最終更新日:2018/7/10

マイナビ2019

マイナビコード
205130
  • 正社員
  • 既卒可

宇部興産機械(株)

本社
山口県
資本金
67億円[100%宇部興産(株)出資]
売上高
407億円(2017年3月期)
従業員
1,028名(2017年4月1日現在)
募集人数
16〜20名

「世界中」のお客様から選んで頂ける「いいもの」を提供する為、受け継いできた技術に新しい発想・技術をプラスし常に挑戦し続けます。

説明会/採用試験実施中です! (2018/07/10更新)

みなさん、こんにちは!
この度は、当社のページにお越しいただきありがとうございます。

本年度の採用については事務系の方については締め切らせて頂きました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

機械・電気系の方は継続して募集中です。
興味がある方は予約画面にて詳細確認の上、お申込みください。

皆さんのご予約お待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
成形機事業部の工場。自動車や家電製品の部品をつくるダイカストマシンや押出プレスなどが設計・製造されている。
PHOTO
射出成形機を操作する柳川さん「弊社は教育制度が充実しているので、安心して業務に取り組めます」

充実した教育プログラムにより、責任感ある社員を育む

PHOTO

「年次に関係なく意見が飛び交う風通しの良い環境も魅力」と話す川邊さん(上)「子供の頃に買ったウベドッグのプラモデルが宇部興産との出会い」と話す柳川さん(下)

■仕事の規模と責任感の大きさにやりがいを感じます
学生時代はインバータの研究をしていましたが、就活中に弊社の先輩と交流を持つことで、宇部興産機械の事業規模の大きさに魅力を感じ、入社を決意しました。現在は、IPP(卸電力事業)関連の燃料搬送設備やクレーン・ヤードマシンなどの産業機械の制御を含む電気関係の設計をしています。発電所などのインフラで使われる機械を作るということは、日本の産業の土台を支えるということです。そこには大きな責任が伴いますが、達成感もまた大きく、やりがいに満ちた仕事です。
弊社では、実戦を通して仕事の技術を学んでいきます。そこで大事なことは、しっかりと自分で考えるということ。何十メートルもの大きな機械が、どうやったら目的どおりに動くかを想像する、疑問に思ったら調べて実践する。私自身、これを繰り返すことで専門的な知識を身に付けてきました。今はまだ自分の業務に必死なので、今後は会社全体に行き届く広い視野を持ち、後進の育成などにも力を入れていきたいですね。その上で、自身の技術や知識をより深めていきたいと思っています。
【窯業・粉砕技術部メカトログループ 川邊慎伍/2013年入社】

■安心して業務に入っていける教育制度が弊社の魅力です。
入社して一番驚いたことは、会社が社員教育を大切にしているということです。弊社では入社して3〜6カ月間の研修期間が設けられています。最初の1カ月間で社会人として必要なビジネスマナーを学んだ後、それぞれの部署に配属され「エルダー」と呼ばれる教育担当の先輩の仕事を手伝います。そこで必要な知識や技能が身に付くうえ、先輩がしっかりフォローしてくれるので、安心して責任ある業務に臨むことができます。漠然と機械の設計に携わりたいと考えていた私も、この研修を通して、お客様の要望を形にする楽しさを知ることができました。現在、自動車のインパネやバンパーなどのプラスチック部品を製造する射出成形機の設計を担当していますが、初めて自分の設計が形になった時の感動は今でも忘れられません。
今後は、お客様の要望を引き出すことはもちろん、その一段上の提案をしていきたいです。右から左へ言われたことをこなすのではなく、自分の考えをマシンに入れてお客様を満足させていきたいですね。
【成形機事業部・射出成形機設計グループ 柳川彰一/2013年入社】

会社データ

プロフィール

1914年に山口県宇部市において宇部新川鉄工所として発足し、2014年1月に創業100周年を迎えました。
以降、国内外の様々なお客様へ製品を提供し、ご使用を頂いております。
顧客は自動車業界・セメント業界・電力業界等多岐にわたり、多様な製品を量産ではなく「一品受注」で造り上げていくのが、当社のものづくりの基本です。
製品〜アフターサービスまでのトータル事業及び技術と人の調和によりさらなる飛躍を目指します。

事業内容
■産業用機械の製造・販売・サービスおよびメンテナンス

【成形機事業】
主に自動車業界に対し、ダイカストマシン 、射出成形機 、押出プレスの製造〜アフターサービスを行っています。

【産機事業】
プラント・発電所を始め、様々な産業界で求められる大型産業用機械(粉砕・運搬等設備)や橋梁の製造〜アフターサービスを行っています。
本社郵便番号 755-8633
本社所在地 山口県宇部市大字小串字沖ノ山1980
本社電話番号 0836-22-6246
創業 1914年
設立 1999年
資本金 67億円[100%宇部興産(株)出資]
従業員 1,028名(2017年4月1日現在)
売上高 407億円(2017年3月期)
事業所 ■本社
宇部本社・工場(山口)

■支店:5カ所
東京(東京)、名古屋(名古屋市内2カ所)、大阪(大阪)、九州(福岡)

■営業所:5カ所
仙台(宮城)、大宮(埼玉)、 東海(静岡)、広島(広島)、沖縄(沖縄)

■サービスセンター:5カ所
北海道(札幌市)、東北(岩手)、大宮(埼玉)、大阪(大阪)、宇部(山口)

■ステーション:8カ所
東北(岩手)、関東(群馬)、湘南(神奈川)、東海(静岡)、名古屋(愛知)、大阪(大阪)、広島(広島)、宇部(山口)

■海外支店:2カ所
ソウル(韓国)、台北(台湾)
業績 2017年3月期
売上高:407億円
経常利益:36億円
株主構成 宇部興産(株)100%
主な取引先 大手自動車メーカー
電力会社
国・地方自治体
関連会社 (株)宇部スチール
(株)ティーユーエレクトロニクス
(株)福島製作所
U-MHIプラテック(株)
U&Mプラスチックショリューションズ(株)

■海外子会社
UBE Machinery Inc.
INFO PDF MAPUBE Machinery Mexico S.A. de C.V.
宇部興産機械(上海)有限公司 UBE MACHINERY (Shanghai) LTD.
UBE MACHINERY THAI Co.,LTD.
UBE Machinery India Private Limited Unit
平均年齢 43.3歳
沿革
  • 1914年
    • 宇部新川鉄工所『現:宇部興産機械(株)』発足
  • 1942年
    • 宇部興産(株)設立一事業所として、宇部鉄工所が新発足
  • 1953年
    • 除塵装置(トラベリングスクリーン)1号機を納入
  • 1954年
    • 竪型ミルの製造を開始
  • 1963年
    • 大型ダイカストマシンを開発し、世界最大(当時)の型締力2200トン機を納入
  • 1973年
    • 橋梁の製造を開始
  • 1976年
    • 新型射出成形機(UBEMAX)1号機を納入
  • 1980年
    • 沖の山コールセンター第一貯炭場完成、スタッカ、リクレーマ稼動を開始
  • 1981年
    • アルミハードアロイ用間接複動押出プレス1号機 完成
  • 1982年
    • 興産大橋完成、開通
      (日本鋼構造協会より業績表彰を受賞、および土木学会田中賞を受賞)
  • 1986年
    • 世界初の横型締竪鋳込み方式のアルミ成型用スクイズキャスティングマシン1号機を納入
  • 1987年
    • 世界最大(当時)の型締力4000トン ダイカストマシンを納入
  • 1992年
    • 米国に機械販売・サービス会社『UBE ACHINERY SALES INC.』設立
  • 1996年
    • IOS9001認証取得
      エア浮上式コンベヤ 販売開始
      米国にて射出成形機・ダイカストマシンの製作開始
      社名を『UBE MACHINERY INC.』に変更
  • 1998年
    • 全電動式大型射出成形機の販売開始
  • 1999年
    • 宇部興産(株)より機械部門を分社し、宇部興産機械(株)を設立
      IOS14001認証取得 
      2000年に宇部興産機械(株) 営業開始
  • 2001年
    • 中国・上海に『部興産機械(上海)有限公司』を設立
  • 2002年
    • 全電動式大型射出成形機(MD-1400S3)が省エネルギー機器として資源エネルギー庁長官賞を受賞
      「高サイクル新レオキャスト成形システム」が、第37回機械振興協会賞を受賞
  • 2005年
    • 世界最大型締力3000トンの超大型全電動式射出成形機(MD3000HW)の販売開始
      OHSAS18001認証取得
  • 2006年
    • 2プラテンハイブリッド型締装置採用による世界最小設置スペースを実現したダイカストマシン「UH1250」の販売開始
  • 2008年
    • 大型電動射出成形機(MDS-V)の販売開始
  • 2011年
    • インド・グルガオンに『UBE Machinery India Private Limited』を設立
  • 2013年
    • 宇部テクノエンジ(株)と統合
  • 2014年
    • 東洋機械金属(株)との資本業務提携を締結
      メキシコ合衆国・イラプアト市に『UBE Machinery Mexico S.A. de C.V.』を設立
      ハイブリッド フィル キャスティング(HFC)を開発・発表
  • 2017年
    • 三菱重工プラスチックテクノロジー(株)[現:U-MHIプラテック(株)]と射出成形機事業の統合
      U&Mプラスチックソリューションズ(株)を設立
平均勤続勤務年数 20年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.6日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 18名(男性17名 女性1名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 6名(男性5名 女性1名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒755-8633
山口県宇部市大字小串字沖ノ山1980
宇部興産機械(株) 総務部 人事グループ
担当:國弘
TEL:0836-22-6246
mail:umc_rec_m@ube-ind.co.jp
URL http://www.ubemachinery.co.jp/
交通機関 JR宇部線「宇部新川駅」より車で7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp205130/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
宇部興産機械(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ