最終更新日:2018/6/14

マイナビ2019

マイナビコード
210101
  • 正社員
  • 既卒可

(株)ナッシュ(inBlue)

本社
岡山県
資本金
1,000万円
売上高
2億円(2016年度実績)
従業員
7名
募集人数
1〜5名

オーダーメイドのデニムスーツの企画・販売で、デニムの新たな可能性を提案。テキスタイルからの商品開発で、次代のファッションを創造します。

■6月・7月説明会エントリー 受付中! (2018/06/14更新)

みなさん、こんにちは。
ナッシュ(inBlue)のページへようこそ。

7月の説明会の日程が決まりました。
ただ今、説明会エントリーを受付中です。
ご都合のいい日程でご参加ください。
みなさんからのエントリーをお待ちしております。

ご質問等は下記のメールアドレスより受け付けておりますので
お気軽にお問い合わせください。
----------------------------------------------
◆採用に関するお問い合わせ
(株)ナッシュ/採用担当:光本
Tel  :086-441-5070
E-mail:m-mitsumoto@inblue.jp
----------------------------------------------  

会社紹介記事

PHOTO
地域の豊かな暮らしを発信する場として倉敷美観地区に生まれた林源十郎商店。カフェや特産品店などが集う一角に「inBlue」のショップがあります。
PHOTO
落ち着いた雰囲気のショップ内には、独自のデニムで開発したデニムスーツのサンプルを多数展示。大人のおしゃれのための空間が広がります。

デニムスーツは新しいコンセプトのアイテム。知らない方が入り込みやすいです。

PHOTO

「接客で心がけているのは笑顔と柔らかな雰囲気づくり。外出先では仕事に生かせるアイデアを見つけようと、常にアンテナを張っています」と別所さん。

ある場所に展示されていたデニムスーツを見て、「何だ、これは」と衝撃を受けたのが5年前。それがインブルーとの出会いでした。制服の生地の裁断用データを入力する仕事をしていましたが、デニムスーツに大きな魅力を感じて転職。接客販売はアルバイト程度の経験しかないため、果たして大丈夫だろうかという不安もありました。一方でデニムスーツはまったく新しいコンセプトのアイテムゆえに、商品と接客について一から学ばなければなりません。既成の知識や接客経験がないことがかえって幸いしました。知らない方が入り込みやすいと思います。
現在の仕事は、ショップでの接客、生地の企画、店内ディスプレイ、ブログの更新、DM制作・発送、後輩の指導など、インブルーに関わるすべてのことです。単なる販売で終わらず、商品を通じてお客様との信頼関係を築けることが仕事のやりがい。お客様の好みを深く理解することで馴染みになってくださり、足を運んでいただけることが喜びです。自分が成長していくためにはプロとしての自覚を持つことが重要。接客を通じて、ファッションの知識や接客のスキルなど、自分に足りない要素が分かってきます。足りない要素を学んで修得し、次の接客に生かすことで成長へとつながります。
お客様はシニア世代の方が多く、商品やスタッフを見る眼には厳しさがある半面、一生懸命な姿勢が伝われば熱意を汲み取ってくださいます。初めて来店されたお客様がデニムスーツをお召しになった時、ご本人はもとより、ご家族や奥さまも新たな発見をしたように驚かれます。その表情を見るのがうれしく、改めて商品力のすごさを実感します。購入したスーツを着用して再来店してくださったり、写真を送ってくださるお客様も多いですね。
お客様から「知人が着ているのを見て、いいなと思ったので」という来店のきっかけをお聞きすると、徐々にブランドが浸透していることを実感。デニムスーツ着用前と着用後、ビフォアーアフターの劇的な変化を、より多くの方に体験していただきたいですね。インブルーが日本中で認知されるように、これからもショップとブランドの活性化に努めていきたいと思っています。
(別所望加/inBlue事業部/2013年入社)

会社データ

プロフィール

●独自に生地を作り、新たな価値を持つ商品を開発。
当社はテキスタイルメーカーとして長年にわたり、生地の企画販売を手がけ、アパレルメーカーやジーンズメーカーに提供しています。一方で次代のファッションを創造するために、デニムの新たな可能性を提案するブランド「inBlue」を設立し、独自に開発したデニムスーツの販売を行っています。デニム=ジーンズという概念を変えて、大人が楽しめるおしゃれを演出したい。「inBlue」のデニムスーツにはそんな思いが込められています。テキスタイルメーカーとして培った技術をもとに開発した「エバーブルーデニム」を使用することで、色落ちがしにくく、インディゴの深い色が長く楽しめます。独自に生地を作り、それを使用した新たな価値を持つ商品を開発できる点が、「inBlue」の大きな特徴です。

●ブランドの認知向上と組織体制の確立が目標。
「inBlue」のデニムスーツは、倉敷市美観地区にあるショップとインターネットで販売しています。一方で関東圏の顧客が多いことから東京で受注会を開催し、大きな成果をあげました。今後はこうした販売活動を通じて、既存客への対応や新規客の開拓に力を入れていきます。また、デニムスーツを軸にデニトラ(デニムトラウザー)などの商品開発も進めます。これからの目標はブランドの認知向上と組織体制の確立。「inBlue」の知名度をもっと高め、「inBlue」=デニムスーツというブランドの浸透を図ります。そして、ショップでの接客販売に加え、インターネット販売と新たな商品開発を手がける企画開発の部門化を図り、組織体制の確立を目指します。

●ファッションに興味があり、チャレンジ精神に富む方を歓迎
「inBlue」の事業展開を進めていくうえで必要なのは若い力。「inBlue」のコンセプトを理解し、共感してくださることを基本に、ファッションに興味があり、自分のアイデアを形にしたい方、好奇心旺盛で何でもチャレンジしようとする方を歓迎します。

事業内容

PHOTO

「接客販売の強化と業務体制の充実を図るため、コーディネーターのほか、Webデザイン分野の人材を求めます」と採用担当の光本さん。

当社では、テキスタイル事業とデニムスーツの企画・販売(inBlue)事業を行っています。
●テキスタイル事業
当社の主力事業で、テキスタイルの企画販売を手がけています。アパレルメーカー・ジーンズメーカーといった得意先との打ち合わせをもとに、一歩先の流行を予測し、素材や色、柄などさまざまな種類の生地を企画し、提案を行います。生地の受注が決まると染織工場や加工場に製造を依頼し、出来上った製品を得意先に納品します。

■デニムスーツの企画・販売事業(inBlue)
当社で開発した独自のデニムを使用したデニムスーツの企画・販売を行っています。倉敷市美観地区のショップとインターネット、受注会などで販売しています。新しい生地の開発やその生地を使用した商品開発にも取り組んでいます。

本社郵便番号 711-0937
本社所在地 岡山県倉敷市児島稗田町3292-1
本社電話番号 086-474-4898(代表)
inBlue郵便番号 710-0055
inBlue所在地 岡山県倉敷市阿知2丁目23-9-3(林源十郎商店内)
inBlue電話番号 086-441-5070(代表)
設立 1991年4月
資本金 1,000万円
従業員 7名
売上高 2億円(2016年度実績)
事業所 本社:岡山県倉敷市児島稗田町3292-1
inBlue:岡山県倉敷市阿知2丁目23-9-3
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33%(6名中2名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 採用担当:光本美緒
Tel  :086-441-5070
URL http://inblue.jp/
E-mail m-mitsumoto@inblue.jp
交通機関 JR倉敷駅より徒歩5分 美観地区内
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp210101/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ナッシュ(inBlue)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ