最終更新日:2018/6/15

マイナビ2019

マイナビコード
206323
  • 正社員

小西化学工業(株)

本社
和歌山県
資本金
1,000万円
売上高
42億円(2018年3月期実績)
従業員
123名
募集人数
1〜5名

独自の技術がキラリ! 世の中にないものをつくり、世の中をもっと便利に。

採用担当者からの伝言板 (2018/03/01更新)

はじめまして 小西化学工業(株) 採用担当 大谷です。
和歌山市にある「小さいけれどキラリと光る!」研究開発型企業です。
成長分野の新しいテーマに数多くかかわっています。
最近ではボーイング787に使用される炭素繊維複合材用特殊樹脂をボーイング社の認定を受けて受託生産しています。2013年10月に福井工場を新設し、ボーイング社からの増産要求体制も整えました。
2014年9月には、朝日新聞出版より元マイクロソフト日本法人社長 成毛眞氏の『成毛眞の本当は教えたくない意外な成長企業100』で100社のなかの1社として掲載いただきました。
2017年末には福井工場に第2プラント完成、本社工場の新開発プラントも2018年夏完成予定。
さらなる飛躍に向け、小西化学の将来を担う、元気で前向きに仕事に取り組める方のエントリーをお待ちしております。

中小企業庁ホームページ「ミラサポ」の「バーチャル企業説明会」でも社内の雰囲気を動画でご覧いただけます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2017年末に完成した福井第2プラントは、タブレット端末による運転などIoTを駆使したスマートファクトリー。モノづくりのトータルなソリューションをめざします。
PHOTO
当社の特殊エポキシ樹脂は、ボーイング787の機体製造に使われています。ほかにもさまざまな可能性を秘めた製品で、自動車業界も注目!これを超える新素材の開発も進行中。

世界でも数社しかない素材メーカーの一社として、存在感を放っています。

PHOTO

大手素材メーカーに製品提供するだけでなく、開発パートナーとして新たな価値を提案できる企業へ。お客様から頼りにされる存在でありたいと願っています。(小西社長)

ファインケミカルの中間体を手がける研究開発型メーカーとして、70年近い歴史を刻んできた小西化学工業。大企業ではありませんが、スルホン化技術では右に出る者はいないと自信を持っています。中でもDHDPS(ジヒドロキシジフェニルスルホン)を製造している国内メーカーは当社のみ!40年間、進化を遂げながら大手素材メーカーをはじめとするお客様に選ばれ続けているロングセラー製品です。

当社はもともと、お客様から指定された手法に従って素材を提供する受託型のメーカーでした。しかし安価な海外製品が流入するなか、危機感を抱いた私たちは培った合成技術を駆使した新しいモノづくりに挑戦。その過程で生まれたのが特殊エポキシ樹脂です。この樹脂を炭素繊維に含浸させることで、鉄の1/4の重量で10倍もの強度を持つ新素材をつくることができます。機能性の高さが航空機分野で注目を集め、次世代中型旅客機ボーイング787の機体に採用されました。ボーイング社の厳しい認定を受け、機体の素材を提供しているメーカーは世界でもわずか数社。そのうちの1社が当社です。

目の前のお客様が「こんなものが欲しかった!」と喜んでくださる。その姿にやりがいを感じながら、当社の研究職はチャレンジ精神を持って新製品の開発に取り組んでいます。今や自社開発は受託製品を上回り、バランスのとれた経営体制を実現。この10年間の集中的な投資が実を結び、2016年度は売上・利益ともに過去最高となりました。 DHDPSは航空機以外に人工透析や水処理膜の原料としても使われていますが、さらなる用途の広がりは確実。高まるニーズにお応えするため福井工場を増設し、2017年末より稼働スタートしました。

今後も強みであるスルホン化技術をコアとしながら、未知の分野に恐れることなく踏み込んでいきます。そこで必要としているのは、新しいことにチャレンジできる人材。福井工場はIoTを活用した効率的な体制構築をめざしていますが、ものづくりへの意欲を持った人がいなければ先進の設備も人工知能も意味がありません。今の当社が扱っていない分野でも「こんな化合物をつくってみたい」という思いがあり、主体的に行動できる人を私たちは応援します。 「世の中にないものをつくり、世の中をもっと便利にする」メーカーをめざして成長を続ける当社で、一緒に挑戦してみませんか。

【代表取締役社長 小西 弘矩】

会社データ

プロフィール

大手素材メーカーを顧客に持ち、受託生産・独自開発とバランスのとれた事業展開で成長を続ける化学メーカー。

ボーイング787の主翼等に使われる特殊エポキシ樹脂のほか、ケイ素系無機有機ハイブリッド材料、有機EL、燃料電池、水処理用素材などさまざまな素材を開発。最終製品として人の目に触れることはありませんが、産業の進展や生活利便性、医療技術の向上に貢献しています。

技術力もさることながら、社員の立場に立った環境づくりも特徴。その一つが『キラリ!KONISHI』活動で、全社員が参加し、「美化」「改善」「活性化」の3つのテーマのもと、それぞれが考え、行動を起こしています。

ポスターコンテストや飲み会に補助金を支給するコミュニケーション奨励金、デート代を補助する婚活サポートも!

2014年には朝日新聞出版より元マイクロソフト日本法人社長 成毛眞氏の『成毛眞の本当は教えたくない意外な成長企業100』で、100社中の一社として掲載していただきました。
小西社長は日刊工業新聞から『2016年度優秀経営者賞』を受賞、2017年3月には経済産業省中小企業庁主催「はばたく中小企業・小規模事業者300社」、また「健康経営優良法人2017」にも認定され、社員の健康増進・健康管理にも力を注いでいます。

和歌山に拠点を置く小西化学工業。「小さいけれどキラリと光る」提案型メーカーとして発展を続けています。

事業内容

PHOTO

あなたが興味を持っているテーマとは? 当社は一人ひとりの声を聞き、やりたいことに挑戦できる会社。世の中にないものを自分の手で生み出すことも夢ではありません。

情報電子材料、機能性樹脂、感熱紙用顕色剤、ポリマー改質剤、エポキシ樹脂硬化剤、耐熱樹脂用モノマー、特殊モノマー、ケイ素系有機/無機ハイブリッド材料、医薬中間体等、多岐に使用される機能性化学品の開発・製造・販売及び受託製造

【当社製品の具体的な用途例】
 ・航空機等に使われるCFRP(炭素繊維複合材料)用のエポキシ樹脂および硬化剤
 ・航空機・人工透析膜・各種耐熱電子部品用に用いられるスーパーエンプラの
  モノマー
 ・POSラベル・レシート紙・バーコードシール等に使われる感熱紙用顕色剤
 ・ストッキング等に用いられるナイロン繊維用染料固着材
 ・ポリエステル改質剤
 ・携帯電話等の液晶画面に用いられる液晶形成用ポリマーの主原料
本社郵便番号 641-0007
本社所在地 和歌山県和歌山市小雑賀3丁目4番77号
本社電話番号 073-425-0331
創業 1952(昭和27)年5月
設立 1962(昭和37)年 9月
資本金 1,000万円
従業員 123名
売上高 42億円(2018年3月期実績)
事業所 ■本社
〒641-0007
和歌山県和歌山市小雑賀3丁目4番77号
■福井工場
〒913-0038
福井県坂井市三国町テクノポート2丁目8-2
主な取引先 住友化学(株)、三洋化成工業(株)、奥野製薬工業(株)
日本化薬(株)、三井物産(株)
平均年齢 37歳
新たな価値を創造! 現在、自社の独自技術開発と受託開発の二本柱で研究を進めています。
その核となるのが、当社の基盤技術であるスルホン化技術です。
最近では、従来の低分子化合物ではなく、高分子のスルホン化技術を開発・権利化し、水を浄化するための膜の素材や、人工透析で血液の洗浄に使われるフィルターの素材への展開を図っています。
その他ボーイング787向けの特殊樹脂をはじめ、ケイ素系無機有機ハイブリッド材料や有機EL、燃料電池、水処理用の素材など、いくつもの素材開発に挑戦。高い技術力で、新素材を社会に送り出す喜びが感じられる仕事が待っています。
意外な成長企業100! 2014年9月、朝日新聞出版社より 元マイクロソフト日本法人社長 成毛眞氏による『成毛眞の本当は教えたくない意外な成長企業100』に掲載されました。
バーチャル企業説明会 中小企業庁のホームページ「ミラサポ」内の「バーチャル企業説明会」にて当社を動画でご覧いただけます。ぜひ社内の雰囲気を感じてください。
(当社ホームページの最新情報にもリンクを貼りつけています)
LO活プロジェクト 厚生労働省による、若者へ地方への就職をサポートする「LO活プロジェクト」に和歌山県の優良企業としてネット掲載されています。
「企業紹介」だけでなく、「学生特派員レポート」も掲載されていますのでぜひご覧ください。
3つの国際標準取得 小さいけれど脇の締まった質の高い会社づくりをめざしています。
国際マネジメントシステムであるISO9001(品質)は20年も前に取得、その後ISO14001(環境)、OHSAS18001(労働安全衛生)も取得し、経営の質の向上につなげています。
レベルアップの機会が充実 タイムリーに講師等を招いたセミナーを開催し、社員個々の、そして組織のレベルアップに繋げています。特に研究部においては月次で技術顧問との討論会や部内勉強会などがあり、レベルアップの機会は充実しています。
やりがいのある人事制度 パフォーマンスの高い社員に報酬で報いる「実力主義賃金制度」です。
基本給には年齢給や勤続給要素はありません。賞与についても、総額は決められた業績連動計算式に基づいてガラス張りに算出。個々への配分は責任等級ごとの評価によるポイント制で決まりますので、基本給には関係ありません。経験や勤続年数に関係なく、頑張れば報いられる制度です。
若手社員の積極登用 パフォーマンスの高い若手を積極的に登用、プロジェクトに参画させ、どんどんキャリアアップを図らせています。
現在も入社5年目の若手社員が、大型プロジェクトのサブリーダーに抜擢され、緊張感のなかで貴重な経験を積んでいます。
健康経営を推進しています 社員の健康管理・健康増進を推進する「健康経営」に取り組んでいます。2016年10月「わかやま健康推進企業認定制度」で県下第1号として認定を受け、2017年2月に経済産業省の「健康経営優良法人2017」に認定、また引き続き2018年2月には「健康経営優良法人2018」に認定されました。
社長コミュニケーション 社長と社員の1対1のコミュニケーションです。
派遣社員やパート社員の方も含め、毎月2~3人ずつですが、仕事への思いや将来の夢など何でも社長と話しができる機会です。
社員の本音や希望などを聴き、経営に活かしていくのが目的です。
社長席が移動! 「社長デスクムービングアラウンド」という小西化学ならではの取り組みです。年間のスケジュールに沿って毎月1週間 社長の席が予定部署の空いている席に移動、そこが社長席になります。
各部署の雰囲気を肌で感じ、部内会議にはオブザーバーとして参加し、週末には若手社員と一緒に食事しながら(もちろんお酒も)思いや夢を語り合います。
毎月「昼食会」を開催 毎月1度、社長と社員が全員集まって一緒に昼食をとります。
社長から業績やトピックスが報告され、経営情報を直に発信するとともに、食事後は結婚や出産祝い、資格合格祝いや改善提案表彰、誕生祝などが直接社長から贈られます。福井工場ともWebでつないで同時開催します。
キラリ!KONISHI 「キラリ!KONISHI」とは全員参加の社内活性化活動。
遊び心も加えていろいろな活動を展開しています。

●「各チームの活動が見える化された活動掲示板」
   福井工場も含めて社内を7つのチームに分け、それぞれのチームで美化・
   改善・活性化の活動を実施しています。
   活動掲示板では各チームの活動状況を見える化しています。
●「キラリ!KONISHIコミュニケーション奨励金」
   3人以上で食事や飲み会をした場合、ひとり1,000円が補助されます。
   回数の制限はありません。
●「キラリ!KONISHI婚活サポート」
   婚活行事に参加した場合、デート代として会社から5,000円を支給します。
   こちらも回数制限はありませんが、真剣に取り組むことが条件です(笑)。
●「キラリ!KONISHIポスターコンテスト」
   毎年1回コンテストを実施。
   優秀賞・社長賞6点が選ばれ、お客様にも見ていただける場所に1年間
   掲示されます。
●「キラリ!KONISHI川柳コンテスト」
   毎年1回コンテストを実施。
   優秀賞・社長賞は表彰とともにポスターとして1年間掲示されます。
社内報「上昇気流」 手作りで年に2回発行しています。
福井工場もできたので、情報もバラエティに富んでより楽しい紙面になってきました。社内報ではありますが、ホームページの最新情報にも公開していますので、興味があればご覧ください。
沿革
  • 1952年
    • 小西化学工業所として創業、化学工業薬品の製造販売を開始
  • 1962年
    • 株式会社組織に変更し、小西化学工業(株)として創立
  • 1977年
    • DHDPS新工場操業開始
  • 1983年
    • 英国ICI社にDHDPS製造技術供与
  • 1996年
    • ISO9002認証取得
  • 1997年
    • 小西弘矩社長就任
  • 2001年
    • ISO14001認証取得
  • 2003年
    • エポキシ樹脂プラント操業開始
  • 2005年
    • OHSAS18001認証取得
  • 2007年
    • 開発プラント操業開始
  • 2013年
    • 福井工場操業開始
  • 2016年
    • 和歌山県「1社1元気技術企業」に『機能性スルホン化ポリマーの開発技術』登録
      「わかやま健康推進企業」に県第1号として認定
  • 2017年
    • 経済産業省中小企業庁主催「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定
      経済産業省「健康経営優良法人2017」に認定
      福井第2プラント竣工
平均勤続勤務年数 11年 (2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間 (2017年実績)
*20時間 (研究部 2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日 (2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 対象者なし
前年度の育児休業取得者数 対象者なし
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 現時点では女性管理職はいません

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒641-0007
和歌山県和歌山市小雑賀3-4-77
本社総務部 大谷までお問い合わせください。
URL http://www.konishi-chem.co.jp/index.html
E-mail k.otani@konishi-chem.co.jp
交通機関 JRきのくに線(紀勢本線)宮前駅より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp206323/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
小西化学工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ