最終更新日:2018/4/13

マイナビ2019

マイナビコード
207009
  • 正社員

大旺新洋(株)

本社
高知県
資本金
4億7,900万円
売上高
225億円(平成29年6月期)
従業員
418名(平成29年6月期)
募集人数
16〜20名

「社会のために汗をかこう。」

採用担当者からの伝言板 (2018/03/01更新)

2019年卒採用スタートしました!

会社紹介記事

PHOTO

困難を乗り越えた先にある達成感・充実感。地図や歴史に残る仕事をする魅力とは。

現在、所長の補佐として土木現場での施工管理や施工に関する書類作成を行っています。地元高知で建設業を探していたときに当社と出会いました。私は学生時代に趣味で登山をしていましたが、この仕事と共通する部分が多くあるように思います。工事中は施工上の問題や地元住民の対応など、心身ともに疲労します。しかしその問題を一つひとつ解決し竣工を迎えたときの達成感・充実感は、山の頂上に登りつめたときと同じくらい格別です。また、この困難を乗り越えたという自信にも繋がりますね。

現場では他業者の方とも多く関わりがあるので、初めは仲良くなれるかな?と不安もありました。しかし、日を重ねるごとに仲良くなり、自分が悩んでいるときは助けてくれます。こういった様々な人との深い繋がりができるのもこの仕事の魅力だと思います。また、自分が携わったものが、将来どういう風に役立っていくかを想像すると、この仕事を選んで良かったと思いますね。

また、当社では歴史や地図にも残る建築物はもちろん、様々な種類の工事を行っています。大きな仕事に携わるやりがいだけでなく、早いうちから「やってみろ」と経験を積むことができる風土、何より人間関係の良さが当社の良いところですね。
皆さんとご一緒に仕事ができることを楽しみにしています!

(岡崎 大 愛媛大学 工学部 環境建設工学科卒)

会社データ

プロフィール

その港は、遠い国の笑顔につながっている。
その橋は、子どもたちの未来へと続いている。
その道は、だれかとだれかを結んでいる。
その街は、だれかにとって忘れられない、かけがえのない想い出の一部になっている。
自分たちが造っているのは、当たり前の生活を支える土台だ。
そこに、当たり前でない努力を注ぎ、積み重ねる。
ひとりではなく、ひとつになって、仕事をする。細部にこそ実直にこだわり、ほかのだれよりも汗をかこう。
仕事に育てられ、仲間と笑いあいながら生きていこう。
さあ社会のために汗をかこう。
かきまくってやろう。その仕事は、誇り高き仕事だ。

事業内容
土木事業は、道路・橋・トンネル等を造る陸上土木、港湾施設を造り海上作業を行う港湾土木、アスファルトプラントを保有する舗装の3部門があります。なかでも港湾土木の工事量は全国トップクラス。工事に供する自社作業船は、浚渫船4船団・揚土船3船団と全国有数の保有数を誇ります。各船団は、北海道から沖縄まで全国各地の港で活躍しています。
建築事業は、高知と東京の2カ所を拠点として公共施設・大型商業施設・病院・分譲マンション等の施工を行っています。
環境事業は、フロン分解、また当社保有の特許技術を用いたフロン再生装置による再生事業により、地球温暖化防止に取組んでいます。
本社郵便番号 781-0112
本社所在地 高知県高知市仁井田1625-2
本社電話番号 088-847-2112
設立 昭和26年10月8日
資本金 4億7,900万円
従業員 418名(平成29年6月期)
売上高 225億円(平成29年6月期)
事業所 ■高知本社・本店
〒781-0112 高知市仁井田1625-2
tel 088-847-2112 fax 088-847-6576

■環境事業部
〒781-0270 高知市長浜5033-21
tel 088-842-0205 fax 088-842-0255

■東京支店
〒141-0031 品川区西五反田1-24-4 タキゲンビル4F
tel 03-5435-6280 fax 03-5435-6276

■東北支店
〒983-0014 仙台市宮城野区高砂1-1-15高砂関弐番館3階
tel 022-353-7586 fax 022-353-7596

■名古屋支店
〒476-0012 愛知県東海市富木島町伏見3-7-8
tel 052-604-0195 fax 052-604-9561

■中国支店
〒710-0253 岡山県倉敷市新倉敷駅前1-23駅前再開発ビル2F
tel 086-526-5587 fax 086-526-1520

■九州支店
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南1-2-15事務機ビル5F
tel 092-433-8178 fax 092-433-8179
主な取引先 官公庁他
関連会社 関西新洋西山株式会社、柳生基礎センター株式会社、大旺商事株式会社、有限会社高知打設、有限会社高知タッグボート
許可登録 【建設業者許可】国土交通大臣(特-28)第22063号
【一級建築士事務所登録】高知県知事 第131号  東京都知事 第53950号
【宅地建物取引業免許】国土交通大臣(2)第7618号
【建設コンサルタント登録】建26第9254号
【測量業登録】第(2)-31261号
主な資格者 ◆技術士:2名
◆1級建築士:20名
◆1級土木施工管理技士:150名
◆1級建築施工管理技士: 54名
 (平成29年6月)
沿革
  • 昭和26年
    • 「柳生産業」設立
  • 昭和27年
    • 「高知港湾」設立
      社名変更「柳生産業」⇒「柳生建設」
  • 昭和40年
    • 社名変更「高知港湾」⇒「司建設」
      建築部 新設
  • 昭和48年
    • 合併「柳生建設」「司建設」⇒大旺建設
  • 昭和49年
    • 第15龍王丸を建造、船舶事業の本格展開を開始
  • 昭和57年
    • 富士山源頭部工事に着手(現在も施工継続中)
  • 平成16年
    • 「旺栄開発工業」を吸収合併し、環境エンジニアリング事業部発足
  • 平成19年
    • 平成19年7月1日をもって会社分割を行い、従来の「大旺建設」から、新会社「大旺建設」へ事業承継
  • 昭和49年
    • 第15龍王丸を建造、船舶事業の本格展開を開始
  • 平成21年
    • 合併「大旺建設」「新洋共英」⇒「大旺新洋」
  • 平成24年
    • 「エム・シー・エス」を吸収合併し、管理本部 情報化 発足
  • 平成27年
    • グラブ式浚渫船 第15龍正丸 建造
      アスファルト合材プラント 四万十合材センター 建造
平均勤続勤務年数 14.9年(2016年12月時点)
前年度の育児休業取得対象者数 1名(女性:1名、男性:0名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性:1名、男性:0名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 大旺新洋(株) 管理本部 総務G

〒781-0112
高知県高知市仁井田1625番地2
TEL:088-847-2112 FAX:088-837-6664
URL http://www.daioh.co.jp/
E-mail soumu@daioh.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp207009/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大旺新洋(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ