最終更新日:2018/7/25

マイナビ2019

マイナビコード
210746
  • 正社員

日栄商事(株)

本社
石川県
資本金
4,000万円
売上高
65億円 (2017年12月)
従業員
73名
募集人数
1〜5名

作りたい。伝えたい。豊かな環境。創立70周年。

エントリー受付開始しました。日栄商事へ興味のある方はエントリーをお願いします。 (2018/03/01更新)

【つくりたい 伝えたい 豊かな環境】

みなさん、こんにちは!
当社掲載画面をご覧いただきありがとうございます。

ぜひエントリーの上、会社説明会のご参加をお待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
笑顔を見せる若手社員のみなさん。「面倒見のいい先輩ばかりで、こまめに声をかけてくれたり、気にかけてくれたりと、雰囲気のいい職場です」
PHOTO
CADを使って図面を設計する米澤さん。当面の目標は、1級管工事施工管理技士の資格取得。「専門性を身につけて、早く現場代理人を任されるようになりたいです」

現場主体の成長企業、「食」と「住」の融和により地域の豊かな暮らしを追求する

PHOTO

社員とのコミュニケーションを大切にし、ボトムアップによる会社づくりで、さらにオープンな風土を築いていきたい。(代表取締役社長 中村哲郎)

提案型スタイルと「食」と「住」の融合
 弊社は、農業緑化関連資材を取り扱う農事部門と、空調設備の設計施工から機器販売・保守点検を手掛ける空調部門の2つの事業を展開しています。取扱商品やサービスは異なるものの、共通することは、「お客様」、「お取引先様」、「弊社」の三者の関係性の中で仕事を進めていくことです。その中で意識しているのは、弊社だけが有利というのではなく、それぞれの立場や思いをしっかりと共有した上で「提案する」というスタイルです。例えば空調部門でいうと、お客様に設備の導入や改修にあたって、省エネルギー関係の補助金制度の利用を提案するという例がわかりやすいでしょう。制度の導入により、設備費用やランニングコストが削減し、環境にも良いという相乗効果が生まれてきます。その一方で、お取引先様であるメーカーの特性を理解し、優位性を活かしながら活動する意識も重要です。両者のメリットをくみとり、それを導くベクトルがそろうと成果を生み出す良い提案になると考えます。
 もう一つ弊社の大きな特長は、「食」に関わる農事部門、「住」に関わる空調部門の、異業種による事業構成が強みになっていることです。これまで両部門のお客様は関連性がありませんでしたが、ここ数年、農事部門のお客様から空調設備の相談や取引依頼があったり、その逆も然り。両部門がつながり、うまくコラボレーションするケースが多くなってきました。ニーズが拡大し、今日までの成長を築いてきたと感じています。
現場の声を会社全体として活かす
 私は、よほど優れた人でなければ、上から指示を出すトップダウンによる経営は難しいと考えます。現場で、担当者がお客様やお取引先様と打ち合わせをして、掴んできたニーズに対する助言はしますが、普段は自分から指示を出さないように心掛けています。「いい提案だ」と思えば、それを深掘りして、実践へアプローチしていきます。そして、成果が見込めれば、他の支店や営業所への横展開を提案することもありますが、決して“おしつけ”はしません。現場レベルの声を吸い上げ、会社全体として活かしていくのが、私の役割だと考えています。
 仕事は人生において、一つのステージです。家族と過ごす時間、趣味、地域との関わりなど、プライベートでもさまざまなステージがあり、それらすべてを前向きに楽しめる“よき社会人”を目指してほしいと考えています。

会社データ

プロフィール

昭和22年8月戦後の混乱期の中で武力を放棄した日本の歩むべき道として世界の列強と肩を並べて生きて行く為には、経済国家の樹立以外ないという信念から当時金沢商工会議所の会頭職にあった故中村栄俊は二つの目標を掲げました。
一つは文化遺産の継承、一つは商事会社の設立でした。

文化遺産は昭和50年7月 財団法人中村記念館の建物、美術品全部を金沢市へ寄贈し、現在の金沢市立中村記念美術館として金沢市による運営がなされ初期の目的が達せられました。

商事会社の設立については金沢市武蔵ケ辻の旧丸越百貨店の3階に中村商事部の看板を掲げ商事会社設立の拠点を作りました。
GHQによって旧財閥が解体され、この支店の有志と共に資本金195,000円(当時資金調整法によりこれ以上はGHQの承認が必要)で日栄商事(株)を設立しました。

以来、豊かな実り、緑の環境、人に優しい快適な環境の創造を通して顧客の満足、社会の反映に貢献する企業として、実績を積み上げ成長を続けています。

事業内容
1.農業、緑化用(肥料・農薬・生産資材)の販売
2.農業用ハウス施設及び栽培システム全般の設計施工
3.緑地・樹木管理請負防除
4.農産物検査登録機関(国内産玄米)、農産物集荷販売
5.環境事業(屋上・壁面緑化や太陽光パネル等)普及販売事業
6.空調機器の販売及びメンテナンス
7.空調設備・給排水衛生設備の設計施工
本社郵便番号 920-0064
本社所在地 石川県金沢市南新保町口35番地
本社電話番号 076-237-5241(農事部門)
第二本社電話番号 076-237-4325(空調部門)
設立 1947年8月6日
資本金 4,000万円
従業員 73名
売上高 65億円 (2017年12月)
代表者 代表取締役社長 中村 哲郎
事業所 福井支店 
〒918-8231 福井県福井市問屋町4丁目1104番地
TEL:0776-24-1217(代) FAX:0776-24-1202

富山営業所
〒931-8312 富山県富山市豊田本町3丁目8番28号
TEL:076-438-7880(代) FAX:076-438-7877
関連会社 北陸スカイテック(株)、中村酒造(株)、(株)サンシャイン
平均年齢 41才
平均勤続年数 14年
沿革
  • 昭和22年8月
    • 当時、金沢商工会議所会頭職にあった中村 栄俊が財閥解体にともない三菱商事(株)金沢支店の有志の方と日栄商事(株)を設立
  • 昭和23年7月
    • 日栄商事(株) 福井営業所設立
      農薬卸販売・農機具卸販売開始
  • 昭和37年5月
    • 空調部門開設
  • 昭和47年6月
    • 日栄商事(株) 中村 栄俊が会長、中村 外志郎が社長に就任
  • 昭和54年11月
    • 日栄商事(株) 富山営業所設立
  • 昭和63年
    • スカイテック事業部開設
  • 平成4年6月
    • 北陸スカイテック(株) 設立
  • 平成9年8月
    • 創立50周年
  • 平成14年4月
    • 日栄商事(株)空調部門 ISO認証取得
  • 平成14年10月
    • 日栄商事(株)農事部門 ISO認証取得
  • 平成16年2月
    • 日栄商事(株) 中村 外志郎が会長、中村 哲郎が社長就任
  • 平成19年8月
    • 創立60周年
  • 平成21年9月
    • 環境技術普及室開設
  • 平成29年8月
    • 創立70周年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.9日(平成29年実績)

採用データ

取材情報

先輩情報

仕事では人見知りしない
中島 千里
2016
25歳
金沢星稜大学
経済学部 経済学科
空調部
空調設備、衛生設備工事の施工管理
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒920-0064 石川県金沢市南新保町口35番地
日栄商事(株)総務部 担当者/山本 達哉 まで
TEL:076-237-7164
URL http://www.nichiei-g.co.jp/
E-mail soumu@nichiei-g.co.jp
交通機関 [バス]北陸鉄道バス
JR金沢駅西口6番のりばより「粟崎内灘駅」「宇野気駅」「問屋センター」行き乗車、「三浦住宅前」下車 徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp210746/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日栄商事(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ