最終更新日:2018/10/10

マイナビ2019

マイナビコード
204160
  • 正社員

ゼニマックス・アジア(株)

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
非公開(会社規定の為)
従業員
非公開(会社規定の為)
募集人数
6〜10名

「世界をあっと言わせてやる」というゲーム好き、求む。

  • 受付締切間近

◆世界に向かって一緒にゲーム開発を目指しませんか?◆ (2018/10/10更新)

2019年卒の新卒採用に関しては、コンセプトーアートおよびエフェクト(VFX)の職種のエントリーのみ、引き続き受け付けております。ご興味のある方は、応募書類一式を job@tangogameworks.com までご提出下さい。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
オフィスは一緒に仕事をする開発チームが一目で見渡せるオープンフロア。「自由すぎるくらい自由の多い」環境が反映される。
PHOTO
2017年10月にはサイコブレイク2も発売しました。皆さんも一緒に世界中の人に楽しんでもらえるゲームタイトルをつくりませんか?

これからはホラーだけでなく色々なジャンルに挑戦していきます!

PHOTO

ゼニマックス・メディアの中でも東京に拠点を置く開発スタジオ、タンゴゲームワークス。トップを務める三上真司は業界を代表するクリエイターです。

ゼニマックス・アジア(株)は、アメリカを本拠地とするゼニマックス・メディアグループの一員として、日本およびアジア地域でのベセスダ・ソフトワークスのゲームタイトルのリリース・販売を担当し、タンゴゲームワークスにてゲームを制作・開発しています。

■国境も言葉も超えて楽しめるユニークピースを、次々と。

世界中のタイトルから、ユーザーの一人ひとりが自分の好みに合ったゲームを自由にチョイスして遊ぶ時代。日本のクリエイターならではのアイディアや技術を活かし、皆様に心から楽しんでいただける個性的な作品をお届けしてきます。

■日本発の、世界的ビッグタイトルを。

タンゴゲームワークスは、「今までに見たことのないゲームを生み出す」という思いから設立された、世界をターゲットとするゲーム企画・開発スタジオ。トップを務める三上真司は業界を代表するクリエイターです。

■「世界をあっと言わせてやる」というゲーム好き、求む。

世界に追いつき追い越すには、誰にも負けないアイディアと努力しかない。タンゴゲームワークスには若いクリエイターがチャレンジできる、自由すぎるくらい自由の多い環境環境がある。新しい世代の新しい感性で、新しい時代の新しいゲーム創りを。

■何よりもゲーム好きな仲間と、何よりも面白い作品を。

壁にぶつかりながら、一歩ずつ成長している新人がいる。リアルさを求めて、散歩中の犬を追い掛け回すチームリーダーがいる。業界未経験で入社し、今やディレクターを務める外国人スタッフがいる。世界を驚かすゲームを生み出そうと、日々奮闘するクリエイターたち。

会社データ

プロフィール

ゼニマックスは世界中でも指折りのゲーム会社。本社は米国東海岸で、ゲーム開発スタジオは日本を含め6か国に拠点を置き、世界中で愛される数多くのゲームタイトルをベセスダソフトワークスのブランドでお届けしています。

東京に拠点を置くタンゴゲームワークスは、「サイコブレイク」シリーズ等を手掛けますが、これからはホラー以外のジャンルにも挑戦していきます。

ゲーム開発が大好きである。協調性がある。自ら積極的に提案ができる。
強い向上心と好奇心がある。仕事に対する責任感がある。
私たちは、そういうクリエイターを求めています。

事業内容

PHOTO

アメリカを本拠地とするゼニマックス・メディアグループの中でも唯一日本を拠点とした所属スタジオであるタンゴゲームワークスは、東京にてゲームを制作・開発しています。

ゼニマックス・アジア(株)は、アメリカを本拠地とするゼニマックス・メディアグループの一員として、日本およびアジア地域でのベセスダ・ソフトワークスのゲームタイトルのリリース・販売を担当し、タンゴゲームワークスにてゲームを制作・開発しています。
本社郵便番号 108-0023
本社所在地 東京都港区芝浦4-2-8住友不動産三田ツインビル6F
本社電話番号 03-3769-0181
設立 2008年1月
資本金 3,000万円
従業員 非公開(会社規定の為)
売上高 非公開(会社規定の為)
関連会社 ZeniMax Media Inc
Bethesda Softworks
Bethesda Game Studios
ZeniMax Online Studios 
id Software
Arkane Studios
Machine Games
ZeniMax Europe Ltd.
ZeniMax Germany GmbH
ZeniMax France SAS
ZeniMax Benelux BV
ZeniMax Australia Pty Ltd.
ZeniMax Asia Pacific Ltd.
沿革
  • 2008年1月
    • ゼニマックス・アジア(株)設立
      Bethesda Softworksタイトルのアジア市場での販売
  • 2010年3月
    • (株)Tango設立(お台場)
      バイオハザードシリーズ生みの親 三上真司を中心に、世界市場に向けたゲーム制作会社として設立
  • 2010年10月
    • 世界有数の販売力を誇るZeniMaxグループ傘下となるゼニマックス・アジア(株)と合併
      「Tango Gameworks」ブランドスタジオとなる
  • 2014年8月
    • お台場から港区芝浦に移転し、販売部門と統合事務所とする
  • 2014年10月
    • 「PsychoBreak」発売
      ファミ通プラチナ殿堂入り
      2014 CESA フューチャー賞受賞
      PlayStation Awards 2014 ユーザーズチョイス賞受賞
  • 2015年3月
    • DLC 第1弾「The Assignment」発売
  • 2015年4月
    • DLC 第2弾「The Consequence」発売
  • 2015年5月
    • DLC 第3弾「The Executioner」発売
  • 2017年10月
    • 「PsychoBreak 2」発売
      ファミ通プラチナ殿堂入り
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 16日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒108-0023
東京都港区芝浦4-2-8住友不動産三田ツインビル6F
人事部採用担当
URL http://www.tangogameworks.com/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp204160/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ゼニマックス・アジア(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
ゼニマックス・アジア(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ