最終更新日:2018/6/4

マイナビ2019

マイナビコード
209935
  • 正社員
  • 既卒可

(株)長野技研

本社
長野県
資本金
1,100万円
売上高
5億4,412万円(2017年9月実績)
従業員
33名(非常勤除く)
募集人数
若干名

来たれ 新戦力 『創ろう 明日を。For the 信州 −郷土を愛する心で−』

随時、選考受付中です。 (2018/03/01更新)

(株)長野技研 採用担当です。

弊社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

会社説明会は随時開催予定です。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
〈松本市安曇 国道158号 梓湖大橋〉平成17年の土砂崩落後、危険個所を回避するバイパスが計画され、梓川に架かる新たな橋梁を設計しました。
PHOTO
東京都江戸川区の修景整備事業『新川千本桜計画』において、弊社の木製人道橋の提案が採用されました。

信州を舞台に 高い信頼と実績を誇る、建設コンサルティング集団

PHOTO

上:木曽郡上松町 橋梁補修調査・設計  下:松本駅アルプス口駅前広場 詳細設計

 長野技研は1977年の設立以来、社会インフラの整備を手がける建設コンサルタントとして官公庁を中心に、数々の実績を積み上げています。特に橋梁などの土木構造物の設計は当社の得意分野でもあり、道路、河川・砂防、都市計画、公園、地質・測量調査など、「For the 信州」をモットーに高い技術力と高品質を掲げ、お客様との信頼関係を築いてきました。

 また、ボランティア活動として、地域の危険箇所の点検や調査、或いは創立記念日には自社で手がけた橋梁の清掃や調査を行うなど、長野技研は事業を通じて社会に貢献することはもとより、 企業市民として、より良い社会の実現に貢献するため社会貢献活動に取り組んでいます。

 長野技研で働く社員は個性豊かで、お互いを尊重し合い仕事に取り組んでいます。先輩社員によるOJT制度の導入だけでなく、必要に応じた技術研修への参加、最新工法やICT技術等の基礎知識の習得、調査・ボーリング・測量等、現場での作業からの様々な研修制度も導入しています。だからこそ求められるのはやる気です。

 社内保障制度も充実しており、産休・育休制度だけでなく、資格取得制度も会社からバックアップしていますので働きながらより高い技術を磨くことができます。

元気とやる気に満ち溢れた皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

会社データ

プロフィール

長野技研は、信州に生まれ育った建設コンサルタントとして、その時々の社会ニーズに応え、橋梁等土木構造物設計、道路、河川・砂防、上下水道、鉄道など様々な社会インフラ整備の一旦を担ってまいりました。

現在、私たちをとりまく社会・経済環境は、人口減少と高齢化、地球環境問題、社会資本の老朽化、災害リスク対応等、大きな転換期を迎えています。このような状況において、当社には、高度な技術を活かして、事業者を支援するとともに、社会的合意形成や、事業執行のマネジメントを担うことも今後必要とされます。

長野技研は、健全な企業経営のもと、優秀な技術者が大いに活躍できる場を確保し、技術力の研鑚とともに、人材育成や働きやすい職場環境づくりに一層の力を注ぎ、さらに高いマネジメント能力を有するコンサルティング集団へ成長し続けたいと考えています。

信州の社会インフラを支える建設コンサルティング企業として、私たちと一緒に地域貢献を目指していきましょう。

事業内容

PHOTO

技術部 主任:2007年入社 / パソコンで製図など社内作業が主となるので女性でも働きやすい環境です。各専門分野で活躍する先輩たちが、いつでも相談にのってくれます。

建設コンサルティング業務

【設計/都市計画】
◆橋梁に関する計画、設計(概略・予備・詳細)、施工計画
◆道路計画、設計、基盤整備
◆高速道路スマートインターチェンジの計画・設計
◆橋梁を中心とした構造物の点検・調査、長寿命化計画、補修・補強計画・設計
◆河川・砂防の保全、治水・利水計画・設計
◆上下水道施設計画・設計

【測量】
◆路線測量、地形測量、用地測量

【管理】
◆各種工事施工管理、コンクリート品質管理

【地質】
◆地質調査および解析

【研究開発】
◆落石緩衝材料、木橋、地滑り解析、信州の古橋
本社郵便番号 390-1241
本社所在地 長野県松本市新村2326
本社電話番号 0263-47-7677
設立 1977(昭和52)年9月1日
資本金 1,100万円
従業員 33名(非常勤除く)
売上高 5億4,412万円(2017年9月実績)
売上高実績 4億3,631万円(2013年9月実績)
4億1,711万円(2014年9月実績)
5億1,446万円(2015年9月実績)
4億5,649万円(2016年9月実績)
5億4,412万円(2017年9月実績)
事業所 本社、諏訪支店、飯田事務所、塩尻営業所、木曽営業所、安曇野営業所、大町営業所、更埴営業所
主な取引先 国土交通省、環境省、長野県、長野県各市町村、NTTインフラネット(株)、東日本旅客鉄道(株) 他
登録 ●建設コンサルタント
 ・河川、砂防及び海岸・海洋部門
 ・道路部門
 ・鉄道部門
 ・下水道部門
 ・都市計画及び地方計画部門
 ・鋼構造及びコンクリート部門
 ・建設環境部門

●測量業
●補償コンサルタント
●地質業
●一級建築士事務所
主な有資格者数 工学博士 2名
理学博士 1名
技術管理者 2名
技術士 13名
RCCM 21名
1級土木施工管理技士 16名
1級造園施工管理技士 2名
測量士 13名
道路橋点検士 5名
JR工事管理者 3名
GIS上級技術者 1名
※平成30年4月現在
充実した資格取得支援 当社は、社員の技術力向上を目的として、「資格取得サポートプログラム」を構築しています。
技術を身につけるのはもちろん必要なことですが、同時に資格も取得することにより、自分に自信を持てるようになるほか、外部からの評価も変わります。

当社では、技術士やRCCMなどを対象に、出願から筆記試験・口頭試験など、資格取得のためのすべてのプロセスを支援します。

<サポートプログラム>
・メールや社内BBSで、関連情報や練習問題を配信します。
・経験豊富な有資格者が面談や添削等の個別指導にあたります。
・社外から講師を招いて講習会を開催します。
・受験費用の補助制度があります。
沿革
  • 1977年 9月
    • 会社設立(長野県松本市丸の内)
  • 1981年 11月
    • 松本市新村(現在の本社所在地)に社屋移転
  • 1985年 4月
    • 長野事務所 開設(長野県長野市)
  • 1986年
    • 資本金11,000万円に増資
  • 1992年 5月
    • 諏訪事務所 開設
  • 1996年 9月
    • 飯田事務所 開設
  • 1996年 11月
    • 本社新社屋竣工
  • 2005年 3月
    • 長野事務所 閉所
  • 2011年 9月
    • 東日本大震災復旧事業に伴い、東北営業所 開設
  • 2015年 4月
    • 諏訪支店開設(旧諏訪営業所を支店登記)
  • 2017年 3月
    • 東北営業所 閉所
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2017年度実績 8日(平均付与日数16日)
前年度の育児休業取得対象者数 2017年度 1名(うち女性1名、男性0名)
前年度の育児休業取得者数 2017年度 1名(うち女性1名、男性0名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒390-1241
長野県松本市新村2326
(株)長野技研 総務部 内川
TEL:0263-47-7677
URL https://www.naganogiken.co.jp/
E-mail soumu@naganogiken.co.jp
交通機関 ・車でお越しの方
松本ICから車で国道158号線上高地方面へ8分

・電車でお越しの方
松本電鉄上高地線 北新・松本大学前駅出口から徒歩約6分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp209935/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)長野技研と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ