最終更新日:2018/10/5

マイナビ2019

マイナビコード
203490
  • 正社員
  • 既卒可

(株)波多野調査設計

本社
新潟県
資本金
4,000万円
売上高
8億5,000万円※2017年8月期実績
従業員
67名(うち、技術系59名)※2017年9月時点
募集人数
1〜5名

【夏採用】高い技術力でトータルエンジニアリングサービスを提供しています。堅実で着実な建設コンサルタントとして社会に必要とされる会社を目指しています。

【新潟本社】 新潟本社にて、事務系職追加募集のお知らせ (2018/05/09更新)


(株)波多野調査設計 採用担当です。

弊社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。


【新潟本社】 新潟本社にて、事務系職 1名を追加募集いたします。

事務系職の会社説明会、会社見学を随時受け付けます。



技術系職も引き続き募集しております。

【新潟・東京・大阪】にて会社説明会を予約受付中!!


会社説明会・セミナーはご希望の日時で随時実施いたします!

是非一度会社説明会におこしください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

会社紹介記事

PHOTO
先輩たちは、分からないことや不安なことを聞きやすい雰囲気をつくってくれています。資格に必要な論文も、先輩たちが添削してくれるので、心強いです。
PHOTO
調査、測量、設計を一手に担っている会社なので、さまざまな角度から現場をみる、広い視野が培われます。総合的な力を持った設計士をめざしましょう。

普通の設計士は知らないことを知っている、設計士。

PHOTO

幅広く手がける波多野調査設計でなら、自分の道が見つかるかもと思ったんです。(設計/木村)

■土木工事をトータルで精通できる環境。

私たち波多野調査設計は、社名の通り地質調査、測量、土木設計まで、全てを自社で手がける技術者集団です。クライアントからの信頼が厚い理由もそこにありますが、これは設計士である私にとっても大きなメリット。地盤の調査技術者、測量士、設計士。各エキスパートが同じフロアに集結している…。設計部でまだ一番の若手である私には、何とも恵まれた環境です。お客さまから専門的なことを尋ねられ、戸惑ってしまう場面でも「これは、どういうことですか?」と、すぐに相談できる人がそばにいてくれる。地質や測量の知識も自然と身につき、視野を広げることができます。
部門同士のコミュニケーションも活発で、情報交換はもちろん、希望や適性により部門を移ることもあります。私自身、はじめは測量を担当していましたが、上司からの勧めとものづくりへの興味から、入社4年目に設計部に異動しました。設計部になった現在も、工程の流れが把握しやすいなど、測量の経験に助けられる場面が多いです。

■学校の授業では学びきれなかったものを学べる。

工業系の学校出身ですが、学生時代よりも入社してからの方が多くのことを学びました。「後輩をみんなで育てよう」という風土が根づいているので、先輩たちは驚くほど丁寧に指導してくれます。また、社内にも資格のテキストや資料が豊富に揃っており、自ら学習できる体制も整っています。
周りに頼りきりだった私も、設計5年目となった今、自分の意見を出しつつ、先輩たちと議論できるまでになりました。現在は新潟県の道路の改良工事などの公共事業を担当しています。責任は大きいですが、みんながサポートしてくれるので、自信を持って臨めています。

■和やかな笑顔あふれるオフィスです。

土木系企業というと、雑然としたイメージもあるかもしれませんが、社内は女性スタッフが多く、とても柔らかい雰囲気です。ワンフロアなので、時にはあちこちから笑い声が響いてくる、明るい職場です。
設計としてのやりがいを感じる時は、やはり自分の計画したものが形になる瞬間。休みの日には、家族と一緒に、担当した現場へドライブに出かけたりすることもあります。「この道路、お父さんがつくったんだよ」なんて自慢すると、幼い息子が「すごーい!」って感動してくれる(笑)。嬉しいですよね。

設計部/木村衛(29歳・入社10年目)

会社データ

プロフィール

1979年に設立し、今年で40周年を迎える当社。設立以来、堅実で着実な建設コンサルタントとして社会に必要とされる会社をめざしてきました。技術力の向上、品質の確保、新しいソフトの開発・導入を積極的に進め、数多くの実績を有しています。

土木設計はもとより、地質・土質調査、公共・工事測量、積算、構造物点検、施工管理を一貫して提供できる体制を整え、トータルエンジニアリングサービスを提供しています。また、東日本大震災を機に、地球環境の変化に対する防災技術の取り組みも強化しています。

私たちは人々の暮らしを守る公共事業をメインで手がけるため、法律や各制度の知識の取得は欠かせません。また、日々生まれている建築技術にアンテナを張り、施工に取り入れていくことも必要です。そのため、社員の教育や育成にも、熱心に取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

新潟市内の本社社屋。東京(東京都新宿区)、関西営業所(大阪府大阪市)とのネットワークで、当社の業務も全国に広がっています。

総合建設コンサルタント(建25第6324号)
・土木設計部門
・地質調査部門 ( 質27第1934号)
・測量部門(第(8)-11134号)

土木設計はもとより、地質・土質調査、公共・工事測量、積算、構造物点検、施工管理を一貫して提供できる体制を整えており、トータルエンジニアリングサービスを提供しています。
本社郵便番号 950-0134
本社所在地 新潟県新潟市江南区曙町3丁目13-30
本社電話番号 025-382-2186
設立 1979年7月10日
資本金 4,000万円
従業員 67名(うち、技術系59名)※2017年9月時点
売上高 8億5,000万円※2017年8月期実績
事業所 本社  :新潟県新潟市江南区
東京支店:東京都新宿区
関西支店:大阪府大阪市中央区
主な取引先 新潟県、新潟市
大成建設(株)、東京電力ホールディングス(株)、成和コンサルタント(株)
東電設計(株)、(株)JPハイテック
日特建設(株)、(株)キタック、開発技建(株)
沿革
  • 1979年
    • 7月 (有)波多野調査設計を設立
  • 1980年
    • 5月 測量業登録
  • 1988年
    • 12月 資本金1,000万円に増資
  • 1989年
    • 4月 株式会社に組織変更
  • 1993年
    • 6月 資本金4,000万円に増資
      12月 本社を現在の住所に移転
  • 1997年
    • 1月 東京支店開設
  • 1998年
    • 9月 建設コンサルタント登録
  • 2000年
    • 12月 地質調査業登録
  • 2002年
    • 6月 関西支店開設
  • 2009年
    • 7月 創業30周年を迎える
平均勤続勤務年数 12.3年(2017年9月1日現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 39.5時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.5日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 0名(男性0名 女性0名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 10.0%(10名中、女性1名 2018年4月1日現在)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 新潟県新潟市江南区曙町3丁目13-30
TEL:025-382-2186
採用担当:総務部 西潟
URL http://www.htn.co.jp/
E-mail nishigata@htn.co.jp
交通機関 新潟交通バス水原線、曙町バス停下車徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp203490/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)波多野調査設計と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)波多野調査設計と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ