最終更新日:2018/4/3

マイナビ2019

マイナビコード
205831
  • 正社員

クリタ分析センター(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
茨城県
資本金
授権資本金2億円  払込資本金5,000万円(2017年12月現在)
売上高
第14期(2017年3月期)31億3,300万円
従業員
394名 (2017年12月現在)
募集人数
若干名

私たちは、分析技術を創造し”人と環境”の安全を評価するリーディングカンパニーを目指します。

新卒採用のエントリーを受け付けています (2018/04/03更新)

クリタ分析センター 採用担当です。
当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

次回の説明会の予定は未定となっております。
エントリー者には、優先的にご案内致しますので、
まずはエントリーをお願いします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2003年設立。水と環境に関する高度な分析技術をもつクリタ分析センターは、クリタグループとのシナジーにより、お客様の課題解決に繋がるソリューションを提供している。
PHOTO
工場排水や土壌分析などの“環境分析”から、製造現場の品質管理を支える“品質試験”まで、多種多様な試験・分析に対応。

水と環境分析のエキスパート集団。日本の産業を根底で支え、環境を守り続けます。

PHOTO

「売上や利益を上げることも大切だが、何よりも重視しているのはお客様の信頼」と森田社長。

クリタ分析センターは、水と環境の先進的マネジメント企業である栗田工業の100%出資により、2003年に設立されました。以来、“水と環境”に関する様々な分析のご依頼に応じてきました。そのフィールドは環境分析・品質試験・その他サービスの3つに大別でき、環境分析では工場排水分析や水処理試験、排ガス測定、シックハウス分析、土壌分析、騒音・振動測定など多彩な試験・分析のご依頼に対応。いずれも環境の“安全性”を評価・分析するために行われるもので、「人々の安全な環境を守る」という使命を果たしています。

一方、品質試験は「日本の産業を根底で支える」という役割を担っています。たとえば超純水分析では、独自の超微量分析法を用いて不純物を分析。超純水は半導体や液晶などの製造現場で使われており、当社の分析技術がお客様の品質管理に一役買っています。

超純水の分析は非常に難しく、社内でも厳しい基準を設けて精度管理に努めています。2007年には、試験所の技術能力を評価する国際規格“ISO/IEC17025”の認定を取得いたしました。

このように、クリタ分析センターは高度な検査・分析技術を持っていますが、当社の強みはこれだけではありません。クリタグループの様々な技術やサービスを総合させることで、水と環境に関する課題を解決する“ソリューション”を提供できる点に、最大の強みがあります。クリタ分析センターの分析技術を用いてお客様のために何ができるか――当社の社員はいずれも、社会貢献度の高い事業に携われることを心から誇りに感じています。

分析会社に求められる精度とスピード、技術力、そして提案力をさらに磨きあげていき、今後は医薬品や化粧品、食品など、より多くのご依頼に応じていく方針です。そして、当社がさらなる発展を遂げていくためにも、若い皆さんの力を求めています。

クリタ分析センターでは、新入社員も含めて社員一人ひとりが会社の大切な“戦力”となります。これから入社する皆さんの発言がきっかけで、新しい仕組みが生まれたり、業務や制度が改善される可能性もあります。当社の事業に興味を持って下さった皆さん。ぜひ、皆さんも、「分析事業を通じて、日本の産業を支え社会に貢献する」という価値ある仕事に挑戦してみませんか。皆さんにお会いできるのを心よりお待ちしています。
【森田 博志/代表取締役社長<工学博士>】

会社データ

プロフィール

2003年に栗田工業(株)テクノリサーチセンターと(株)クリタス分析部門を統合し、クリタグループの分析専門会社として設立しました。

事業内容

■事業内容については、以下URLより動画『【クリタ分析センター】WEB会社説明会』をご覧下さい。

   http://job.mynavi.jp/conts/2019/j/?di=4726&dk=f8ba

環境分析:環境水分析、水処理試験、排ガス測定、アスベスト分析、
     シックハウス分析、土壌分析、騒音・振動測定分析、
     悪臭・臭気測定、作業環境測定、産業廃棄物分析
     絶縁油中のPCB分析

品質試験:超純水分析、工業用水分析、製薬用水分析、飲料水分析、
     水道用薬品分析、生物試験、医薬品受託試験、化粧品分析、
     グリーン調達分析、食品容器包装分析、異物分析、肥料分析
     SOFIX分析

そ の 他 :受託試験、試薬販売、環境情報サポート、カラム販売
サービス
本社郵便番号 305-8504
本社所在地 茨城県つくば市高野台2-8-14
本社電話番号 029-836-7011
設立 2003年4月1日
資本金 授権資本金2億円  払込資本金5,000万円(2017年12月現在)
従業員 394名 (2017年12月現在)
売上高 第14期(2017年3月期)31億3,300万円
事業所 本社 :つくば
事業所:札幌、野木、千葉、厚木、名古屋、滋賀、堺、倉敷、広島、三島、九州
営業所:高槻
株主構成 栗田工業(株) (全額出資)
関連会社 栗田工業(株)、(株)クリタス、他23社
沿革
  • 2003年
    • 栗田工業(株)テクノリサーチセンターと(株)クリタスの分析部門を分離統合し、分析専門会社として設立。
  • 2004年
    • 水道水検査の実施に向け、水道法20条の水道検査機関登録。
  • 2005年
    • 石綿分析を開始するとともに、石綿分析の測定機関登録。
      中部地区事業拡大のため、名古屋営業所を開設。
  • 2007年
    • 首都圏営業強化のため、東京営業所を開設。
  • 2008年
    • 工業用水と品質試験の拠点として、厚木事業所を開設。
  • 2009年
    • 分析技術の向上・創造を目指し、クリタ研修センターを開設。
      分析技術と経験を生かし、医薬品受託試験を開始。
      堺コンビナート地区の事業拡大のため、堺事業所を開設。
  • 2012年
    • 有機顔料中PCB分析の受託開始。
      合理化を図るため東京営業所を厚木に移転。
  • 2013年
    • 業容拡大のため千葉事業所移転。
      超純水分析でのISO/IEC 17025の認定取得。
  • 2014年
    • 近畿地方事業拡大のため滋賀事業所開設。
      業容拡大のため倉敷事業所移転。
平均勤続勤務年数 10.2年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 13.4時間/月
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.3日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒305-8504
茨城県つくば市高野台2-8-14
クリタ分析センター(株) 採用担当
TEL:029-836-7011
URL http://www.kuritabunseki.co.jp/
交通機関 1.JR常磐線「牛久駅」下車
  関東鉄道バス乗り換え 「高野台バス停」下車(所要時間30分)徒歩1分
   牛久駅西口 4番乗り場 
   生物研・大わしキャンパス行 または 谷田部車庫行

2.つくばエクスプレス「つくば駅」下車
  つくバス乗り換え 「高野台バス停」下車(所要時間20分)徒歩1分
   A3出口 つくばセンター 2番乗り場
   南部シャトル
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp205831/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
クリタ分析センター(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ