最終更新日:2018/5/7

マイナビ2019

マイナビコード
206067
  • 正社員
  • 既卒可

山陽製紙(株)

本社
東京都、大阪府
資本金
3,000万円
売上高
10億7,000万円(2017年9月)
従業員
男子41名、女子8名(2018年4月)
募集人数
若干名

「紙でエコする製紙会社です。」紙再生サービスメーカーの山陽製紙

新卒採用チームからのメッセージ (2018/05/07更新)

山陽製紙(株)の採用ページにアクセスして頂き、ありがとうございます。
会社説明会・セミナーの予約を受付中です!是非一度会社説明会にお越しください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
国内トップシェアの製品やシャープな新規事業を立ち上げる山陽製紙のパワーは、人としての成長も育んでくれるあたたかな企業風土からうまれています
PHOTO
オンリーワンの紙からできたブックカバーやしおり、ノートなど自社開発製品も多彩に展開。デザインにもこだわった付加価値の高いアップサイクル品です

リサイクルからアップサイクルへ。紙でエコする製紙会社です。

PHOTO

「地球の財産を生かし、自然と共に生きる永続企業」を経営ビジョンに、手厚い人材育成をおし進める原田社長は、社員からの信望もあつい人徳者

【紙再生サービスのトータルブランド、カミデコ】
オフィスの使用済みコピー用紙を100%再生紙にリサイクルし、多彩な新製品にリ・モデルして回収先に納品する「カミデコ」。これは、単に紙を再生するリサイクルから一歩進み、魅力的な新商品へと蘇らせるアップサイクルを目指す当社オリジナルのエコサービスです。

現在この「カミデコ」を一般消費者にも認知してもらえるようブランド化を推進。すでに一部書店などで販売をスタートしています。また、梅の加工過程で出る梅の種を独自の技術で抄き込んだロハスな紙「スミデコ」など、他にはない紙を開発するノウハウも私たちの強み。その紙を使った商品も「カミデコ」と共に、今後は山陽製紙の事業の柱として育てていきたいと思っています。

【国内シェアNo.1の製袋用クレープ紙など強い商材を生む技術力】
私たちがこのように新しい取り組みを推進できるのも、国内シェアNo.1の製袋用クレープ紙を筆頭に、産業用梱包資材という強い基幹ビジネスがあるからです。昭和3年創業の老舗ならではの技術力を背景に、オンリーワンの資材を開発。現在は全国に300社以上の得意先があり、安定した経営基盤を保持していることも社員としては、非常に心強いですね。

加えて、当社は企業が社会に対して責任を果たし、社会とともに発展していく活動、CSRにも力を入れ、月1回は付近の2級河川の掃除を地域の方たちと社員で行うなど、仕事以外でも環境への意識が高いのも特長です。

【仕事を通じて人としても成長できる!】
私が所属するマーケティング部は1年前に新設した部署。「カミデコ」のブランディングをはじめ、自ら考えたことを実現させてもらえる環境には本当に感謝しています。当社は手を挙げて行動する人には、必ずチャンスと活躍の場を与えてくれる会社。各種研修も職能に限らず、経営や人的スキルアップにつながる内容まで様々で、心から人を育てる熱意を感じます。

決められた作業をこなすだけでは、面白い仕事はできません。仕事を通じて人としての成長したい!社会に貢献したい!など志がある方には、絶好のフィールドです。私たちと一緒に次世代の循環型ビジネス、山陽製紙の未来を担ってくれる方を求めています!
(マーケティング部・サブリーダー 水本秀春)

会社データ

プロフィール

山陽製紙は創業来50年に渡り紙と共に歩んできた再生紙のスペシャリスト集団です。地球環境においてリサイクルへの要請はますます高く、広くなるばかりです。環境のみならず、様々な社会的な課題に真摯に向き合い、自社の特徴を活かしながら解決のために挑戦する企業のお役に立ちたいと考えています。

事業内容
製袋用クレープ紙の製造及び製袋関連資材の販売
包装用クレープ紙の製造及び鉄鋼、電線用包装関連資材の販売
電子部品用層間紙の製造及び包装関連資材の販売
100%再生紙でつくるアップサイクル商品の販売
オリジナルペーパーの抄造
本社郵便番号 590-0526
本社所在地 大阪府泉南市男里六丁目4-25 
本社電話番号 072-482-7201
東京営業所所在地 東京都港区芝大門1-4-10
第二本社電話番号 03-5777-7421
創業 1928(昭和3)年3月
設立 1957(昭和32)年12月
資本金 3,000万円
従業員 男子41名、女子8名(2018年4月)
売上高 10億7,000万円(2017年9月)
事業所 東京営業所
平均年齢 40歳
平均勤続勤務年数 15年
前年度の育児休業取得対象者数 49名(うち女性8名 男性41名)
前年度の育児休業取得者数 女性1名2017年度実績

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒590-0526
大阪府泉南市男里六丁目4-25 
電話 072-482-7201
URL http://www.sanyo-paper.co.jp/point/
E-mail c-harada@sanyo-paper.co.jp
tsukamoto@sanyo-paper.co.jp
交通機関 南海本線「尾崎駅」より徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp206067/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ