最終更新日:2018/4/21

マイナビ2019

マイナビコード
202651
  • 正社員
  • 既卒可

(株)和郷

本社
千葉県
資本金
2,000万円
売上高
49億円(2017年5月)
従業員
男性 47名 女性 11名
募集人数
1〜5名

農産物の生産・加工・販売・サービスを自らの手で行う、6次産業化のモデル企業です。進化を続けている当社であなたの力を試してみませんか?

会社説明会のご案内 (2018/04/07更新)

【2019年4月の会社説明会日程のご案内】

 ■□開催日程を追加しました。奮ってご参加下さい。□■
 
 ・4月12日(木)10:30〜12:00
 ・4月18日(水)10:30〜12:00
 ・4月24日(火)10:30〜12:00
 ・4月26日(木)10:30〜12:00

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若手が自律的に考え、動き、新たな状況を切り拓いていく――それが和郷の社員の特徴。一人ひとりが経営者的な視点で新たなビジネスを生み出していくよろこびを味わえる。
PHOTO
新たな農業のかたちを先駆的に切り拓いてきた同社。「アグリビジネスとは、こんなにも可能性に満ち、カッコいい仕事なのか」社員一人ひとりに、そういうものが感じられる。

日本の未来を変える6次産業のモデル企業で、新たなアグリビジネスを創造しませんか?

PHOTO

旧き慣例を根底から変え、農業界にイノベーションを巻き起こした木内博一社長。その活躍はTVやラジオ、雑誌等さまざまなメディアでとりあげられている。

当社では、1次産業の農家で野菜を生産し、2次産業の工場で野菜を加工し、3次産業のレストランで野菜を使った料理とサービスの提供をしています。1次、2次、3次産業すべてを連携して自分たちの手で行うことを6次産業といいます。ほぼ前例のなかった6次産業の構築に草創期より取り組み、事業モデルを確立させてきました。現在でも農業界は高齢化社会の到来やTPP交渉に揺れていますが、時代の変化に柔軟に対応しながら、新たな農業のかたちを世の中に広く発信しています。

私たちが実践する6次産業は高度なノウハウと、ビジネスモデルが必要とされ、決して一朝一夕でなし得るものではありません。しかし、当社では至ってシンプルな価値観に基づきこのビジネスを成功させています。それは「常に消費者に向き合う」そして「楽しめるか否か」ということ。ビジネスを考えるうえで、そこに「苦しい」「辛い」という要素があれば迷わずその方法を捨てる。そんな「楽しさ」を純粋に追求することで今日の結果があると思っています。

そんなシンプルな考え方の会社ゆえ、ぜひ、この記事をお読みになっているみなさんも「仕事を楽しむ」ということを考えてもらいたいと思います。同時に「自分で考え、動く」という自律性を持って仕事に臨んでいただきたいと思います。こうした意識と姿勢が身に付いてくると、仕事の可能性や世界観は一気に広がり、俄然と仕事が面白くなってくることでしょう。仕事の概念が変化し、「自分で仕事を創り上げていく」という認識の変化が訪れるはずです。「仕事とは自分の生き方の“作品”である」というのが私の持論ですが、こうした意識と姿勢を持つことで「自分の人生の作品」を創り上げていくことができるようなると信じています。

和郷では、「一人ひとりが経営者」という考えのもと、社員一人ひとりが自律的に動き結果を出すことで仕事を愉しめる風土づくりに力を入れています。同時に私たちが体現する農業は最先端のものであり、6次産業という多角的な広がりを持っています。このためアグリビジネスが本来持つ先進性や社会貢献性といった魅力を存分に感じられるはずです。百聞は一見に如かず。もしあなたが農業に魅力や可能性を感じるならば、ぜひ一度和郷へご来社ください。さらなる魅力についてお話いたします。
<農事組合法人和郷園 代表理事 兼 (株)和郷 代表取締役 木内博一>

会社データ

プロフィール

都会にほど近い農業地域・千葉県香取市で、優れた技術で農産物生産を担う農業経営者集団「農事組合法人 和郷園」と、そこに付加価値を付けた流通・販売・サービスを担う「(株)和郷」は密接に連携し、草創期から6次産業化の事業モデルを構築・発展させてまいりました。そこには生産から加工・流通までを一気通貫で手がけることにより、マーケットインの発想で事業を展開できる強みがあります。
 今後、人口高齢化や健康志向など、消費者ニーズが急速に変化・多様化していく中で、我々(株)和郷を中核とする和郷園グループは、生産から加工・流通に至るあらゆる段階においてイノベーションを起こし、「食」に対する時代の要請に応えるべく常に変化・成長を続けてまいります。

事業内容

PHOTO

和郷グループの生産者が栽培した旬の野菜を、カット・冷凍等の加工をし、付加価値を付けて販売してます。

■生産・品質管理
 和郷園では、栽培品目毎に生産者と職員による品目部会を開催し、生産と販売量のすり合わせ、栽培基準の確認などを行っています。また、圃場の土壌分析やたい肥設計を行い、科学的、客観的な判断材料を元に生産管理を行っております。

■農業技術開発
 天然光を利用した植物工場で、温室内環境を栽培に適した状態にコントロールし、より多くの糖分やアミノ酸を含んだトマトを栽培しています。徹底した管理のもとで栽培しているので、虫や菌の混入が少なく、農薬の使用量を大幅に削減できます。
 土を使わず太陽光も利用しない、完全閉鎖型の植物工場の研究開発も行っております。(事例:福井事業部ではトマトの栽培管理を行っています。2016年度にはフリーズドライ工場が完成、2017年度中には閉鎖型のレタス栽培施設を建設予定です。)

■販売
 良質な土と温暖な気候で知られる千葉県の北総台地。そんな環境と恵まれた素晴らしい土壌で育った「鮮度抜群」の野菜を直販しています。

■加工
 多様化する消費者ニーズに対応するため、野菜の加工事業を行っております。旬の野菜をおいしさそのままにお客様にお届けする「冷凍加工センター」、お客様のニーズに応じたカット野菜を提供する「カットセンター」を所有しています。食生活を豊かにする多彩なメニューに対応しています。

■リサイクル・バイオマスプラント
 リサイクルセンターでは畜産の糞尿、加工工場やお取引先様からの野菜の端材などのゴミの堆肥化を効率良く行い、土作りに必要な堆肥を製造しています。また、バイオマスプラントで野菜残渣を発酵させてメタンガスを取り出し、燃料として電力発電などエネルギーとして使用しています。

■海外展開
 日本の栽培管理ノウハウによる現地で生産した農産物の現地販売と日本への輸出を行っております。海外はタイに拠点を設けベトナムで生産をしており、今後シンガポールにも進出予定。海外での日本食文化へのニーズに、青果・食肉・鮮魚等、総合的な食材供給で応えるべく、海外での取り組みを一層拡充していきます。
本社郵便番号 289-0424
本社所在地 千葉県香取市新里1020
本社電話番号 0478-78-5501
東京事業所郵便番号 104-0061
東京事業所所在地 東京都中央区銀座8-14-14
銀座昭和通りビル403号
設立 1998(平成10)年11月12日
資本金 2,000万円
従業員 男性 47名
女性 11名
売上高 49億円(2017年5月)
事業所 ■東京事業所
〒104-0061 東京都中央区銀座8-14-14
銀座昭和通りビル403号
TEL: 03-6264-1240 FAX: 03-6264-0536
(インペリアルオフィス)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルタワー11階C-5
(TEL/FAX 東京事業所直通)

■冷凍野菜工場
〒289-0408 千葉県香取市神生1187-2
TEL:0478-78-1031 FAX:0478-78-1032

■リサイクルセンター・山田バイオマスプラント
〒289-0424 千葉県香取市新里98-2
リサイクルセンター TEL&FAX:0478-78-2255
山田バイオマス TEL&FAX:0478-70-7877

主な取引先 生協、ダイエー、東武ストア、等
関連会社 ■(株)ザファーム
■(株)福井和郷
■OTENTO田園調布店
平均年齢  平均年齢 37歳
平均勤続年数 平均勤続年数 6年
沿革
  • 平成 3年
    • 木内を中心に有志5名で野菜の産直を開始
  • 平成 3年12月
    • 明治屋様と取引を開始
  • 平成 8年 6月
    • (有)和郷設立
  • 平成10年 4月
    • 栗源パックセンター稼働
  • 平成10年11月
    • 農事組合法人 和郷園設立
  • 平成11年 4月
    • 野菜残渣処理開始 リサイクル事業本格稼働
  • 平成14年 8月
    • 旭集荷場増設
  • 平成15年 3月
    • 冷凍野菜工場 さあや'sキッチン稼働
  • 平成16年12月
    • カット野菜工場稼働 本部事務所増設
  • 平成17年 8月
    • (有)和郷を(株)和郷に組織変更
  • 平成17年11月
    • OTENTO(THAILAND)CO.,LTD.設立
      マンゴー・バナナの取り扱い開始
  • 平成18年 3月
    • (株)ケンズ設立 OTENTO田園調布店オープン
  • 平成19年12月
    • OTENTO香港設立
  • 平成21年 5月
    • (株)ケンズを(株)OTENTOに名称変更
  • 平成21年 6月
    • かりんの湯開業。農園リゾート(ザファーム)の開発を開始
  • 平成23年 5月
    • 東京事業所(帝国ホテル内)を開設
  • 平成25年 10月
    • 東京事業所(銀座)を開設
  • 平成26年 5月
    • (株)福井和郷 設立
  • 平成28年 5月
    • (株)ザファーム 設立
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.5日(2016年実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(2016年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 総務課人事担当 朝日・高木
E-mail wago-saiyou@wagouen.com
交通機関 東京事業所 JR新橋駅・東京メトロ東銀座駅徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp202651/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)和郷と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)和郷 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ