最終更新日:2018/12/5

マイナビ2019

マイナビコード
204462
  • 正社員

協伸サンテック(株)

本社
神奈川県
資本金
2,000万円
売上高
15.5億円(2018年3月実績)
従業員
49名(2018年4月)
募集人数
1〜5名

選考直結【秋採用】に向け説明会実施中。社長面接迄即。文理不問。官公庁の仕事が主の【環境整備事業】及び 【民間の機械設備】の総合エンジニアリング会社。

  • エントリー者へ限定案内中

<伝言板 > 【秋採用】説明会実施--選考直結! 説明会と同時に社長面接。文理不問。 (2018/09/10更新)

こんにちは!!

当社のページに来てくれてありがとう!

協伸サンテックでは、ありのままの
仕事場の様子を見ていただいています。
どんな物を造っているのかな。
どのような仕事をしているのかな。

もし、詳しく内容を聞いてみたい、と
関心を持っていただいた方には
当日に社長面接まで行います。

もちろん、会社見学だけでも大歓迎!

当社のページをご覧いただき、
当社に興味を少しでもお持ちいただけたなら、
ぜひ、説明会参加のご予約を!

春採用 夏採用 秋採用の実績もあります。

社員会では、バーベキューやボーリング大会、旅行等
楽しい行事で、仕事とは別の仲間の顔を発見したり。
是非、一度ご来社いただければ、嬉しいです。


☆皆さまにお会いできるのを、
  楽しみにしています!

会社紹介記事

PHOTO
2014年4月に移転した新社屋と工場にて、一カ所一体体制。大規模製作物にも対応可能。製作から工事まで顧客オーダーに対応出来る会社を目指す
PHOTO
機械設備はクリーンな社会に必要な必須アイテム。【公共系の環境プラント】及び「民間の工場向けの各種生産設備・省力化設備」等の【産業機械】を手掛ける

創業58年ならではの高度な技術力、豊富なノウハウを片手にクリーンな未来を創造する

PHOTO

「鉄とステンレスであれば何でも扱う。製作、工場仮組、現地組立まで全てを一貫体制で仕上げるので、ひとつの形が出来上がった時の喜びはとても大きい。」と吉田社長

「 暮らしと産業にクリーンな未来をクリエイトする 」環境事業

 設計、加工、製造だけでなく、搬入、現地施工、最終調整まで
製造の全てが弊社の仕事範囲です。

 仕事のジャンルとしては、
「水処理センター」「浄化センター」「資源化センター」などの
【公共系の環境プラント】官公庁の仕事をする一方で、
「民間の工場向けの各種生産設備・省力化設備」などの
【産業用機械】を支える「プラントエンジニアリング」を手掛けます。

 58年を超える実績の根底に流れる【心意気】と【独自性】で、
いただいた仕事のひとつひとつを、丁寧に仕上げるのがモットーです。

2014年4月には新社屋を座間に移し、仕事手順を考えた設備を生かし、
新しいジャンルの挑戦をしながら、時代の流れに乗っていきたいと思います。

(代表取締役社長 吉田 法美)

会社データ

プロフィール

 気候変動や東北大震災をはじめとする自然災害の
多い世紀となりました。  
そんな今、【地球に優しい環境づくりの仕事】を
している事に使命を感じます。
社会の一員としてやらなければならないクリーンな環境づくりの
お手伝いを、させていただきたいと心より祈念しております。

 当社がこの産業に従事してから、半世紀。
58年の年月が経ちましたが、 地球環境を守ることを理念に掲げ、
当初、少人数で立ち上げた会社が今では
50人程の規模になりました。
官公庁の公共の水処理設備、ごみ処理設備や民間企業の工場設備、
環境整備設備に関わらせていただき、
経験により培われた技術で当社のスタイルが
できあがってきました。

あらゆる業種の生産設備から省力化機器・環境整備機器まで、
幅広い納入実績と豊富な経験で、様々な受注に対応しています。
日々、業界のオンリーワンを目指し技術を磨き、
さらなる若返りを願います。

 全社員一体体制に改編し、培ってきた技術は、
水を得てさらなる飛躍を目指します。

事業内容

PHOTO

官公庁の「水処理センター」「浄化センター」「資源化センター」など【公共系の環境プラント】及び「民間の工場向けの各種生産設備・省力化設備」などの【産業用機械】

■産業用機械・プラントの設計製作
 ならびに組立工事
■環境整備機器(ごみ処理、水処理設備)設計製作
 ならびに組立工事
■省力化機械設計製作ならびに組立工事
■搬送用機器設計製作ならびに組立工事
■ガラス溶融窯設計製作ならびに組立工事
■一般製缶、配管ならびに鉄骨工事
(ステンレス含む)
■自然冷媒ヒートポンプ給湯器の販売施工
■電気工事等  ■土木工事
本社郵便番号 252-0013
本社所在地 神奈川県座間市栗原873-18
本社電話番号 046-298-5881
創業 1959年1月15日
設立 1961年12月15日
資本金 2,000万円
従業員 49名(2018年4月)
売上高 15.5億円(2018年3月実績)
事業所 本社と工場一体型 本拠地は一カ所です
沿革
  • 協伸サンテック 創立
    • 1959年(昭和34年)1月 :産業用機械の設計製作組立を、主たる事業として《協伸製作所》を設立し創業。
  • 業務拡張及び改編 
    • 1961年(昭和36年)12月:業務拡張のため、資本金500万円にて、《有限会社協伸製作所》に組織改編。 特に、ステンレス製品の開発および、水処理設備に重点を置く。

      同年:産業業用ボイラー設備および、塵芥焼却炉の設備関係に着手。
  • 業務拡張 
    • 1972年(昭和47年):公害対策の機器、バグフィルター・電気集塵機の製作組立に取り組む。

      1973年(昭和48年):鋼構造物の製作組立・ビル用鋼製煙突の製作組立に着手。脱臭装置の、製作組立に着手。

      1978年(昭和53年):搬送用コンベアー・省力化機器の製作組立に着手。
  • 増資及び改編
    • 1994年(平成 6年)7月 :資本金を2,000万円に増資。

      同年 8月 :有限会社協伸製作所を、《協伸サンテック株式会社》に組織改編。

      2002年(平成14年)9月: ソーラー部社屋を新築。太陽光発電の販売施工に着手。
  • 賞状拝受
    • 2004年(平成16年)11月 :大和工場が<大和市優良工場>

      2011年(平成23年)2月:<神奈川県優良産業人>として県知事より
  • 新社屋建設
    • 2011年(平成23年)9月 :中小企業新事業活動促進法の経営革新計画の承認を受ける。

      2014年(平成26年)4月 : SIP座間インフィニティ内に新社屋完成・移転。
  • 賞状拝受
    • 2017年(平成29年) 7月 :クボタ環境サービス株式会社様より<東京都江東区の環境整備事業について感謝状>を拝受

      2017年(平成29年)11月: 井原グループ様より<3年間無災害達成>により表彰を拝受
平均勤続勤務年数 平均勤続年数 14年 (役員を除く)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 22.5日/月 (2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 16日/年(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 女性 1名 
前年度の育児休業取得者数 女性 1名 
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 17%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒252-0013
神奈川県座間市栗原873-18
協伸サンテック(株) 採用担当 吉田
TEL:046-298-5881
交通機関 ●鉄道の場合:
小田急小田原線 相武台前駅より  ・タクシー約8分
  ・バス 南林間行き「座間総合高校前」下車 徒歩約6分  
  ・バス さがみ野駅北口行き「北向庚申前」下車 徒歩約10分
小田急江ノ島線 南林間駅 より  ・タクシー約10分
  ・バス 相武台前行き「座間総合高校前」下車 徒歩約6分
相模鉄道 さがみ野駅 より  ・タクシー約10分
  ・バス 相武台前行き「北向庚申前」下車 徒歩約10分
●車の場合:
東名高速 横浜町田IC より約25分 (道路事情により変動)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp204462/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
協伸サンテック(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ