最終更新日:2018/11/8

マイナビ2019

マイナビコード
210095
  • 正社員
  • 既卒可

あしきた農業協同組合(JAあしきた)【JAグループ熊本】

本社
熊本県
出資金
17億1,307万円
取扱高
61億3,683万円(平成28年度)
従業員
289人
募集人数
若干名

“未来をみつめるJAあしきた”という理念を掲げ、様々な取り組みを行ってまいります。

12月4日(火)実施! あしきた農業協同組合 採用試験のご案内 (2018/11/08更新)

こんにちは。
JAあしきたのページにアクセスいただきありがとうございます。

熊本で就職活動中の皆様、
是非12月4日実施の採用選考会にご参加ください!

選考予約を頂いた方は、11月28日(水)必着で
必要書類をお送りください。
当日皆様にお会いできることを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
お金の出入りを管理する出納係の菊川さん。「業務の緊張度が高い分、オンとオフの切り替えをしっかりとれることも働きやすさのひとつです」と話してくれた。
PHOTO
小さい頃から知っている先輩や後輩がいるなど、温かく、和気あいあいとした雰囲気が魅力。共通の趣味を持つ職員は休日も遊びに出かけるなど、職種を超えて交流があるそう。

地域に根ざし、お客様一人ひとりの人生に寄り添うサービスの提供を目指して

PHOTO

(左)菊川さん(右)坂本さん「仕事で大切なのは、話を聞く力、話す力です。学生の皆さんも、幅広い年代の方と会話する機会を作ってください」とメッセージをくれた。

■坂本 準之介(金融部金融課所属/2012年入社)
大学で経済学を専攻後、生まれ育った地域に恩返しがしたいという思いから当JAを希望しました。現在は金融課に所属しています。金融課は、定期貯金などの金融商品、保険などの共済商品、JAあしきた独自の商品を、組合員のお客様にご提案、販売する部署です。基本的に既存のお客様がクライアントとなり、面談の時期や頻度、顧客管理なども一任されます。既存のお客様への対応が中心となるので、お客様が今どんなことにお困りで、何が必要なのか見極め、提案していく必要があります。また、お金にまつわることなので、何かあったら一番にご相談いただけるよう、日頃からしっかりコミュニケーションを取り、お客様の生活に寄り添うことが大切です。心掛けていることは、挨拶はしっかりと元気よく、お客様お一人おひとりの名前をしっかりと覚えること。アポイント以外でもお客様にばったりお会いすることもあり、立ち話で成約をいただいたこともありました。自分の工夫次第でお客様への提案内容も変わりますし、成約をいただいた時にはやりがいを感じます。

■菊川 窓香(金融部金融課所属/2012年入社)
大学を卒業後は、地元に戻って就職を希望していたので、地域密着型の当JAへ入組しました。現在は金融課で、出納係として窓口やJA内のお金の出入りを管理する毎日です。1日で数百万単位の金額を処理することもあり、とても緊張度が高い仕事です。もちろんミスは許されません。手でカウントし、機械で照合、データで確認。1日の計算が合うと、ほっとする瞬間です。また、当JAでは月に一回「ふれあい訪問」という取り組みを行っています。それぞれに担当の地区が決められており、組合員様にご挨拶をしながら広報誌を配ります。普段はなかなかお客様と直接お話しすることはありませんが、訪問時にお客様とお話しすると、元気をいただいたり、感謝の言葉を掛けていただいたり、当JAがお客様の暮らしに密着していることを感じる瞬間でもあります。
当JAは、それぞれの性格、個性を理解した上で、働きやすい環境をみんなで作っていく雰囲気があります。例えば、仕事を処理できず手を借りたい時も、声を掛けるより先に、誰かがサポートしてくれるなど、安心して仕事ができる環境が整っています。誰でも溶け込み、自分の力が発揮できる場所です。地域に密着した仕事がしたい人、ぜひ一緒に働きましょう。

会社データ

プロフィール

 あしきた農業協同組合(JAあしきた)は、熊本県の南端に位置し、
葦北郡芦北町・津奈木町、水俣市の1市2町をエリアとするJAです。

 国道3号線・鹿児島本線(現在は肥薩おれんじ鉄道)と、
南北九州を縦断する交通の要所でしたが、現在は九州新幹線が山間部を縦断、
八代市から南に南九州自動車道の整備が進んでいます。

 管内は平地が少なく、入り江の多い不知火湾は、
リアス式の丘陵地帯が海岸線まで接近しています。
温暖な気候と、この傾斜地を利用した果樹栽培が盛ん。
特に中晩柑を代表する甘夏は、「マルタ(○田)の甘夏」と呼ばれ、
日本一の生産量を誇ります。そして、ユニークな形と、甘さが特徴のデコポン。マルタ(○田)ブランド確立を目指し、
平成3年に初売りされ、今では主力農産物となりました。

 他にも、タマネギ特有の辛味が少ない「サラたまちゃん」や
「あしきた牛」、稲作、花、茶などの生産が盛んです。
また、近年では柿「太秋」の振興に力を入れています。

 加工品開発にも力を入れており、2012年度モンドセレクションでは、
特産の「サラたまちゃん」と銘柄米「ヒノヒカリ」を原料に作った
「サラたまちゃん焼酎」がみごとに金賞を受賞しました。

 当JAでは“未来をみつめるJAあしきた”という理念を掲げ、
様々な取り組みを行っています。
学校給食への農産物・加工品の提供、郷土料理学習会などの食育活動。
朝市やファーマーズマーケットでの農産物販売。
年金・法律相談会や高齢者への訪問介護事業。
清掃活動や野球大会など地域行事への参加。
趣味の教室やサークルを通じた女性部の活動など、その範囲は多彩です。

 人生のシーンをともに支えあうことが、全ての組合員とJAあしきたの、
そして何よりもふるさとに未来につながると考えています。

事業内容
営農指導、販売、信用、共済、購買等の総合事業
本所郵便番号 869-5441
本所所在地 熊本県葦北郡芦北町大字佐敷424
本所電話番号 0966-82-2515
出資金 17億1,307万円
従業員 289人
取扱高 61億3,683万円(平成28年度)
事業所 ■本所
吉尾支所
大野温泉センター
本村支所
湯浦基幹支所
津奈木基幹支所
水俣基幹支所
JAあしきた東部かっさい市場
久木野かわまつストア
田浦基幹支所
平均年齢 38.8歳
平均勤続年数 15年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間(2016年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先  熊本県葦北郡芦北町大字佐敷424
 企画管理課 溝上
 TEL:0966-82-2515 FAX:0966-82-2673
URL http://www.ja-ashikita.or.jp/index.html
E-mail kikaku@ask.kasias.or.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp210095/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
あしきた農業協同組合(JAあしきた)【JAグループ熊本】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ