最終更新日:2017/11/1

マイナビ2019

マイナビコード
206149
  • マイナビだけでエントリー

(株)昭建

本社
滋賀県
資本金
5億円
売上高
105億円(2017年9月期)
従業員
182名(2017年9月現在)

滋賀No.1にも選ばれた健全経営!85年間磨き続けたインフラ整備の技術力は大企業にも負けていません!

会社紹介記事

PHOTO
複数の道が交錯するジャンクション、砂防ダム、サッカーグランドなど幅広く工事を受注しています。空撮好きの副社長がドローンを活用してパシャリ。
PHOTO
アットホームな社風も昭建の特徴です!世代交代をテーマに若手が活躍できる環境を整備中。2016年度は13名の新卒を採用しました。

85年間の黒字経営を支えるのは、大切な社員と技術力です!

PHOTO

今年の10月で創立85年目を迎えます。85年間黒字の経営を実現。創立100年、そしてその先の100年に向けて、若手の採用に力を入れています。

滋賀密着を掲げて85年間!滋賀県大津市に本社を置く地域でトップクラスのゼネコンです!

弊社の強みは、『安定性』『社員』『技術力』の3つです。

【安定性:全国ゼネコンランキングで滋賀県1位、全国33位!】
弊社が85年続いた理由の1つに健全経営が挙げられます!
その実績として、
週刊ダイヤモンド2015年6月13日号の特集記事「全国ゼネコン1032社 生き残り力ランキング」にて当社は総合順位「全国33位/滋賀県1位」にランクされました。

100年、200年と続く企業をこれからも目指していきます!


【社員:アットホームな雰囲気で思いやりを持っています】
社員の半数以上は滋賀出身で、クライアントからは「マジメな社員さんが多い」と評価をいただいています。
仕事の裁量権があり、自分で仕事をコントロールできるため、プライベートも充実している社員がほとんどです。
また、誕生日には全員の家にケーキが届く福利厚生も設け、
”社員を大切にする会社であり続けたい”と考えています。


【技術力:大企業にも負けない確かな技術力で多くの仕事を受注しています】
弊社の事業は、「総合建設・インフラ工事」「建設資材の生産・販売クリーンエネルギー事業」「産業廃棄物中間処理」の4つをメインにしています。

総合建設会社として、建設物は
”自然災害から地域を守る砂防ダム建設・河川工事”
”生活に欠かせない上下水道工事”
”人の移動をより速く・快適にする高速道路・橋”
など地域に住む住人に必要な建造物を造ってきました。
自然環境と人々の生活を、建造物を通して繋げていきます。

また、無人のブルドーザーや空撮用ドローン、自動測量システムなどの新しいものも取り入れ、更なる高みを目指しています。

工期が1年〜2年のものが多く、若いうちから多くの現場を経験できます!そのため、他社に比べて社員の成長が早いことも弊社の技術力を支えています。
地元や滋賀県で働きたい方、若いうちから様々な経験を積みたい方等、これから昭建と一緒に成長できる方とお会いしたいです。

会社データ

事業内容

PHOTO

公共工事だけでなく、日本一の生産能力を誇るアスファルト合材のプラントも運営!!生産〜ものづくりまでの一貫した体制が昭建の強みです。

この経営方針にある豊かな社会をつくるために4つの事業を展開。
「総合建設・インフラ工事」
「建設資材の生産・販売」
「クリーンエネルギー事業」
「産業廃棄物中間処理」と4つの事業を柱に展開中。

道路に必要なアスファルトを自ら生産し、
生産したもので、道路を造り上げます。
工事する際に廃棄になった廃棄物は、再度アスファルトに再生し、
その工場を運営する電力は、ソーラー発電で補います。

材料の生産〜実際のものを作るまで、一貫した体制が、私たちの強みです。
さらにそこにリサイクルという考えを追加し、自然に優しく、ものが循環していく仕組みを構築しています。
本社郵便番号 520-0047
本社所在地 滋賀県大津市浜大津二丁目5番9号
本社電話番号 077-525-5131
創業 1923年12月
設立 1932年10月
資本金 5億円
従業員 182名(2017年9月現在)
売上高 105億円(2017年9月期)
事業所 大阪支店/大阪府茨木市高浜町3-37
中部支店/愛知県名古屋市中区千代田五丁目8-9
彦根支店/滋賀県彦根市原町五反地194
栗東支店/滋賀県栗東市苅原152-1
湖南支店/滋賀県湖南市石部北2-2-20
長浜支店/滋賀県長浜市七条町860-1
甲賀営業所/滋賀県甲賀市水口町北泉二丁目13番地
三重営業所/三重県四日市市小山町西北野3236-1
大阪営業所/大阪府大阪市鶴見区焼野二丁目南7-18
大阪アスコン工場/大阪府茨木市高浜町3-37
石部アスコン工場/滋賀県湖南市石部北2-2-20
長浜アスコン工場/滋賀県長浜市七条町860-1
三重アスコン工場/三重県四日市市小山町西北野3236-1
試験研究所/滋賀県湖南市石部北2-2-20
石部ソーラー発電所/滋賀県湖南市石部北2丁目2104番地
柏原ソーラー発電所/滋賀県米原市須川字砂走52番5
株主構成 昭建グループ(株)100%
主な取引先 各市町村、鹿島建設(株)、京阪電気鉄道(株)、国土交通省、滋賀県、中日本高速道路(株)、西日本高速道路(株)、日本中央会競馬会、日本道路(株) 他
関連会社 近江道路土木(株)
(株)エフォート
昭建運輸(株)
平均年齢 47歳
平均勤続年数 19年
沿革
  • 1923年
    • 12月 創業 近畿バラスト(株)設立(大津市四宮町16番地)
  • 1932年
    • 10月 設立 近畿バラスト(株)の事業継承し昭和バラスト(株)(大津市中保町2番地)
  • 1935年
    • 4月 石部にて河川砂利採取を開始
  • 1938年
    • 4月 石部砂利採取事業所を開設、採取船で砂利採取開始
  • 1949年
    • 3月 昭和建設工業(株)に商号変更する
      10月 建設業法に伴う滋賀県知事登録 滋賀県知事登録(イ)第97号
  • 1960年
    • 6月 本社移転(大津市川口町4番地)
  • 1964年
    • 6月 石部アスファルト合材工場を開設(甲賀郡石部町石部)
         国産第1号全自動 アスファルトプラント40t/h設置
  • 1965年
    • 7月 本社住居表示変更(大津市浜大津2丁目5番9号)
  • 1967年
    • 3月 茨木アスファルト合材工場を開設(茨木市高浜町3番37号)
      9月 大阪営業所を開設(茨木市高浜町3番37号)建設業大臣登録 建設大臣登録(ワ)第8418号
  • 1968年
    • 4月 彦根営業所を開設(彦根市京町)
  • 1972年
    • 1月 (株)昭建に商号変更
  • 1974年
    • 9月 大津市公共下水道築造工事を受注(大津市 圧気工法)
  • 1975年
    • 7月 湖南営業所開設(栗東市苅原151番地)
  • 1977年
    • 8月 長浜アスファルト合材工場を開設(長浜市加納町269番地)
  • 1979年
    • 10月 石部営業所を開設(甲賀郡石部町石部)
      12月 試験研究所を設置(甲賀郡石部町石部)
  • 1980年
    • 8月 名神高速道路竜王インターチェンジ舗装工事を単独受注(日本道路公団)
  • 1982年
    • 10月 三重アスファルト合材工場開設(四日市市小山町西北野3236-1)
  • 2003年
    • 9月 (株)昭建の株式を昭建グループ(株)へ株式移転
  • 2004年
    • 9月 甲賀営業所を開設(甲賀市水口町北泉2丁目13番地)
  • 2005年
    • 7月 中部支店を開設(名古屋市中区千代田5丁目8-9)
  • 2011年
    • 4月 事業継続計画(BCP)制定
      9月 ISO9001、ISO14000全社展開 認証取得、次世代育成支援対策推進法に基づく企業認定取得
  • 2012年
    • 9月 石部ソーラー発電所新築工事着工(県下初メガソーラ)近畿地方整備局「近畿地方整備局災害時建設業事業継続力」認定取得
      10月 創立80周年記念式典開催
  • 2013年
    • 2月 石部ソーラー発電所工事竣工
  • 2014年
    • 4月 柏原ソーラー発電所工事竣工
  • 2017年
    • 9月 石部アスコン工場新プラント完成
平均勤続勤務年数 19年(2016年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 28.6時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.2日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性2名、男性2名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名 2016年度実績)

先輩情報

何もなかったところに物をつくる“やりがい”
宮川 友宏
1994年入社
44歳
福井工業大学
工学部 土木工学科 卒業
工事本部
土木施工管理(現場監督)
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)昭建と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)昭建 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ