最終更新日:2018/8/24

マイナビ2019

マイナビコード
201531
  • 正社員
  • 既卒可

北日本石油(株)

本社
東京都
資本金
9,000万円
売上高
540億円【第59期 2017年6月期】
従業員
927名(正社員697名 アルバイト230名) 【2018(平成30)年1月現在】
募集人数
6〜10名

【エネルギーを通して社会に家庭に車に豊かさを提供する企業グループ】

採用担当者からの伝言板 (2018/08/07更新)

皆さん、こんにちは。北日本石油(株) 採用担当です。
当社のページにお越しいただきありがとうございます。

暑い毎日が続いていますね!皆さん就職活動は順調ですか?
もう少し、いろいろな企業の話しを聞いてみたいなと思っている学生さん!
当社の会社説明会に来ませんか♪♪
エントリーまだまだ受付してます!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【2018年8月の会社説明会】
        
  毎日開催中!!

(※日時応相談。
  エントリー後、ご希望の日時をご連絡ください。)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

当社では、少人数制による会社説明会&質問会を開催しております!
参加者の皆さまのペースに合わせて、ゆっくり丁寧にお話しさせていただきながら、採用担当者として、私たちの思いや期待などを少しお伝えしたいと思っています。

皆様とお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
北日本各地でサービスステーションを経営する。東日本大震災発生時も復興の拠点として地に足のついた活動を展開してきた。
PHOTO
船舶用の重油販売は、創業以来の得意分野でもある。今も15隻の給油船を駆使して、漁船から大型商船に至るまでの多岐にわたる船を支えています。

“つぎの50年も北日本石油”を合言葉に、エネルギーの明日を創出

PHOTO

「大きすぎず、かと言って小さすぎない当社では、それなりの規模の事業を若手に任せていくことができます。みなさんもぜひチャンスを掴んで下さい」と渡邉代表

1959年の設立以来、私ども北日本石油では東京以北の北日本エリアにおいて、石油製品の販売を軸とする事業を展開してまいりました。ガソリン、重油、灯油などの石油製品全般で実績を残していますが、特徴的なのは船舶用の重油販売に力を入れている点。北日本各地の港に常駐する給油船を15隻有しており、漁船や貨物船、タンカー、客船などの運行を支えています。

また、北日本75カ所でのサービスステーション(SS)を運営することで、自動車向けのエネルギー供給にも注力しているほか、家庭用灯油から大規模施設の重油販売といった陸直事業でも実績を残しています。船、SS、陸直の売上構成はそれぞれ3分の1ずつ。バランスの取れた事業構成だからこそ、57年の長きにわたって活躍し続けることができたと思っています。

さらには、エネルギー分野やSSに関連する自動車分野以外に手を広げず、地道に本業で活動してきたこと、北日本というエリアに深く根ざしていこうと努力を重ねてきたことも、私どもの確かな基盤を作り上げる原動力となりました。質の高いサービスを提供できる社員の育成にも果敢に取り組んでまいりました。各種資格の取得に関するサポートも徹底して行うなどして、よりレベルの高い社員を育て上げてきた結果、地域のお客様に信頼されるに足る存在になりえたのだと自負しています。

昨今、石油製品の需要が横ばいとなる一方、自動車業界では電気自動車(EV)や水素で発電する燃料電池自動車(FCV)などの新しいマーケットが生まれようとしています。当社としてもこの流れの中で新しい価値を創出する第一段階としてメガソーラー事業を立ち上げました。また、電力小売全面自由化を受け、当社は2016年7月より電力小売事業に「きたでん」として参入し、北海道電力、東北電力管内でお客様のご家庭、事業所へ電気をお届けしております。今後、再生可能エネルギー分野を第四の事業の軸に成長させていくなどして、私たちは“つぎの50年も北日本石油”を選んでもらえる存在になろうと努力を重ねています。

社是に掲げるのは「微笑・敏速・誠実」の言葉。初代社長から脈々と受け継いできた社是や経営理念を共有できる人材とともに、未来に当社を繋いでいきたいと思っています。
<代表取締役社長・渡邉 勇人>

会社データ

プロフィール

【自社で供給船も所有するエネルギー・ベンダーとして事業を展開】
コスモ石油マーケティング(株)の特約店として、揮発油(自動車用のガソリンや軽油)や高品質な潤滑油、船舶用燃料などを、首都圏や北日本エリアに供給しています。
大きな強みとしては、北日本石油グループ全体で約140カ所のSS(サービスステーション)ネットワーク体制があること、船舶用燃料を供給する専用の船を15隻所有しているところです。
陸上・海上の販売ネットワークをいかし、法人・個人のお客様ニーズに柔軟かつスピーディに対応できます。最近では、メガソーラー発電施設や小型風力発電施設、各SSに太陽光発電システムを設置し売電事業を展開するなど、新分野にも果敢に取り組んでいます。

【エネルギー産業の現場を知り、キャリアアップできる環境!】
自動車用・船舶用の燃料や潤滑油をはじめ、SSではタイヤ・自動車などの販売、整備・メンテナンスも手掛けるなど、事業の横展開を進めている当社。まずは、エネルギービジネスの現場でお客様のことや仕事内容を熟知していただきます。SSで扱う商品は、誰が売っても値段は同じです。お客様は「人」を見て信頼され、商品を購入してくださいますから、本物のコミュニケーション能力が磨ける仕事と言えます。そんな仕事で経験を積んでから、法人営業や本社の統括部門などにキャリアチェンジすれば、この事業への理解が深まりつつ、活躍の場が広がっていきます。ゆくゆくは、各部門の中核を担う人材として、ご活躍いただきたいと思っています。

【研修・コンサルティング体制】
社会人として必要なビジネスマナーなどを身につける導入研修や階層別の研修、メーカーが開催する勉強会などへ参加することもできるため、成長のための場が非常に豊富に用意されていると言えるでしょう。また、自動車整備士3級や危険物取扱者・生損保の募集人などの資格取得もバックアップ。特に、自動車整備士3級については、40日間の合宿形式で、実務経験免除で取得することができます。

事業内容

PHOTO

陸上・海上の販売ネットワークをいかし、法人・個人のお客様ニーズに柔軟かつスピーディに対応。

●SS(サービスステーション)事業
 ・ガソリンスタンドにおける石油製品の販売
 ・自動車の車検、整備および修理
 ・オイル、タイヤ、洗車などの自動車に付帯する商品の販売
●新車ならびに中古車の買取、販売事業 
●カーリース事業
●レンタカー事業
●陸上用石油製品販売業
 ・工場や学校などの公共施設で使用する燃料油の販売
 ・一般家庭用の暖房用灯油の配送
●船舶用石油製品販売業
 ・漁船、客船、商船などへの船舶用燃料の販売
●保険事業
 ・アフラックの生命保険の募集業務
 ・損保ジャパン日本興亜の損害保険代理業務
●新エネルギー事業
 ・太陽光発電事業
 ・電力小売事業
本社郵便番号 103-0014
本社所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目28-5 ヒューリック蛎殻町ビル
本社電話番号 03-3669-6411
設立 1959(昭和34)年9月16日
資本金 9,000万円
従業員 927名(正社員697名 アルバイト230名)
【2018(平成30)年1月現在】
売上高 540億円【第59期 2017年6月期】
事業所 <東京本社>
東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目28-5
ヒューリック蛎殻町ビル

<2支店>
仙台 札幌

<12販売支店>
東京 郡山 盛岡 釜石 青森 弘前 八戸
室蘭 苫小牧 函館 釧路 北見 

<営業所>
新潟 塩釜 石巻 気仙沼 秋田

<直営給油所>
73給油所

<油槽所>
5油槽所

<灯油センタ−>
8灯油センタ−

<給油船>
15隻
売上高推移 決算期       売上高
2017年6月(59期) 540億円
2016年6月(58期) 492億円 ※
2015年6月(57期) 677億円 ※
2014年6月(56期) 815億円
2013年6月(55期) 778億円
2012年6月(54期) 743億円
2011年6月(53期) 687億円
2010年6月(52期) 606億円
※原油価格下落による
関連会社 ●アヅマサービス(株)
●東北実業(株)
●北日本燃料(株)
●アヅマ石油荷役サービス(株)
●(株)小林商店
●(株)エス・ネット八戸
●金井石油(株)
沿革
  • 昭和34年 9月
    • 北海道函館市郊外上磯町に製油所を持った旧北日本石油(株)の販売部門を継承し、9月16日に資本金1,000万円で設立
      (本社・東京都港区芝新橋)
  • 昭和35年 2月
    • 本社を東京都中央区日本橋浜町(北日本ビル)に移転
  • 昭和35年 5月
    • 丸善石油(株)特約店オリエンタル石油(株)を吸収合併
  • 昭和39年 6月
    • 資本金を6,000万円に増資
  • 昭和43年12月
    • 資本金を8,000万円に増資
  • 昭和47年 5月
    • 新釧路石油(株)を吸収合併
  • 昭和49年12月
    • 東北タイムス石油(株)を吸収合併
  • 昭和53年 3月
    • タイムス石油(株)、高野石油(株)を吸収合併
  • 昭和61年 9月
    • 資本金を9,000万円に増資
  • 昭和62年 8月
    • 郡山オイルサービス(株)を吸収合併
  • 平成 2年 1月
    • 郡山北日本石油(株)を吸収合併
  • 平成 9年10月
    • 津軽コスモ石販(株)の営業権を継承
  • 平成10年 7月
    • ツタイ商事(株)の給油所部門の営業権を継承
  • 平成10年 9月
    • 浜石油販売(株)の営業権を継承
  • 平成10年11月
    • 北海道コスモ石販(株)の営業権を継承
  • 平成10年12月
    • 会津コスモ(株)の営業権を継承
  • 平成15年10月
    • 本社を東京都中央区日本橋蛎殻町に移転
  • 平成21年 9月
    • 会社創立50周年を迎える
平均勤続勤務年数 14.55年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 11時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 3日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 20名(うち女性1名、男性19名)(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名)(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0.9%

採用データ

先輩情報

自分の成長が実感できる会社
佐藤 卓巳
2013年入社
27歳
城西大学
経営学部 マネージメント総合学科 卒業
郡山販売支店 セルフステーションうねめ通りSS
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒103-0014
東京都中央区日本橋蛎殻町1-28-5
総務グループ:小瀧 健一
TEL:03-3669-6411
URL http://www.kitanihon-oil.co.jp/
E-mail kotaki@kitanihon-oil.co.jp
交通機関 東京メトロ
 半蔵門線「水天宮前駅」下車徒歩2分
 都営浅草線・日比谷線「人形町駅」下車徒歩5分
 東西線・日比谷線「茅場町駅」下車徒歩5分 
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp201531/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ