最終更新日:2018/7/11

マイナビ2019

マイナビコード
207304
  • 正社員

シーシーアイグループ(シーシーアイホールディングス(株)、シーシーアイ(株))[グループ募集]

本社
岐阜県
資本金
12億6,000万円
売上高
418億(2017年3月期実績)※連結 166億(2017年3月期実績)※単独
従業員
243名(2017年3月)
募集人数
11〜15名

世界トップクラスのシェアを誇る製品群を世に送り出す研究開発型の独立系企業。未来志向の積極的な経営姿勢で、グローバルな分野での挑戦にも果敢に取り組んでいます!

追加募集!7/26説明会開催予定 (2018/07/11更新)

技術職・生産技術職・営業職を追加募集いたします。
まずは会社説明会にお越しください。

あなたのご参加をぜひ、お待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
主力製品は、自動車用のエンジンクーラントとブレーキフルードです。国内シェアNo.1で、世界中の自動車メーカーにも採用され、世界シェアもトップクラス!
PHOTO
若手社員であっても自分の意見をどんどん打ち出し、それを会社や上司も積極的に採り上げていく会社です。社員の「やりたい」気持ちを大切に育んでいくのが社風です。

自動車分野だけでなく、住宅や輸送機、バイオなど、幅広い分野で挑戦し続けています

PHOTO

「視野を広く、志を高く持って、積極的なチャレンジをしていきたいと思う人にとって、いつまでも魅力ある職場であり続けたいと思っています」と語る山田信弘さん。

■高品質を誇るユニークな製品群

当社の創業は1949年。日本の自動車産業のれいめい期から石油関連製品の製造を始め、今では自動車関係の幅広い製品を世界中のユーザーに送り届けています。とりわけ、自動車用の「ブレーキフルード」と「エンジンクーラント」という自動車が走行する上でなくてはならない製品では、国内シェアNo.1、世界シェアでもトップクラスの実績を誇っています。そのほかにも独自の研究開発からうまれた制振材・制振塗料やウレタンタイヤ・ウレタンゴム製品、各種コーティング剤、各種成形品など、独創的な研究開発を追求する中で生まれたユニークな製品群が、当社の躍進を支えています。

■領域にとらわれない多彩な研究開発を進めています

当社は、社長自らが技術者として研究開発の先頭に立ち、走り続けてきた会社です。Change(変革への挑戦) Create(創意工夫) Intelligence(活発な知性)の頭文字を取って定めた社名にも、私たちの会社の特色がよく示されています。そのため、これまで当社が力を注いできた分野以外にも、多彩な領域での新商品開発に向けたチャレンジを続けてきました。住宅などで使われる防音材や制振材の開発や、世界最高レベルの耐久性、耐熱性を誇るウレタンタイヤの開発、また新しい分野としてバイオ分野での研究開発にも取り組んでいます。領域にとらわれない多彩な商品を開発していることも、当社の大きな特長といえます。

■失敗を恐れずに挑戦する。そんな人との出会いを期待します!

当社は大企業ではありませんし、大企業の系列会社でもありません。独立系の研究開発型企業として、若手社員にも積極的にチャンスを与え、どんどん挑戦できる環境づくりを進めています。自分で考え、「これをやりたい!」と自ら積極的に声を上げる人には、どんどんチャレンジできるチャンスが与えられる会社です。技術系での多彩な分野でのチャレンジができるのはもちろん、グローバルなステージでのビジネスにも積極的に取り組んでいますから、国際的な舞台で活躍したいと思う人にもチャンスの芽をつかめる環境があります。もちろん、意欲を力に結びつけられるよう教育にも力を入れています。
元気にあふれ、チャレンジ精神をもつ方との出会いを期待しています。
(取締役 山田信弘)

会社データ

プロフィール

シーシーアイは、どんな研究のジャンルにも挑戦します。人と社会に役立つことなら、惜しみなく経営資源を投入します。
主力製品であるカーケミカル分野の他にも、世界最高レベルの耐久性と耐熱性を実現したウレタンタイヤや、微生物を使って厨房から出る排水中の油を効率よく分解するための製品開発なども行っています。
また、生活排水音を飛躍的にカットする防音排水管は、大手ハウスメーカー各社に採用され、国内シェアNo.1です。
「可能性が低くても、とにかく一度やってみよう」というチャレンジ精神は、今までも、これからも変わりません。

事業内容

PHOTO

「安心・安全」を支えます。

■カーケミカル、カーケア用品、樹脂・ゴム製品、防音材・制振材の開発・製造・販売
■環境と健康にかかわる製品開発
本社郵便番号 501-3923
本社所在地 岐阜県関市新迫間12番地
本社電話番号 0575-24-4111
設立 1949(昭和24)年5月31日
資本金 12億6,000万円
従業員 243名(2017年3月)
売上高 418億(2017年3月期実績)※連結
166億(2017年3月期実績)※単独
事業所 ●本社・技術研究所/岐阜県関市
●国内工場8カ所/岐阜、広島、埼玉
関連会社 下田エコテック(株)
主要取扱製品 ●カーケミカル
ブレーキ液、エンジンクーラント、ラジエータ防錆剤、ウインドウォッシャー液、エンジンマウント液、ブラインなど
●カーケア用品
ボディコーティング剤、ガラスコーティング剤、ウインドウォッシャー液、ボディシャンプー&ワックス、タイヤワックス、ヘッドライトコートなど
●樹脂
<ゴム・産業機器>
産業用ウレタン車輪、バッテリーフォークリフト用ソリッドタイヤ、クレーン車輪、プーリ、フォークリフト用品など
<プラスチック・工業用>
テープ芯管用パイプ、冷凍機器用ジャケットパイプ、家電用ケプラーワイヤー、複写機用トナーケース、樹脂薄肉成形用金型など
●防音材、制振材
防音排水管、制振シート、遮音マット、吸音フォームなど
様々な事業展開【1】 ●カーケミカル分野
エンジンクーラントとブレーキフルードは、国内ほとんどの自動車メーカーに採用され、エンジンクーラントは約60%、ブレーキフルードは約50%のシェアを誇り、新車5台のうち約3台は当社の製品が使用されています。
海外でも、GM、ダイムラーなどの自動車メーカーに採用され、世界で20%以上(※)のシェアを獲得しています。(※自動車産業ポータル マークラインズ2016調べ)
様々な事業展開【2】 ●カーケア用品分野
市場ニーズを先取りした差別化商品の開発をしています。例えばボディ、及びガラスのコーティング剤があります。変化していくお客様のご要望に応えるべく、日々製品開発・改良、サービスの改善を行っています。
様々な事業展開【3】 ●樹脂分野(ゴム製品)
世界最高レベルの耐久性と耐熱性を実現したウレタンタイヤを開発しました。ジェットコースターでは、人々の安全を守る重要な役割を担っています。また、自動車組立ラインや無人搬送車といった物流の分野でも採用され、活躍しています。
様々な事業展開【4】 ●機能品分野(防音材・制振材)
戸建住宅やマンションの防音・騒音対策として開発したのが、防音排水管です。大手ハウスメーカー各社に採用されシェアNo.1です。
様々な事業展開【5】 ●バイオ分野(環境と健康にかかわる製品開発)
工場や厨房から出る排水中の油脂を効率よく分解する微生物製剤や、がん予防につながる健康食品の開発を進めています。
主要納入先 ●自動車メーカー関係
いすゞ自動車(株)
川崎重工業(株)
スズキ(株)
ダイハツ工業(株)
トヨタ自動車(株)
日産自動車(株)
日野自動車(株)
富士重工業(株)
本田技研工業(株)
マツダ(株)
三菱自動車工業(株)
ヤマハ発動機(株)
三菱ふそうトラック・バス(株)
UDトラックス(株)
ほか

●自動車部品メーカー関係
曙ブレーキ工業(株)
(株)アドヴィックス
アイシン精機(株)
住友電気工業(株)
(株)ブリヂストン
ボッシュ(株)ほか

●建設機械関係
キャタピラージャパン(株)
コベルコ建機(株)
(株)小松製作所
日立建機(株)ほか

●石油元売関係
アポロリティリング(株)
新日本石油(株)
(株)ライジングサン

●住宅関係
住友林業(株)
積水化学工業(株)
積水ハウス(株)
大東建託(株)
大和ハウス工業(株)
タマホーム(株)
東建コーポレーション(株)
パナホーム(株)
ミサワホーム(株)
三井ホーム(株)
レオパレス21ほか

●その他
(株)IHI
(株)イエローハット
(株)イノアックコーポレーション
(株)オートバックスセブン
(株)川本第一製作所
京セラ(株)
JRグループ
(株)シマノ
住友重機械工業(株)
(株)昭和コーポレーション
(株)ダイフク
(株)豊田自動織機
豊田通商(株)
(株)ナムコ
日本輸送機(株)
橋本総業(株)
(株)日立製作所
(株)日立プラントテクノロジー
ブラザー工業(株)
三菱重工業(株)
三菱電機(株)
ミノルタ(株)
村田機械(株)
(株)明電舎
矢崎総業(株)
ヤマハ(株)
ヤンマー(株)
ユアサ商事(株)
(株)リコー
渡辺パイプ(株)ほか
前年度の育児休業取得対象者数 6名(うち女性4名、男性2名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

先輩情報

一緒にあっと驚く商品を作りましょう!
丸山 華菜
2013年入社
24歳
名古屋総合デザイン専門学校
グラフィックデザイン科
AM商品開発部 AM商品開発グループ
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒501-3923
岐阜県関市新迫間12番地
総務部  後藤・石原
0575-24-4111
URL http://www.ccijp.co.jp/
E-mail masako-ishihara@ccijp.co.jp
交通機関 ■名鉄名古屋駅で「犬山線」に乗車 → 新鵜沼駅で下車 → タクシーで約20分
■JR岐阜駅で「飛騨古川行」or「多治見行」に乗車 → 鵜沼駅で下車 → タクシーで約20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp207304/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
シーシーアイグループ(シーシーアイホールディングス(株)、シーシーアイ(株))と業種や本社が同じ企業を探す。
シーシーアイグループ(シーシーアイホールディングス(株)、シーシーアイ(株)) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ