています。
 なぜでしょうか。
私たちは、社員が働きやすい職場環境の整備が最も大切と考え、
 実践しているからです。
YOMIRENには、誇れる「3つの特長」があります。

【安定と信頼】
 私たちは、社員の生活を守るためには経営の安定と信頼が第一と考えます。
 大阪を拠点に東京・近畿・中四国の主要都市に支社、営業所を配置。読売グループの情報チャンネルとネットワークを背景に、クオリティーの高い、最適なマーケティング戦略を提案しています。関西と東京、地方とのコラボレーションは新たな価値を創出し、クライアントから厚い信頼を得ています。創業60年、年商120億円を超え、関西では業界上位に位置する総合広告会社ですが、私たちは今に安住していません。地方創生を推し進め、組織活性化を図るなど、日々、変革を掲げてチャレンジを続けています。

【充実のワークライフバランス】
 私たちは、休むことが業務効率のアップに結び付くと考えます。
 勤続3年で年間最大146日、5年で148日もの休日休暇を用意しています。もちろん仕事の都合で休めない日もあります。しかし、これだけ多くの休みを制度として整備している会社は珍しく、全国トップクラスです。こうした休みを活用し、心身をリフレッシュしてもらうため、JTBグループと提携し、1泊3,000円の宿泊補助、1回500円の映画割引を、家族・親族(2親等)も利用できる会社補助を用意。特に宿泊補助は親族も「使い放題」です。子育て社員を支援する短時間勤務や育児休業制度はもちろん、グループ社員食堂や医務室、理髪店もあり、働きやすい職場環境が整っています。オーバーワークは似合いません。

【何でもありの明るい社風】
 私たちは、若手社員が伸び伸びと仕事に取り組める環境を整え、自由に発言できる雰囲気を作ることが大切だと考えます。
 失敗してもくよくよしない。少年少女の視点を持ち続ける。テレビやWEBで取り上げられ、爆発的にヒットした「365日たまごかけごはんの本」(T.K.G.)は、一人の社員のアイデアから生まれました。「365日なっとう納豆ナットウの本」「365日チキンラーメンの本」も続編出版し、シリーズ3部作は今も書店で好評です。
 既存の枠にはまらない、ざん新な発想。風通しの良さと明るい雰囲気がクオリティーの高い成果を生み、クライアントの信頼に結び付くと確信しています。

会社データ

プロフィール

おもしろい。新鮮、チャレンジ ―― YOMIREN。
【会社からのメッセージ】
 YOMIRENは社員数の多い巨大企業ではありません。年商1000億円企業でもありません。社名もそれほど知られていません。しかし、自社内に専門のクリエイティブ部門やプロモーション部門を設け、手掛ける広告は超一流です。
 テレビでよく見るあのCMから新聞の通販広告、大阪・キタやミナミのショッピング街を飾る華やかなポスター、高層マンションの販促チラシの制作、都市型イベントの企画運営まで、私たちYOMIRENは数多くの広告制作、企画提案にかかわっています。
 しかし、入社時に特別な技能やスキルは必要ありません。仕事のノウハウや知識は、経験によって身に付くものだからです。うまくいかなくても大丈夫です。挑戦してください。その失敗から何を学ぶか、どうやって成功につなげるか、そのことを考えることが大切だからです。
 私たちは、働きやすい職場環境の整備を第一に考え、ワークライフバランスを単なるスローガンとして掲げるだけではなく、実際に実践しています。だから、社員一人ひとりが生き生きとしているのです。
 YOMIRENには一緒になってワクワクしてくれる先輩や仲間がたくさんいます。
 あなたとの出会いを楽しみにしています。

【企業理念】
 広告を通してクライアントと生活者を結びつけ、クライアントにブランド力の向上と利益を、生活者により良い生活をもたらします。
・5S[スピード・新鮮・親近感・信頼・浸透]の信条のもと、
  革新を続ける媒体の特性を最大限に生かし、最適な情報発信を行います。
・社員一人ひとりが、社会の規律を守り、能力向上を図り、地域と社会への責任
  を果たします。
・読売グループの一員として、常に信頼される質の高い広告を提供します。

事業内容
 制作部門を分社化し、業務を細分化している大手と違い、自社内に専門のプロモーション部門やクリエイティブ部門を置き、クライアント営業からコミュニケーションプランの企画制作、提供までを自社一貫体制で手掛けています。
 扱うメディアは新聞、テレビ、雑誌、WEB、交通広告、自治体広報誌など様々。CMやポスター、ノベルティの企画制作からイベント展示会の進行管理、商業施設の販売促進、マーケティング調査、書籍販売まで多岐にわたります。
 読売グループの情報チャンネルと強固なネットワークを活用し、クライアントの良きパートナーとして最適なマーケティングプランの提案を積極的に行っています。
本社郵便番号 530-0055
本社所在地 大阪府大阪市北区野崎町5-9(読売大阪ビル)
本社電話番号 06-6367-8200
設立 1958年3月1日
資本金 6,000万円(その他資本剰余金を含む)
従業員 202名(派遣社員等含む)
売上高 126億1,000万円(2017年3月)
事業所 ・大阪本社  ・東京支社  ・神戸支社  ・姫路支社  ・京都支社
・大津支社  ・奈良支社  ・岡山支社  ・広島支社  ・福山営業所
・高松支社  ・松山支社  ・福井営業所 ・高知営業所
株主構成 読売新聞大阪本社 100%
主な取引先実績 ECC、イオン化粧品、大阪地下街、王将フードサービス、関電不動産開発、ギャガ、クラブツーリズム、グランフロント大阪、厚生労働省、財務省近畿財務局、神鋼不動産、スカイネット、ゼンハイザージャパン、天王寺MIO、トーカ堂、ノーベル製菓、ハービスエント、白鶴酒造、はぴねすくらぶ、阪急三番街、阪急阪神ビルマネジメント、阪急不動産、富士産業、フジ住宅、富士フイルム、読売テレビ放送、読売旅行、ワダカルシウム製薬(50音順)
グループ会社 【読売連合広告社関連会社】
  読売エージェンシー大阪
  徳島読売連合広告社
【読売グループ】
  読売新聞グループ本社
  読売新聞東京本社、大阪本社、西部本社
  読売巨人軍、中央公論新社
  日本テレビ放送網、読売テレビ放送
  報知新聞社、読売旅行、読売ゴルフなど150社
平均年齢 41.8歳
若手から中堅、ベテランまで、隙間のないバランスの良い
年齢構成となっています。
※定年後再雇用、契約、派遣社員を除く
取引媒体 新聞/全国主要新聞社
テレビ・ラジオ/全国主要放送局
雑誌/全国主要出版社
Web/全国主要媒体社
取引銀行 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
沿革
  • 1958年
    • 3月 大読県版広告社を創立
         大阪市北区神山町77で営業を開始
  • 1959年
    • 5月 社名を読売連合広告社に変更
  • 1963年
    • 10月 北陸総支社を開設
  • 1964年
    • 6月 西部総支社を開設
  • 1968年
    • 8月 本社を大阪市北区西堀川町18に移転
  • 1971年
    • 9月 本社を大阪市北区西堀川町から同野崎町の
         読売新聞大阪本社内に移転
  • 1978年
    • 4月 西部総支社を西部読連(現読売広告
         西部)として分離
      8月 東京支社を開設
  • 1985年
    • 1月 山陰支社(現よみれん鳥取)、島根支社(現読連島根)、
        徳島営業所(現徳島読売連合広告社)を分離
  • 1986年
    • 4月 案内局を分離し、読連メディアサービス
         (現読売エージェンシー大阪)にて案内広告業
         務を開始
  • 1994年
    • 10月 本社を大阪市北区野崎町5番9号(読売大阪ビル)に
          移転
  • 1997年
    • 4月 北陸支社、富山営業所、金沢営業所をアド読連
        (現読売エージェンシー中日本)として分離
  • 2009年
    • 12月 大阪読売広告社と統合
  • 2013年
    • 5月 梅田オフィス(旧大阪読売広告社)を本社に移転・統合
  • 2018年
    • 3月 創立60年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均有給休暇取得日数 15日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)読売連合広告社 総務人事部 
   TEL:06-6367-8200(代表)
URL http://www.yomiren.co.jp/
E-mail jinji@yomiren.co.jp
交通機関 各線梅田駅・大阪駅 より 徒歩約15分
市営地下鉄 南森町 より 徒歩約9分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp201343/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)読売連合広告社と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)読売連合広告社 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)読売連合広告社と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ