最終更新日:2018/5/13

マイナビ2019

マイナビコード
211309
  • 正社員
  • 既卒可

日之出紙器工業(株)

本社
鹿児島県
資本金
8,120万円
売上高
139億9,000万円(2017年3月)
従業員
419名
募集人数
若干名

「喜んで頂けるパッケージ」の提供を目指して最適の包装を提案する総合包装会社です!

★日之出紙器工業からのお知らせ★ (2018/03/06更新)

こんにちは。
当社のページにアクセスいただきありがとうございます。

日之出紙器工業(株)の2019年卒向けの新卒採用を開始いたしました。
当社にご興味がある方は、まずはエントリーをお願いします。
エントリーいただいた方から優先的に採用情報をお届けいたします。

皆さんのエントリーを心よりお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社は3号線から社屋が見え、鹿児島市内からのアクセスも良好。紙をリサイクルして大切に使う、地球に優しい会社として地域にも貢献しています。
PHOTO
当社が始めた社会貢献活動の1つが、子供だけでなく大人も楽しめるダンボールロボット作り。簡単に楽しく作ることができ、創造力をはぐくめると好評です。

品物を包み、飾り、安全に運ぶ!資材包装、ものづくりへのこだわりが溢れています

PHOTO

「ものづくりに携わりたい」という思いは二人とも同じ。職種は違っても製造業で働くことへの強い意欲が感じられます。

■総務部 立志まりも(2016年入社/鹿児島大学法文学部卒)

就職活動を進めるなかで、合同説明会で当社を知りました。その後の会社見学会などを通して、地元・鹿児島の企業であること、実際に製品が出来ていく工程を見て感動したこと、離職率の低さに魅力を感じ、入社を決心しました。
現在は総務部で営業の方が使用する伝票の処理や発注のお手伝いなど、会計に関する業務を担当しています。学生時代に会計を専門的に学んでいたわけではなく、かつ会社のお金に携わる責任感の必要な部署なので、不安になることもありますが、先輩方のフォローを受けながら徐々に仕事の流れを学んでいるところです。
一緒に働く先輩方をはじめ、社内の雰囲気はとてもよいと思います。日々わからないことだらけの私の質問にも皆さん丁寧に応えて下さいますし、相談もしやすい環境で、本当にありがたいなという気持ちでいっぱいです。そんな皆さんに恩返しすべく、迷惑をかけず、一日も早くお役に立てるよう、一生懸命仕事に取り組んでいます。


■営業部 大山雅志(2015年入社/指宿商業高校卒)

前々から『自分で企画して物を作る仕事』に憧れていた私は、他職種を経て、今までと全く違うものづくりの業界に飛び込みました。
当社では、まず自社工場で製造工程と製品・商品の特徴について学び、お客様に提案できる能力を身につけてから営業として働き始めます。強みであり自慢は、原材料となる紙で段ボールを製造するところから始まり、デザイン・製品化し発送するまで、一連の作業を全て自社で対応できる体制を整えていること。
お客様との打ち合わせを重ね、ニーズに合う製品を作り上げていきます。完成にこぎつけるまでは苦労もありますが、実際に製品を見た時の感動や携わった品物が店先に並んでいるのを見た時の喜びは、他では味わえません。段ボール以外にも、お取引先の商品を詰めるパッケージも製造していますので、知らないうちに当社の製品を手にとって頂いているかもしれませんね。お客様からお褒めの言葉を頂けると、「頑張って良かった!」と幸せな気持ちになり、次への意欲に繋がります。
一緒に働きたいなと思うのは、楽しく仕事ができる人。働く中で楽しみややり甲斐を見つけた人は、人間としても成長できます。「物づくりがしたい」「お客様に喜ばれる仕事がしたい」という熱い気持ちを持った人のエントリーをお待ちしています。

会社データ

プロフィール

日之出紙器工業(株)は現在九州全域と山口県を中心に展開し、
トータルパッケージを実現する総合包装会社です。

1952(昭和27)年に創業し、お客様のお役に立ち、
信頼を得て、満足していただく企業を目指すべく、
九州内をカバーするネットワークでサービスを提供して参りました。

包装の使命は「保護する」「運ぶ」から「情報提供」「販売促進」「環境保護」まで幅広く、
ニーズも時代とともに進化を遂げてきました。

当社は化粧箱・段ボール・その他全ての包装材及びデザインを組合せて、
お客様に最適の包装を提案し「喜んで頂けるパッケージ」の提供を目指しています。

今後もお客様と共に地域の発展に貢献していきたいと思っています。

事業内容

PHOTO

ダンボールロボットの取り組みやデザイン性やが評価され、2015年のグッドデザイン賞に選ばれました。

■段ボールケース、段ボールシートの製造・販売
■美粧紙器製造・販売
■包装関連資材の販売、印刷物の販売
本社郵便番号 899-2513
本社所在地 鹿児島県日置市伊集院町麦生田2158
本社電話番号 099-273-9111
設立 1952年5月
資本金 8,120万円
従業員 419名
売上高 139億9,000万円(2017年3月)
事業所 ■本社・鹿児島工場
〒899-2513
鹿児島県日置市伊集院町麦生田2158

■福岡工場
〒834-0192
福岡県八女郡広川町新代1332-15

■アートパッケージセンター
〒833-0012
福岡県筑後市溝口551-1

■熊本工場
〒861-3131
熊本県上益城郡御船町豊秋543

■小倉工場
〒802-0021
福岡県北九州市小倉北区高浜2-1-43

■大興製凾工場
〒750-0067
山口県下関市大和町2丁目8-12
平均年齢 男性平均年齢:39歳
女性平均年齢:33歳
(2017年度実績)
平均勤続年数 男性平均勤続年数:13年
女性平均勤続年数:9年
(2017年度実績)
平均給与 男性平均基準内給与:254,000円
女性平均基準内給与:217,000円
合計平均基準内給与:250,000円
(2017年度実績)
沿革
  • 1952年 5月 
    • 鹿児島市において資本金30万円で有限会社設立
  • 1960年 5月
    • 資本金100万円で株式会社に改組
  • 1963年 9月
    • 資本金2,200万円に増資
  • 1966年 5月
    • 鹿児島県日置郡伊集院町に誘致企業として移転
  • 1969年 10月 
    • コルゲートマシン設置
  • 1981年 11月
    • 美粧紙器部門発足
  • 1991年 2月
    • 資本金5,000万円に増資
  • 1993年 4月
    • 資本金8,000万円に増資
  • 2000年 10月 
    • 日之出紙器工業(株)、九州紙工(株)、熊本装器(株) 合併
      資本金8,120万円に増資
  • 2001年 1月 
    • 出水段ボールを傘下に加える
  • 2002年 10月
    • 鹿児島工場リニューアル
  • 2003年 4月
    • 日之出紙器工業(株)、日本紙工(株)合併(現福岡工場)
  • 2004年 3月
    • 沖縄営業所開設
  • 2004年 4月 
    • レンゴー(株)小倉工場を日之出紙器工業(株)に移管(現小倉工場)
  • 2004年 9月 
    • ISO14001取得(本社・鹿児島工場)
  • 2004年 10月 
    • 美粧紙器部門を筑後工場へ集約し、アートパッケージセンターとする
  • 2005年 4月
    • アートパッケージセンター事務棟新築
  • 2006年 7月
    • 山村産業(株)を傘下に加える
  • 2006年 9月
    • ISO14001取得(アートパッケージセンター)
  • 2010年 10月
    • 鈴木パッケージ(株)を傘下に加える
  • 2012年 10月
    • 日之出紙器工業(株)、大興製凾(株)合併
平均勤続勤務年数 男性平均勤続年数:13年
女性平均勤続年数:9年
(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.9時間
(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒899-2513
鹿児島県日置市伊集院町麦生田2158
新卒採用担当 宛
TEL:099-273-9111
URL http://www.hinode-shiki.co.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp211309/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日之出紙器工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日之出紙器工業(株)と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ