最終更新日:2017/6/1

マイナビ2019

マイナビコード
204733

ランドマーク税理士法人

本社
神奈川県
資本金
2,103万円
売上高
14億9,000万円(2016年12月時点 グループ計)
従業員
147名(2017年4月時点)

イチから相続税の専門知識を身につけて税務会計コンサルティングを始めませんか?

会社紹介記事

PHOTO
ランドマークタワー37階に構える、静かで落ち着いた空間のオフィスからは、横浜港の素晴らしい景観を楽しむことができます。
PHOTO
東京丸の内事務所がある三菱ビルの会議室にて、毎月定例のセミナーや相続実務のプロを養成する「丸の内相続大学校」も開催しています。

会社理念

PHOTO

未経験の方も、「人と話すことが好き」という方であれば大丈夫。 知識やノウハウは入社後にしっかりお教えいたしますのでご安心ください。

「相続の専門家」に求められる資質とは何か?
それは、当社のクレド(経営理念)に集約されています。

一つ目は、「人々を導く道標となること」。

世の中に感動を与えられる人材を求めています。
そのためには、挨拶から案内、お茶の出し方、提案の方法まで
気を張り巡らし、きめ細かい心配りが必要です。
社会人として当たり前のことを、当たり前以上にできることが
お客様へ感動を与えることに繋がります。

二つ目は、「モニュメントのような存在感を持つこと」。

今や、当社は業界の中でも注目されるポジションにあります。
一人ひとりが専門家として確かなスキルと立ち居振る舞いを身に付け、
お客様にも取引先にも信頼される存在となって下さい。
そのためには、専門知識だけではなく、
それを適切に表現できるプレゼンテーションの力も求められます。

三つ目は、「出発点を見失わないこと」。

自分は何のためにこの仕事を選んだのか?この先、どうなりたいのか?
それが揺らいでいる人は必要としていません。
税務申告は期限と金額が法的に定められているシビアな世界です。
迷いはお客様にも伝わり、大変なご迷惑をおかけすることに繋がります。
自身の仕事にプライドと責任を持てる人材を求めています。

以上、三つの求められる資質を掲げました。

当社の採用方針は、一貫して専門知識は不問。
それだけに、積極的に先輩たちから仕事を盗むためのコミュニケーションをとることが好きかどうかで、伸びしろにはかなり個人差が出るでしょう。

ただ、間違いなく言えることは、当社での仕事の経験は、生涯を通じた貴重な財産になる、ということ。

相続のプロフェッショナルを真剣に志す方をお待ちしています。

<ランドマーク税理士法人 代表 清田幸弘>

会社データ

事業内容
私たちランドマーク税理士法人は、相続対策のスペシャリスト集団です。
相続税の申告が必要となる事案は、税理士の数で割ると1人あたり年間0.7件。
そのような構造であるにも関わらず、当社は2016年だけでも437件の相続税申告を行っています。
累積でも2,200件を超える申告件数は全国でもトップレベルです。

また、当社は相続税を始め、所得税、法人税、消費税などあらゆる税目の申告を行っております。
弁護士・司法書士・不動産鑑定士等の専門家と業務提携することにより、ワンストップサービスをご提供しております。
私たちは豊富な経験とノウハウを活かして、最大限の安心を提供する ランドマーク品質を提供いたします。

■相続・事業承継対策コンサルティング
生命保険や不動産への資産の組み換え提案、税金・遺言書のアドバイスなど、相続にお悩みのお客様に対し、専門家としてコンサルティングを行います。
相続対策に必要とされるものは、相続税の「節税」だけではありません。
遺産分割や納税資金の調達など、お客様の財産に係わるあらゆる問題に多面的な視点から解決策をご提案します。

■相続税申告、相続手続き支援
名義変更の手続きから、財産調査、不動産評価まで相続に関わる実務を一から十まで経験することが出来ます。
「10件やればプロ」と言われるほどに、相続税申告に携わることは稀少な経験。
その実務は生涯の財産となるキャリアになるでしょう。
年間400件超を誇る相続税申告の担当として活躍していただきます。

■所得税の確定申告、資産管理法人活用の推進
顧問契約をしているお客様を毎月訪問、ヒアリングを行い、税金対策の指導や法人設立の提案など、中長期的な資産運用を提案します。
資産家のファイナンシャルプランニングについて相談を受け、アドバイザーとして指導を行えるお仕事です。
財産管理を一任されるほど深い信頼関係を築いているからこそ、心からの感謝の言葉をいただけます。

■法人決算サポート、税務申告、経営コンサルティング
企業経営者に寄り添う一番身近な専門家として、税金にかかわるご相談、経営判断のお手伝いをしていきます。
売上、資金繰り、営業、組織…経営者の悩みは尽きません。
適正な税務申告は勿論のこと、その先の高度な経営コンサルティングにまで携わってこそ会計のプロフェッショナルとしての仕事といえます。
本社郵便番号 220-8137
本社所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー37階
本社電話番号 045-263-9730
設立 1997年
資本金 2,103万円
従業員 147名(2017年4月時点)
売上高 14億9,000万円(2016年12月時点 グループ計)
事業所 <本社>
◆タワー事務所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 横浜ランドマークタワー37階

<支店>
【東京エリア】
◆東京丸の内事務所
東京都千代田区丸の内2丁目5番2号 三菱ビル9階
◆池袋駅前事務所
東京都豊島区南池袋2丁目26番4号 南池袋平成ビル9階
◆町田駅前事務所
東京都町田市原町田4丁目7-14 リンズワンビル3階
◆新宿駅前事務所
東京都新宿区新宿2丁目5番5号 新宿土地建物 第11ビル3階

【神奈川エリア】
◆横浜緑事務所
神奈川県横浜市緑区台村町664番地
◆川崎駅前事務所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1 パシフィックマークス川崎8階
◆多摩川崎事務所
神奈川県川崎市麻生区黒川24番地
◆湘南台駅前事務所
神奈川県藤沢市湘南台2丁目4番11号 朝日生命湘南台ビル2階

【埼玉エリア】
◆朝霞台駅前事務所
埼玉県朝霞市西原1-2-2 リーヴ北朝霞ビル6階

【ランドマーク行政書士法人】
◆中山事務所
神奈川県横浜市緑区中山町327番地11 2階
◆鴨居駅前事務所
神奈川県横浜市都筑区池辺町4364番地
業務内容 ◆相続税申告
相続が発生したご家族からご依頼を受けて10カ月以内に申告を行います。
金融資産や不動産の評価を行い、お客様と協力して申告書を完成させます。

◆生前対策
早くから準備を行うことで本来支払うべき相続税を下げることができたり、
遺産分割での争いを避けることができます。お客様から現状のヒアリング
をもとに最適な提案を行います。

◆個人事業主・法人向け
毎月の巡回監査時に記帳指導や税務相談、経営指導を行います。年に1回の
決算書・確定申告書の作成の他、個人の相続対策、事業承継の相談も行います。

◆税理士支援
相続税が専門ではない税理士からの依頼を受けて、評価方法指導や申告書作成助言を行います。また、弊社主宰『丸の内相続大学校(専門家への相続教育機関)』を通して弊社のノウハウを税理士への教育に活かしています。

◆金融機関、不動産会社向け
セミナー開催時の講師派遣、営業同行、社員教育、相続税シミュレーションなどの支援を行っております。
資格者一覧 ◆税理士:18名(うち国税OB5名、有資格者含む)
◆弁護士:1名
◆公認会計士:3名(有資格者含む)
◆不動産鑑定士:1名
◆行政書士:11名(有資格者含む)
◆宅地建物取引士:11名
◆中小企業診断士:1名
◆税理士科目合格者:22名
◆ファイナンシャルプランニング技能士:46名
◆米国税理士:1名
◆顧問税理士:5名
◆顧問弁護士:2名
◆顧問司法書士:1名
◆顧問不動産鑑定士:3名
◆顧問社会保険労務士:2名
実績[平成28年度] ◆相続税申告件数 年間437件 累計2,500件超

◆無料相談件数 累計10,000件超

◆研修・セミナー回数 年間300回超
発行書籍[累計529.200部] ◆お金持ちはどうやって資産を残しているのか(あさ出版)
◆都市農家・地主の税金ガイド(税務研究会)
◆税理士の為の相続相談対応マニュアル(新日本法規出版)
◆不動産オーナーの相続実務(日本法令)
◆都市近郊農家・地主の相続税・贈与税(税務研究会) 他
平均給与 【月給(全学部学科共通)】

◆大学卒:月給22万円
(固定残業代40,000円分、30時間相当分を含む。30時間超過分は別途支給)

◆大学院卒:月給22万5千円
(固定残業代40,000円分、30時間相当分を含む。30時間超過分は別途支給)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 【役員】 12.5%
【管理職】31.8%
(2017年1月時点)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

ランドマーク税理士法人と業種や本社が同じ企業を探す。
ランドマーク税理士法人 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ