最終更新日:2018/4/27

マイナビ2019

マイナビコード
204963
  • 正社員

原田木材(株)

本社
熊本県
資本金
8,000万円
売上高
92億円(2017年6月実績)
従業員
107名
募集人数
6〜10名

私たちは「長持ちする木の家」を作るために、木材や構造躯体(骨組み)の研究と工夫を続け、熊本から全国に向けて営業展開しています。

木造住宅を支える私たちの仕事と技術を見に来ませんか?工場見学は必見ですよ! (2018/03/29更新)

ブライト企業の認定企業です!
只今、会社説明会及び職場見学を実施中です。

全国から視察に来られるプレカット工場の見学は必見ですよ!

尚、ご希望の日程があれば、TEL:096-380-7531 担当(福永・武藤)までご相談下さい。また、ご希望があれば当社の福岡事業部(福岡市)でも対応します。
お気軽にご相談くださいね。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
熊本木材工業団地の一角にある2016年1月に完成した新社屋。全国各地に営業拠点や自社工場を展開し、さらには各地の提携工場を通じて国内に広く供給体制を構築している。
PHOTO
営業部、社長室 室長の穴見さん。「社長のもとで多くを学び、将来的には経営に携わるようになりたい。そのためには日々勉強です」と話す。

住宅認証制度の取得で付加価値の高い木材や木造住宅工法を開発・販売しています。

PHOTO

柔道の指導者としても活躍する穴見さん。「会社の顔としての仕事も多く責任を感じますが、やりがいはひとしおです」と原田木材での仕事の醍醐味を語る。

弊社は、1961年に創業し、高品質の木材や住宅用資材の販売、木造住宅工法の開発・販売、プレカット事業などを行う熊本の企業です。
私は4年前に入社後、営業部を経て、現在は営業と社長室室長を兼務しています。住宅認証制度の申請業務や社長の代理で全国のセミナーに参加するなど、経営と営業との橋渡し的な仕事が中心です。全国の工務店や住宅メーカーなどと取引しながら、多くの人とのやりとりや交渉の中で、コミュニケーション力を培うことができたと思っています。
仕事をしていてやりがいを感じるのは、弊社独自の工法を理解していただき採用してもらった時、さらにそれをエンドユーザー様が喜んでいただいたと聞いた時です。トップに近いところで仕事をすることが多いので、今後さらに多くのことを学んで、いつか経営に携われるような人材になれればと思っています。
弊社が最近特に力を入れているのが、オリジナル木造住宅工法の開発です。昨年は、木材に薬剤処理を施すことにより耐久性を向上させる、住宅型式性能認証「NEO-BASIC4」を取得しました。競合他社との差別化を図るためにも、認証取得により安心・安全で耐久性の高い木材の付加価値を高めることは、会社の成長の大きな柱にもなっています。
また、阪神・淡路大震災で倒壊した木造住宅の多くがシロアリや腐れにより劣化していたというデータから、国内でも数少ない「乾式防腐・防蟻処理装置」を導入し、薬剤処理による木材の耐久性向上を目指しています。昨年より販売を開始しました「UFO-E」は地震からの揺れを建物に伝わる前に摩擦ブレーキで揺れを小さくする商品で、熊本地震に効果を発揮することができました。今後、新たな認証取得のためにも、常にいろいろなところにアンテナを立てて、新しい情報をキャッチしたいと思っています。
弊社は、各部署間の連携が取れていて、横のつながりも強く、何かあればお互いに助け合おうという気持ちにあふれた社風が自慢です。入社後もしばらくは、先輩社員がついて指導しますし、周りも気に掛けてこまめにフォローしますので、専門知識がなくても心配いりません。好奇心や意欲のある前向きな人を待っています。
(営業・社長室/穴見潤也、青山学院大学卒業、2012年4月入社)

会社データ

プロフィール

私たち原田木材(株)は、木材や構造躯体のプロとしてプレカット加工を行う会社です。また、建材や住宅資材の販売も行っています。
木の家の骨組みは長持ちする木で建てて欲しい。木材の加工や工法、骨組みとなる構造躯体の研究と工夫を重ねながら、高い品質、そして強くて丈夫な構造、木材の劣化対策が最大限に考慮された長持ちする木をご提案しています。
住まれる家族の方が安心・安全で幸福になっていただきたいと考え、常に新しい提案と日々挑戦を続けています。

事業内容

PHOTO

■木材ならびに住宅用資材の販売
■木造住宅工法の開発ならびに販売
■木造住宅部材加工(プレカット)
■不動産賃貸業
■宅地建物取引業
■宅地造成、分譲ならびに建売住宅販売
■山林経営ならびに植林、原木の伐採・運搬・加工および販売
■土木建築の設計・施工
■プレカットCAD/CAMシステムの開発ならびに販売
■プレカット工場のFA化事業
本社郵便番号 861-8012
本社所在地 熊本市東区平山町2985-1
本社電話番号 096-380-7531
設立 1961年2月6日
資本金 8,000万円
従業員 107名
売上高 92億円(2017年6月実績)
事業所 福岡事業部、ランベックスジャパン事業部(東京)、関東工場(栃木)、名古屋営業所、滋賀営業所、岡山営業所
売上高推移 2014 年 6 月 実績 75億円
2015 年 6 月 実績 78億円
2016 年 6 月 実績 92 億円
関連会社 (株)ランベックス西神戸、(株)テルス
許可・認可および登録 木材の販売   :熊木連(木)第AA-014号
宅地建物取引業 :熊本県知事(12)第1190号
建設業(建築) :熊本県知事(特-26)第14816号
建設業(土木) :熊本県知事(般-26)第14816号
一級建築士事務所:熊本県知事登録 第2686号
所属組合・加入団体 協同組合 熊本木材工業団地
協同組合 熊本ランベックス
くまもと県産材共同集出荷センター
一般社団法人 全国木造住宅機械プレカット協会
一般財団法人 中大規模木造プレカット技術協会
日本集成材工業協同組合 ※賛助会員
一般社団法人 熊本県木材協会連合会
認定・その他 ・ランベックス高耐久性機械プレカット部材 AQ認証
・ランベックス防腐・防蟻処理構造用集成材-2(2種-AZN)
・『NEO-BASIC 4工法』木造住宅合理化システム長期性能タイプ
・熊本県ブライト企業(2016年11月)
平均給与 平均月額給与 404,000円(男子) 230,000円(女子)
沿革
  • 1961年
    • 設立
  • 1991年
    • 熊本プレカット工場開設
  • 1993年
    • 高耐久性機械プレカット部材 AQ認証
  • 1995年
    • 福岡プレカット工場開設
  • 1996年
    • プレカットCADシステム開発
      全自動プレカットライン開発 特殊加工機開発
  • 1998年
    • NEO-BASIC工法(標準性能タイプ)
  • 1999年
    • NEO-BASIC Fb工法(高耐久タイプ)
  • 2002年
    • 省エネ装置開発
      経営革新計画承認(熊本県知事)
  • 2004年
    • 乾式防腐・防蟻処理装置導入
      NEO-BASIC III(次世代耐用性能タイプ)
      ハウスプラス 住宅性能評価サポートセンター開設
  • 2005年
    • WOOD-GOOD工法(次世代耐用性能タイプ)
  • 2006年
    • 関東プレカット工場開設
      全自動邸別プレカットピッキングシステム(自動倉庫)導入
      新連携事業計画認定(九州経済産業局)
  • 2007年
    • NEO-BASIC III-D(次世代省エネタイプ)
      ※開発協力…門型フレーム工法、制振工法:GVA工法
  • 2011年
    • カーボンエアクリーンシステム
      「空気のきれいな炭の家」販売開始
  • 2014年
    • NEO-BASIC 4(木造住宅合理化システム長期性能タイプ)
  • 2016年
    • 摩擦減震装置「UFO-E」代理店として販売開始
      「NEO-BASIC E工法」販売開始
      455ミリ幅高耐力壁開発
  • 2017年
    • 乾式防腐・防蟻処理装置3号導入
平均勤続勤務年数 平均勤続年数 9年(男子) 10年(女子)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間 (2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒861-8021
熊本市東区平山町2985-1
原田木材(株)  採用担当:福永,武藤
TEL:096-380-7531
URL http://www.haradamokuzai.co.jp/
E-mail fukunaga@haradamokuzai.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp204963/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
原田木材(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ