最終更新日:2018/5/30

マイナビ2019

マイナビコード
206584
  • 正社員
  • 既卒可

伊豆箱根鉄道(株)

現在、応募受付を停止しています。

本社
静岡県
資本金
6億4,000万円
売上高
2016年度実績 64億8,685万円(2017年3月)
従業員
539名(2016年度末現在)
募集人数
若干名

地域の皆様に「楽しい」「快適」「安全」を提供する、わたしたちは西武グループの伊豆箱根鉄道です。

エントリー締切のお知らせ (2018/05/02更新)

◆◇◆弊社採用ページにアクセスしていただき、ありがとうございます◆◇◆

★2018年4月20日をもちましてエントリーを締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。今後も「いずっぱこ」をよろしくお願いいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
静岡県三島市にある本社からは、富士山も望めます。
PHOTO
神奈川県にも当社の鉄道である大雄山線が走っています。神奈川県の小田原駅から南足柄市の大雄山駅を結ぶ路線です。

設立100周年 2018年には駿豆線も開業120周年を迎えます

PHOTO

世界遺産、富士山を眺めて走る駿豆線。静岡県三島市の三島駅から静岡県伊豆市の修善寺駅を結ぶ路線です。「いずっぱこ」の愛称で親しまれています。

当社 駿豆線は1898年(明治31年)に豆相鉄道により開業、2018年に開業120周年を迎えます。
神奈川県の大雄山線は1925年(大正14年)に開業、2015年には開業90周年となりました。
箱根芦ノ湖遊覧船は、1920年に設立された箱根遊船(株)が始まりであり、2015年4月に開業から95年となりました。
沼津市の水族館 伊豆・三津シーパラダイスは1930年(昭和5年)に中之島水族館として開業、2015年には開業から85年になりました。当社は、鉄道事業のみならず、観光・レジャー・不動産賃貸・保険・介護事業などを運営しております。幅広い世代と多くのお客様のニーズに合ったサービスをご提供できるよう社員一丸となって取り組んでおります。

会社データ

プロフィール

 伊豆箱根鉄道では、1916年(大正5年)の設立以来、地域の皆さまの「豊かな暮らしづくり」を願い数々の事業に取り組んでまいりました。
 鉄道からスタートした当社でしたが、現在では、箱根・伊豆をメインエリアとした鉄道、バス、タクシーの運輸事業、レジャー施設や遊覧船・ケーブルカーなどを中心とした観光事業、さらに不動産賃貸業や保険代理店事業、介護事業など、グループ5社で幅広く事業を展開しております。
 「安全で快適な、そして良質なサービス」をみなさまにご提供するために、伊豆箱根鉄道グループは永年の歴史と実績を礎に、地域に必要とされ、地域とともに歩む企業として「でかける人を、ほほえむ人へ。」のスローガンで明日に向かって努力を続けております。

事業内容
運輸業(鉄道事業、船舶事業)
不動産業(不動産賃貸業)
レジャー・サービス業(鋼索鉄道事業、飲食店・物品販売業、保険代理店事業)
その他の事業(自動車道事業・介護事業 他)
本社郵便番号 411-8533
本社所在地 静岡県三島市大場300番地
本社電話番号 055-977-1201(代表番号)
創業 1893年5月
設立 1916年12月
資本金 6億4,000万円
従業員 539名(2016年度末現在)
売上高 2016年度実績
64億8,685万円(2017年3月)
事業所 本社:
静岡県三島市大場300番地
グループ関連会社 【西武グループ】
 (株)西武ホールディングス、西武鉄道(株)、プリンスホテル(株)、西武バス(株)、(株)豊島園、西武レクリエーション(株)、西武ハイヤー(株)、(株)横浜八景島、西武トラベル(株)、西武建設(株)、西武建材(株)、西武造園(株)、(株)西武ライオンズ、近江鉄道(株) ほか

【伊豆箱根鉄道グループ】
伊豆箱根企業(株)
伊豆箱根バス(株)
伊豆箱根交通(株)
伊豆箱根タクシー(株)
平均年齢 42.1歳
沿革
  • 1916年12月
    • 駿豆鉄道株式会社設立
  • 1917年11月
    • 富士水電より分離し沼津−六反田(現:三島広小路)間の電気鉄道と三島(現JR下土狩駅)−大仁間の軽便鉄道の営業権を継承(事業開始)
  • 1924年8月
    • 大仁−修善寺間延長工事完成、営業を開始
  • 1928年12月
    • 長岡自動車、古奈自動車両社を合併し伊豆長岡駅より三津および墹ノ上間の乗合自動車の営業を開始
  • 1938年4月
    • 1920年設立の箱根遊船株式会社合併。社名を駿豆鉄道箱根遊船株式会社と変更。同時に湖上航路、箱根地区の自動車専用道路、乗合自動車営業権を継承
  • 1941年8月
    • 大雄山鉄道を合併し鉄道業(小田原−大雄山間)および大雄山駅−道了尊間の乗合自動車を継承
  • 1943年8月
    • 湯河原自動車株式会社を合併
  • 1954年4月
    • 伊豆海運汽船株式会社を合併、西伊豆航路を継承
  • 1957年6月
    • 社名を伊豆箱根鉄道株式会社に変更
  • 2006年8月
    • ホテル事業と不動産分譲事業の営業を終了
  • 2006年10月
    • 伊豆下田バス株式会社を他社に事業譲渡。自動車事業および整備事業を伊豆箱根自動車株式会社に譲渡。伊豆箱根自動車株式会社が伊豆箱根バス株式会社に商号変更
  • 2014年4月
    • 介護事業開業
  • 2016年2月
    • 箱根 駒ヶ岳ロープウェーを(株)プリンスホテルへ譲渡
  • 2017年11月
    • 伊豆箱根鉄道株式会社が創立100周年を迎える
平均勤続勤務年数 15年(2016年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12.86時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 8名(うち女性5名、男性3名、2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 5名(うち女性5名、2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 伊豆箱根鉄道(株) 総務部人事課

TEL:055-977-1203
FAX:055-977-1461
〒411-8533 静岡県三島市大場300番地
受付時間 平日9:00〜17:00
URL 【伊豆箱根鉄道グループ】
http://www.izuhakone.co.jp/
E-mail jinji@izuhakone.co.jp
交通機関 駿豆線「大場(だいば)駅」下車 徒歩7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp206584/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
伊豆箱根鉄道(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】西武グループ

ページTOPへ