最終更新日:2018/8/31

マイナビ2019

マイナビコード
206299
  • 正社員

社会福祉法人ひまわり福祉会

本社
愛知県
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
12億円(2014年度実績)
従業員
190名(2015年12月現在)
募集人数
6〜10名

その人らしくなれる「カギ=きっかけ」を共に見つけます。

「盛夏採用!」ー 見学・説明会参加者募集中!! (2018/07/27更新)

こんにちは。社会福祉法人ひまわり福祉会の採用担当鈴木です。

この度は当法人の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

見学・説明会を定期的に開催しています。希望日時にエントリーしお越しください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ひまわり福祉会では、障害者支援施設「杜の家」「ひまわりの風」、多機能型事業所「ひまわり」「くすの木」等、障がい者の方々の生活支援、就労支援を幅広く手掛けている。
PHOTO
利用者一人ひとりの障がい特性を理解しながら、いかに信頼関係を築いていくかが大切。若い年齢の利用者も多く、長い目で生活を支援していけるのが大きなやりがいだ。

勤続10年以上の職員が多数!やりがいだけでなく、定着率の良さも大きなポイントです。

PHOTO

「周りの職員の年齢が近いので、何でも気軽に相談できるのが魅力です」(高木さん、上)「現場の意見を尊重してくれますし、とにかく雰囲気がいい職場ですよ」(原子さん、下)

■私は当初、高齢者施設への就職を希望していました。しかし、在学中の実習先が障害者施設であったことから、障害分野への仕事の「やりがい」を見つけることができ、障害分野への道を選びました。
就職先として「ひまわり福祉会」を選んだのは、就職説明会や施設見学の際に、利用者さん・職員の「いきいき感」をもの凄く感じることができたからです。また、知的障害者、身体障害者向け施設・事業所両方兼ねそろえた法人なので、どちらも経験することで自身のスキルアップに繋がると思いました。
私が思っていた以上に仕事は大変ですが、年間121日の休日もあり、しっかりと体を休めることができ、仕事・プライベートと、とても充実しています。
<杜の家 入所支援 高木 耕平 入社3年目>

■私がひまわり福祉会に入職したきっかけは、大学時代の福祉施設の実習と、ひまわり福祉会への施設見学でした。元々保育士志望だった私が福祉の道を進んだのは、実習期間中や就職活動中に初めは感じる不安や緊張を、一歩踏み出して、何事も実際にやることで感じ取り、「自分のしたいこと・自分に向いていること」を探し出していったからかなと思います。
 ひまわり福祉会へ見学に行き、初めに思ったことは、とても雰囲気が明るく、職員・利用者さんがとても楽しそうに生活を送られていることでした。施設見学の際には、利用者さんも一緒に施設内を紹介してくれたことにも、施設の良さ、職員と利用者さんの信頼関係の良さを感じました。
 入職後は、新人育成の体制が整っており、仕事に対する相談や悩みに親身になって聞き入れてくれ、今後どうしていったらよいのかなどを一緒に考えてくれるあったかい職場だと感じました。そういった後輩・先輩職員の関係性も魅力の一つだと感じています。一緒に入職した同期も同じ思いを共有できる大切な仲間ですね。
 また、仕事をしていく中で、「気付くこと・思うこと」があります。
その思いや意見を伝える場があり、現場の意見として先輩や上司が受け止めてくれます。意見を重ね、最善の形として反映することで、利用者さんに質の良い支援ができ、職員にとっても働きやすい環境になっていると感じます。入職して7年目になりますが、そういった思いは変わらず、ひまわり福祉会に就職してよかったなと思っています。
<杜の家 入所支援 原子 真帆 入社7年目>

会社データ

プロフィール

【基本理念】
ひまわり福祉会は、利用者ひとりひとりが望むその人らしい生活を支援し、利用者から信頼され、地域に貢献できる法人をめざし、全ての人々に対し開かれた、透明で健全かつ活力のある法人作りを行います。

名古屋市内を中心に障害者支援施設、多機能型事業所、障害者就業・生活支援センターを運営しているひまわり福祉会。
当法人は障害のある方の”その人らしい生活”を支援することを目的に設立されました。現在、多くの方が施設を利用しながら自分らしい生活や就業を目指しています。
今回は、利用者様一人ひとりに、より細やかなサポートが行えるよう、新しい仲間を採用し職員の体制を強化することになりました。

事業内容

PHOTO

ひまわり福祉会が掲げる「Key Do I Like=喜怒哀楽」を背中に、利用者・職員おそろいのポロシャツを着て、作業・仕事をしています。

知的障害者や身体障害者の生活・自立支援サービス
◆施設入所支援
◆生活介護
◆就労移行支援
◆就労継続B型
◆グループホーム事業
◆相談支援事業
◆日中一時支援事業
◆就業・生活支援センター事業 など
本社郵便番号 488-0035
本社所在地 愛知県尾張旭市上の山町間口2584番地2589番地2

本社電話番号 0561-53-9500
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 190名(2015年12月現在)
売上高 12億円(2014年度実績)
事業所 ■多機能型事業所「ひまわり」
〒488-0035
愛知県尾張旭市上の山町間口2584番地2589番地2

■障害者支援施設「杜の家」
〒465-0065
愛知県名古屋市名東区梅森坂3丁目4101番地

■障害者支援施設「ひまわりの風」
〒465-0065
愛知県名古屋市名東区梅森坂3丁目3607番地

■多機能型事業所「くすの木」
〒488-0833
愛知県尾張旭市東印場二反田146番地

■尾張東部障がい者 就業・支援生活センターアクト
〒465-0065
愛知県名古屋市名東区梅森坂3丁目3607番地
沿革
  • 1991年
    • 社会福祉法人 ひまわり福祉会設立
      知的障害者通所授産施設 ひまわり作業所開所
  • 1992年
    • 福祉ホーム 坂上の家開所
  • 1999年
    • 知的障害者入所更生施設 ひまわりの風開所
      身体障害者療護施設 杜の家開所
  • 2001年
    • 尾張旭市障害者デイサービスセンター受託開始
  • 2006年
    • グループホーム・ケアホーム ひまわりホーム開所
      身体障害者通所授産施設 くすの木開所
      尾張旭市障害者相談支援事業受託
      グループホーム・ケアホーム ひまわりホーム2開所
  • 2007年
    • 身体障害者通所授産施設 くすの木が新法移行し
      就労支援事業所 くすの木として開所
      グループホーム・ケアホーム 梅森ホーム開所
  • 2008年
    • 身体障害者療護施設 杜の家が新法移行し
      障害者支援施設 杜の家として開所
      旭城レストハウス 開所
      グループホーム・ケアホーム こいけホーム開所
  • 2009年
    • 尾張東部就業・生活支援センター 開所
      知的障害者通所授産施設 ひまわり作業所が新法移行し
      多機能型事業所 ひまわりとして開所
  • 2010年
    • 事務機能センター ネットワークひまわり完成
      グループホーム・ケアホーム さくらホーム開所
  • 2011年
    • 知的障害者入所更生施設 ひまわりの風が新法移行し
      障害者支援施設 ひまわりの風として開所
  • 2012年
    • 相談支援事業所 ひまわりの風
      相談支援事業所 杜の家
      相談支援事業所 ひまわり
      相談支援事業所 くすの木 開所
      グループホーム・ケアホーム さつきホーム開所
  • 2013年
    • グループホーム・ケアホーム 水野ホーム開所
平均勤続勤務年数 6年(2016年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 女性4名 男性0名(2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 女性6名 男性0名(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒465-0065
愛知県名古屋市名東区梅森坂3丁目3607番地
TEL:052-709-3871
採用担当:鈴木
URL http://www.kidoairaku.org/index.html
E-mail himawari@kidoairaku.org
交通機関 名古屋市バス 梅森荘行き・本郷行き・平針行き「梅森荘」バス停下車 徒歩2分
東山線星ヶ丘駅、本郷駅、鶴舞線平針駅から乗れます。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp206299/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人ひまわり福祉会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ