最終更新日:2018/7/13

マイナビ2019

マイナビコード
203353
  • 正社員
  • 既卒可

ひまわり信用金庫

現在、応募受付を停止しています。

本社
福島県
普通出資金
20億9,000万円(2017年3月末現在)
預金残高
2,380億4,500万円(2017年3月末現在)
従業員
234名(2017年3月末現在)
募集人数
11〜15名

「近くて便利」、「きめ細かくて親切」、「長期的信頼関係」いわき市から元気を発信する信用金庫です!

採用担当者からの伝言板 (2018/07/13更新)

福島県いわき市を中心エリアとした信用金庫です。いわきへの地域貢献と地域活性化を考えながら、最高のサービスと信頼を提供すべく日々活動しております。
2019年卒のエントリー受付は終了しました。ありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ひまわり信用金庫は、福島県いわき市に根差す金融機関です。市内各地に17店舗を展開し、地元の住民や企業への細やかな金融サービスを通じて地域経済を支えています。
PHOTO
清潔感のある本店営業部。スタッフには若手が多く、活気のある職場なのだとか。一緒に働きたいタイプは「成長する意欲があって地元いわきに貢献したい方」だそうです。

金融サービスの提供を通じ、地域の暮らしや企業活動に貢献。

PHOTO

外回りで日々汗を流す星さん(左)と、お客様対応などを担当する佐川さん(右)。ひまわり信用金庫では彼ら若手の育成に力を入れ、研修や勉強会も頻繁に開催しています。

 植田支店の渉外係に所属。個人のお客様宅や企業様の事務所を回って預金や融資の相談に対応するなど、資金ニーズに合わせた金融サービスの提供に取り組んでいます。
仕事をしていて感じるのは、お客様の夢実現をお手伝いすることこそ金融機関で働く醍醐味なのではないかということ。日ごろ対応している「新事業を始めたい」「家を建てたい」といった相談には、一つひとつにお客様の夢が詰まっています。自分がそういった夢を後押ししているのだと考えると、何とも言えないやり甲斐を感じますね。
所属する植田支店では、周囲の方が相談に乗ってくれる方ばかりなので大いに助けられます。また資格試験に合わせ、勉強会なども頻繁に行われるので積極的に参加。金融機関業務への見識を深めています。
入庫当初は自分の考えだけで商品を勧めていたため、厳しい言葉をいただくこともありました。しかし、反省して相手の立場を考えながら振る舞うようになると、お客様にもなぜかそれが伝わるんですね。そうやって自分が信用されれば、当金庫もまた信用されていきます。今後もそういった成長を続け、地域に貢献していきたいです。
(星宇さん/植田支店渉外係・2015年入庫)

本店営業部で預金係の一員として働き、他行との為替業務、支店内の経費計算、後方事務、窓口でのお客様対応などに取り組んでいます。
当金庫は福島県いわき市に根差す金融機関ですが、私自身も地元出身者。お客様とも同郷なので割合すぐに仲よくなれると感じています。最初は距離感があったお客様も、何度か対応するうちに人となりが見えてきます。毎回振込用紙を記入されるお客様には、手間が掛からない口座振替を紹介。すでに口座があるお客様には、金利のいい商品を勧めたりしています。
信用していただくには何度も顔を合わせ、言葉を交わすことが大切。信用金庫では「Face to Face」というキャッチフレーズを打ち出していますが、入庫後にはお客様対応を通じてこの言葉の重要性に気付かされました。
そんな私にとって、ここは人の温かみが感じられる職場となっています。上司や先輩は、何かあれば積極的にフォローしてくださる方ばかり。また同期とはライバルでありながら戦友といった、お互いに高め合える関係を築いています。今後も周囲と刺激を与え合いながら、少しずつ金融のプロとして成長していきたいです。
(佐川綾美さん/本店営業部預金係・2016年入庫)

会社データ

プロフィール

1923年(大正12年)の創業から95年が経過する当金庫は、いわき市内のお客様と永年の信頼関係を築き、役職員一同で心のふれあいNo.1・お客様満足度No.1・人材の豊かさNo.1をめざして活動しております。
当金庫は、「いわき」において協同組織金融機関である信用金庫業を展開し、中小企業専門性を生かして細かく、丁寧な金融サービスを提供しております。
私たちが目指すのは、私たちが提供させていただく金融サービスを通じて、豊かでゆとりある市民生活と個性的で成長力の高い企業がつくられ、豊かなふるさと「いわき」の創造に貢献することです。

事業内容

PHOTO

お客様からいただくご相談が、私たちの成長につながります。これからも地域のため、前向きに活動してまいります。

信用金庫法に基づく金融業務全般
(預金、融資、為替、各種代理、各種公金取扱、投資信託窓口販売、国債窓口販売、各種保険窓口販売、両替業務など)
本社郵便番号 970-8026
本社所在地 福島県いわき市平字二町目10番地
本社電話番号 0246-23-8500
設立 1923年(大正12年)10月9日
普通出資金 20億9,000万円(2017年3月末現在)
従業員 234名(2017年3月末現在)
預金残高 2,380億4,500万円(2017年3月末現在)
当期利益 7億900万円(2017年3月末現在)
貸出残高 1,044億9,800万円(2017年3月末現在)
自己資本比率 10.61%(2017年3月末現在)
会員数 27,330人(2017年3月末現在)
平均年齢 39歳(2017年3月末現在)
店舗数 17店舗(うち出張所1カ所)
※全店舗いわき市内
店舗名 本店営業部、小名浜支店、泉支店、湯本支店、植田支店、錦支店、勿来支店、遠野支店、鹿島支店、中岡支店、四倉支店、豊間支店、内郷支店、平窪支店、好間支店、中央台支店、岡小名出張所
営業地区 福島県いわき市、双葉郡および茨城県北茨城市
沿革
  • 大正12年10月
    • 有限責任 小名浜町信用組合設立
  • 昭和 7年 6月
    • 有限責任 小名浜町信用購買組合に改組
  • 昭和 8年 5月
    • 有限責任 小名浜信用販売購買利用組合に改組
  • 昭和19年 7月
    • 小名浜信用組合に改組
  • 昭和25年 4月
    • 小名浜町信用組合に改組
  • 昭和27年 2月
    • 小名浜信用金庫に改組
  • 昭和49年 8月
    • 小名浜信用金庫と植田信用金庫の合併により磐洋信用金庫発足
  • 平成 4年10月
    • 磐洋信用金庫と平信用金庫の合併によりひまわり信用金庫発足
平均勤続勤務年数 18年5カ月(2017年3月末現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均 7.4時間  (前年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 年平均 8日間  (前年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(男性2名・女性2名)(前年度)
前年度の育児休業取得者数 2名(男性0名・女性2名)(前年度)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3.1%(2017年3月末現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒970-8026
福島県いわき市平字二町目10番地
ひまわり信用金庫 総務部 人事研修グループ
採用担当 稲川
0246-23-8500
URL http://www.shinkin.co.jp/himawari/index.html
E-mail jinjika@hsb.co.jp
交通機関 常磐線いわき駅徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp203353/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ひまわり信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ