最終更新日:2018/5/24

マイナビ2019

マイナビコード
203688
  • 正社員
  • 既卒可

(株)まろん【マロン薬局】

本社
東京都
資本金
3,600万円
売上高
26億7,000万円(2017年3月期)
従業員
144名(2018年4月)
募集人数
6〜10名

【調剤薬局】八王子を中心に東京・神奈川に18薬局を展開中!新入社員研修は、メンター制度を導入した充実の研修プログラムが年間を通して実施、安心して仕事に取り組めます

【調剤薬局の(株)まろん】会社説明会・店舗見学会のご案内 (2018/04/23更新)

薬学生の皆さん、こんにちは! (株)まろん 採用担当です。
当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

会社説明会&店舗見学会の日程をご案内いたします。
5月も引き続き、水曜日(17〜19時)と土曜日(10〜12時)に開催します。
もし、日程が合わない場合は、遠慮なくご連絡ください。
多くの皆様とお会いできることを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「いつも改善、いつも親切」、そして「楽しくチャレンジ!」をモットーとする(株)まろん。医療モールや門前など、それぞれ特色ある18の店舗を、東京中心に展開しています。
PHOTO
みなみ野クリニックセンターと、マロン薬局みなみ野店・本社ビルのある建物。医療モールのネーミングやロゴマークの提案まで、全面的な支援を行っています。

温かい接遇で、“地域の選ばれる薬局”を目指し、5つの事業を拡大中!

PHOTO

「自分で考え行動できる人、スピーディにチームで動ける人材を求めています。そうした人材の成長はとても速いですね」(韮澤さん)

(株)まろんは、八王子を中心に横浜線や中央線沿線、豊島区などに18薬局を展開しています。エリアを絞って集中的に店舗を展開するのは“まろんブランド”の知名度を高め、ドミナント効果を発揮したいと考えているからです。1977年に創業し、多店舗展開を進めてきましたが、2009年には東北地方で多角的に事業を展開するカメイ(株)ファーマシー事業部の傘下に入り、現在は連携して事業展開を図っています。

当社は、調剤薬局事業をはじめ、医療モール支援、OTC・サプリメント、在宅調剤、教育育成の5つの事業を行っています。特に特徴的なのは、クリニックモールの支援事業を展開していること。現在は、八王子市の「みなみ野クリニックセンター」と町田市の「鶴川医療フロア」の2カ所ですが、今後はM&Aも含め、広い視点に立って積極的にモールの開発を進めていきます。

調剤薬局事業では、処方箋の枚数も数百枚から6,000枚規模まで、規模の大小にかかわらず地域密着型の温かい接遇を実践し、患者様に「笑顔」になっていただくことを目指しています。また、OTC・サプリメント事業では、予防段階からの健康づくりを推進。さらに今後需要の高まりが予想される在宅調剤事業においては、在宅医療・緩和ケアに力を注いでいます。

そして、最も当社の良き特徴と言えるのが教育育成事業です。当社は、専門知識のみならず接遇教育や社会人研修を徹底的に行います。研修期間中から店舗に入り、業務や接遇の実際を見学することに始まり、入社後は8月11日まで、医療事務やビジネスマナー、仙台でのカメイファーマシーグループ合同研修、まろん店舗でのOJT研修と続きます。さらに店舗に配属されてからも、フォローアップ研修、社内外での研修が組まれ、無理なくスキルアップできるシステムが整っています。また配属後は、入社年次の近い先輩がメンターとして付くので、安心して業務に取り組めます。

まろんの求める人材は、自分で考え、行動できる人。年功序列の評価はしませんから、やる気があり、進んでキャリアアップを目指す人がどんどん伸びていきます。会社の規模もちょうどよく、自由度の高い会社です。
(韮澤 敏彦/経営企画室教育課課長 兼 マロン薬局子安店薬局長/薬剤師)

会社データ

プロフィール

(株)まろんは、「楽しくチャレンジ !」をモットーに東京・神奈川を中心に18店舗の調剤薬局を展開している会社です。

地域密着型を基本とし、患者様・地域の皆様のかかりつけ薬局として、「健康な生活づくり」に貢献しています。

弊社は、多角的に事業展開している「カメイ(株)ファーマシーグループ」の一員であり、母体が強力です。そして、健全な財務体質のもと会社経営が安定していますので、安心して働くことが出来ます。

また、充実した社員教育も魅力です。
新入社員研修(メンター制度あり)、階層別研修、接遇研修など様々な研修プログラムを実施しています。薬剤師のスキルと人間力アップを支援します。

更に、働きやすい環境も整備されています。
産休育休・介護休暇制度が完備されており、時短での勤務も取得実績があります。家庭をもっていても働きやすい環境が整っています。

事業内容

PHOTO

地域の皆様のかかりつけ薬局として、「健康な生活づくり」を笑顔でサポートします。

・保険調剤薬局事業
・OTC/サプリメント事業
・在宅調剤事業
・医療モール支援事業
・教育育成事業(社員研修、実務実習生受入、奨学金制度、インターンシップ)
本社郵便番号 192-0917
本社所在地 東京都八王子市西片倉3-1-3 みなみ野メディスンビル2F
本社電話番号 042-632-0225
創業 1977年6月
設立 1987年9月
資本金 3,600万円
従業員 144名(2018年4月)
売上高 26億7,000万円(2017年3月期)
店舗 杉並区2店舗、豊島区2店舗、立川市2店舗、町田市1店舗、八王子市6店舗、羽村市1店舗、東大和市1店舗、武蔵野市1店舗、昭島市1店舗、横浜市1店舗
関連会社 当社は、カメイ(株)ファーマシーグループ((株)遠藤薬局、(株)水戸薬局、(株)アイム、エムシーエス(株)、(株)エイエム・ファーマシー、(株)板東薬品)の一員です。
沿革
  • 1977年6月
    • 西八ライオン薬局開局(八王子市)
  • 1984年11月
    • 台町薬局開局(八王子市)
  • 1987年8月
    • マロン薬局開局(八王子市)
  • 1994年2月
    • 栗原薬局開局(羽村市)
  • 1997年9月
    • にしき薬局開局(立川市)
  • 1997年9月
    • マロン薬局高尾店開局(八王子市)
  • 1998年4月
    • マロン薬局子安店開局(八王子市)
  • 2000年4月
    • みなみ野薬局開局(八王子市)
  • 2004年7月
    • みんなの薬局開局(八王子市)
  • 2006年1月
    • マロン薬局鶴川店開局(町田市)
  • 2008年11月
    • マロン薬局サルビア開局(町田市)
  • 2009年9月
    • カメイ(株)ファーマシー事業部傘下となる
  • 2011年4月
    • マロン薬局西八王子店開局(八王子市)
  • 2012年4月
    • (株)わかば4店舗吸収合併
  • 2012年12月
    • マロン薬局すずらん通り店開局(杉並区)
  • 2013年1月
    • マロン薬局みなみ野店開局(八王子市)(みなみ野薬局より改称)、本社を現住所に移転
  • 2015年4月
    • (有)ティーエスファーマシーを合併、マロン薬局市ケ尾店に改称
  • 2015年12月
    • マロン薬局東大和店開局(東大和市)
  • 2016年10月
    • マロン薬局昭島店開局(昭島市)
  • 2017年11月
    • マロン薬局西国立店(立川市)
  • 2018年2月
    • マロン薬局吉祥寺店(武蔵野市)
平均勤続勤務年数 6.1年(2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.1日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち女性2名、男性1名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員0%、管理職30%(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒192-0917
東京都八王子市西片倉3-1-3  みなみ野メディスンビル2F
(株)まろん 採用担当
TEL:042-632-0225
URL http://www.marron-g.co.jp/
E-mail 伊藤(h-ito@marron-g.co.jp)
交通機関 JR東日本横浜線「八王子みなみ野駅」下車徒歩約6分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp203688/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)まろん【マロン薬局】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ