最終更新日:2018/9/25

マイナビ2019

マイナビコード
205914
  • 正社員
  • 既卒可

(株)基礎建設コンサルタント

本社
徳島県
資本金
2,000万円
売上高
4億7,000万円(2017年10月期決算)
従業員
42名(役員含む、2017年12月現在)
募集人数
若干名

官公庁案件が多く、安定の業績。徳島・宮城に拠点を置き、地域の人々の生活を支えています!

  • 積極的に受付中

【基礎建設コンサルタント】会社説明会/選考会の予約受付中! (2018/06/14更新)

こんにちは!基礎建設コンサルタント採用担当です。

この度は、弊社のページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

会社説明会・選考会の予約受付中です。

ご予約の上、ぜひご参加ください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
問題点が発生すれば全体会議で協議を行い積極的に業務に取り組んでいます。
PHOTO
海上での地質調査(ボーリング)状況です。

エンドユーザーは住民。環境づくりで暮らしを考える、建設コンサルタントの仕事。

PHOTO

建設コンサルタント業務は、設計と調査がメイン。道路、橋梁、河川などのインフラ整備は大きく言えば建設関連業。業種ではサービス業に区分されます。

建設コンサルタントの仕事は、人の暮らしの基盤となる環境を整えるために、道路や橋梁、河川などの設計や調査を行っています。インフラ整備といっても新たに作る「建設」と補修をメインにした「維持管理」があり、最近では維持管理が増えてきています。昭和30〜50年にかけて作られた構造物の寿命が迫ってきているのです。業界においては、そのメンテナンスを今後どうしていくかが課題となっています。
当社は「エンドユーザーは住民である」をコンセプトに、快適な社会の基盤を作ることで、住民の暮らしに奉仕したいと考えています。コンクリートで効率性を追求するだけでなく、例えば港湾であれば魚が住みやすい環境にも配慮するなど、人と自然が共存できる環境づくりも求められます。また、住民の合意形成のためにどうしたらいいか、エリアを活性化させるにはどうしたらいいか、など周辺環境について考えるのも建設コンサルタントの大切な仕事。そのため、柔軟な発想が必要といえるでしょう。
幅広い技術や知識が求められるため、社内外の研修はもちろんのこと、資格取得にも積極的に取り組んでいます。当社ではインセンティブ制度を導入しており、昨年はネパール大地震災害現地調査に参加したり、資格取得のため講習会を受講したり、自己啓発できる仕組みになっております。これからも積極性のある社員を伸ばしてゆきたいと考えております。
社会に貢献したいという気持ちを忘れてはなりません。想いを共有できる人と一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

創業以来、地方の建設コンサルタントとして地域に密着した「港湾、道路、河川、橋梁」等の計画・設計を行っています。また「軟弱地盤、地すべり等の調査・解析」、「地盤液状化解析(SHAKE・FLIP解析)」等専門性の高い業務を行っています。

2011(平成23)年には東北支店を設立し、今後も技術力向上に努め、邁進してまいります。

事業内容

PHOTO

設立して31年。お客様や住民、係わる方々に対して、スピーディに思いやりをもって対応してきたことが今の信頼構築につながっております。

■建設コンサルタント業
○河川・砂防及び海岸・海洋部門
 ・河川構造物(護岸・樋門等)設計 ・海岸構造物設計(防潮堤・突堤等)
 ・砂防施設(堰堤等)設計 ・砂防基礎調査 ・落石調査及び設計
 ・長寿命化計画(河川、砂防、海岸)及び設計 ・水文調査及び解析
 ・海岸水理(波浪、津波等)解析 ・耐震調査及び解析(河川、海岸)
 ・事業評価の支援業務 等

○港湾及び空港部門
 ・港湾、漁港の構造物設計 ・補修設計 ・耐震補強設計
 ・維持管理計画策定業務  ・港湾、漁港の構造物の老朽化調査、測定
 ・埋立免許申請業務 ・港湾計画策定
 ・耐震調査及び解析 ・クルーズ船誘致支援業務 等

○道路部門
 ・道路計画及び設計 ・維持修繕設計 ・交通量調査 等

○鋼構造及びコンクリート部門
 ・橋梁点検 ・橋梁設計 ・橋梁補修設計 ・橋梁耐震補強設計 等

○下水道部門
 ・公共及び都市下水道の計画・設計 等

○土質及び基礎・地質部門
 ・ボーリング調査 ・物理探査 ・現場試験 ・地下水調査
 ・室内土質試験 ・沈下解析 ・液状化解析 ・地すべり調査及び解析
 ・急傾斜地、地すべり対策の設計 等

■地質調査業
 ・ボーリング調査 ・物理探査 ・現場試験 ・地下水調査
 ・室内土質試験 等
 
■測量業
 ・地形測量 ・基準点測量 ・GNSS測量 ・水準測量 ・路線測量 等

■一級建築士事務所
本社郵便番号 779-3120
本社所在地 徳島県徳島市国府町南岩延883番地9
本社電話番号 088-642-5330
設立 1987(昭和62)年1月23日
資本金 2,000万円
従業員 42名(役員含む、2017年12月現在)
売上高 4億7,000万円(2017年10月期決算)
事業所 本社/徳島県徳島市国府町南岩延883番地9
土質研究所/徳島県徳島市国府町南岩延880番地2
東北支店/宮城県仙台市宮城野区榴岡三丁目4番16号 ビレッジ106
主な取引先 ■中央官庁
国土交通省、農林水産省、防衛省

■地方自治体
徳島県、徳島県内各市町村
宮城県、宮城県内市町村

■民間
五洋建設株式会社、株式会社大林組 他
沿革
  • 昭和62年1月
    • 株式会社基礎建設コンサルタント 設立
  • 平成14年10月
    • 資本金増資
  • 平成23年8月
    • 東北支店設立
平均勤続勤務年数 7年7カ月(2017年12月25日現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒779-3120
徳島県徳島市国府町南岩延883番地9
TEL:088-642-5330
担当:総務部 採用担当
URL http://www.kisocon.co.jp/
E-mail contact@kisocon.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp205914/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)基礎建設コンサルタントと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ