最終更新日:2018/7/26

マイナビ2019

マイナビコード
202087
  • 正社員

三井物産フォーサイト(株)【三井物産グループ】

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
1億3,000万円
売上高
127億7,000万円 (2017年3月期)
従業員
1,170人 (2017年6月1日現在)
募集人数
1〜5名

ビジネスと暮らしの先に、豊かな未来を見据えて。〜創るのは、未来価値。〜

説明会日程を公開いたしました。 (2018/06/14更新)

2019年度卒の新卒採用を開始いたしました。
【夏採用】開始致しました。

会社紹介記事

PHOTO
当社は常に新しい分野へも貪欲に挑戦しています。そのひとつが、大規模太陽光発電所の運転保守事業。大規模太陽光発電所の管理を大手企業から請け負っています。
PHOTO
当社の営業は待っているだけではなくこちらから企画、提案することもとても大切です。あなたが考える街づくりを叶えてみませんか。

管理はもちろん、常に新しい分野に挑戦しつづける会社

【暮らしや生活を支え繁栄させる仕事】

私たちがご提供させていただく総合サービスは、お客さまや施設の特長にあわせ、プロパティマネジメント事業、ファシリティサービス事業、リビングサポート事業の3事業にてご対応させていただきます。対象となる施設は、オフィスビル、マンション、工場、研究所、商業、アミューズメント、物流、学校、病院、介護、官公庁など多岐にわたっており、それぞれの施設に最も効果的なプランをオーダーメードでご用意いたします。

【求めているのは、新しいことにも貪欲に挑戦できる人】

ビルやマンションの運営管理だけでなく、常に新しい分野へも貪欲に挑戦しています。そのひとつが、大規模太陽光発電所の運転保守事業。大規模太陽光発電所の管理を大手企業から請け負っています。これからも、広範囲に事業を展開したいと考えており、今回はそんな当社の将来を担う方の採用になります。困難なことにもリスクをとって挑戦し、新しい価値を提供していける。そんな人材を求めています。派手な仕事ではありませんが、自分の頭で考えて、事業を作っていくというやりがいのある仕事です。私たちと一緒に、人々の普通の暮らしを支えるという意義のある仕事に挑戦してみませんか?

会社データ

プロフィール

2015年10月1日に、三井物産ファシリティーズ(株)は、三井物産グループのビルマネジメント・プロパティマネジメント会社である「物産プロパティマネジメント(株)」と統合、同時に社名を「三井物産フォーサイト」に変更し、新たなスタートを切りました。
これにより、従来のファシリティーマネジメントサービス事業・マンション管理サービス事業に、プロパティマネジメントサービス事業が加わり、より広いサービスを One Stop で提供できる総合施設管理会社として一層積極的に事業を展開・拡大して行きたいと考えております。

新社名「三井物産フォーサイト」に「様々なビジネスや人々の暮らしの未来を見据え(foresight)、施設と環境を守り支える(for site)総合施設管理会社として、お客様のニーズに広く応え豊かな社会作りに貢献する」という決意を込めています。

資源・エネルギーなど川上分野から不動産・医療等川下サービス分野まで様々な産業に従事し広くネットワークを有す三井物産グループの「総合力」と、三井物産フォーサイトの「専門性・技術力・顧客対応力」を駆使し、お客様・お取引先様の多様なニーズを先取りし、省エネ・省力化を含め様々な付加価値サービスを提案・提供するソリューションプロバイダーとして、お客様・お取引先様と共に、更に発展して行きたいと考えております。

事業内容
ー常に先を行く総合サービスー
三井物産フォーサイトは、長年培ってきた厚い信頼と豊富な実績を軸に、
常に先を行く総合サービスを展開しています。

■ファシリティマネジメント事業
総合ファシリティサービス企業として、大型オフィス、商業施設、病院、物流センター、スポーツ施設と様々な施設において、維持管理に必要なサービスを一括でご提供いたします。

■リビングサポート事業
マンションにおける安心安全で快適な生活を守るため、順調な管理組合運営をサポートします。

■プロパティマネジメント事業
建物のオーナー様に代わり、不動産経営に関するさまざまな業務をサポートします。
ビル収入増加策の提案、日々のメンテナンス計画、コスト削減やバリューアップもお手伝いします。
本社郵便番号 141-0032
本社所在地 東京都品川区大崎一丁目6番1号 TOC大崎ビル1号棟4・6・7階
本社電話番号 03-5759-2800(代表)
設立 1974年2月
資本金 1億3,000万円
従業員 1,170人 (2017年6月1日現在)
売上高 127億7,000万円 (2017年3月期)
事業所 ■本社 東京都品川区
■千葉営業所
■中国営業所
■仙台営業所
■大手町支店
■新橋支店
■日本橋支店
■浅草支店
■さいたま新都心支店
■川崎支社
■横浜営業所
■西日本支社 /大阪支店
■中部営業所 /名古屋支店
沿革
  • 1974年2月
    • 日本鋼管(株)本社ビルの管理、オフィスサービスを一元的に行うため、同社100%子会社として日本鋼管ビル管理(株)設立
  • 1990年12月
    • マンション管理業務開始
  • 1991年7月
    • 大規模複合施設管理業務を開始
  • 2003年4月
    • 日本鋼管(株)と川崎製鉄(株)との経営統合(JFEグループ設立)に伴う事業再編により、JFEグループで都市開発部門を担当するJFE都市開発(株)の中核関係会社となり、社名をJFEアーバンプラス(株)と改める
  • 2005年10月
    • JFEシビル(株)のファシリティマネジメント事業を承継して、巡回型管理による中小型ビル管理業務開始
  • 2007年2月
    • 本社を東京都千代田区より神奈川県川崎市川崎区に移転
  • 2010年7月
    • 三井物産(株)のファシリティマネジメント業務の拡大方針に伴い同社の100%子会社となり、社名をアーバンプラス(株)と改める
  • 2011年9月
    • 社名を三井物産ファシリティーズ(株)と改める
  • 2011年9月
    • 本社を神奈川県川崎市川崎区から東京都品川区大崎に移転
  • 2011年10月
    • 三井物産(株)のファシリティマネジメント事業を営む100%子会社である、物産ファシリティサービス(株)と合併
  • 2011年10月
    • 三井物産(株)の100%子会社である、物産コミュニティー(株)のマンション管理部門及び財務管理部門を承継
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.7%(管理職117人中女性2人)2016年度実績

採用データ

取材情報

高い専門性を駆使して、人々の生活にかかわる多彩な事業を手がける
資格取得など自己研鑽に取り組む新入社員2名に話を聞きました!
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 三井物産フォーサイト(株) 管理本部人事部
東京都品川区大崎一丁目6番1号TOC大崎ビル1号 
新卒採用担当 TEL:03-5759-2778
          
E-mail Email:saiyo@mb-f.co.jp
交通機関 JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線 大崎駅北口改札口東口より徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp202087/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
三井物産フォーサイト(株)【三井物産グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】三井物産グループ
三井物産フォーサイト(株)【三井物産グループ】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ