最終更新日:2018/6/25

マイナビ2019

マイナビコード
211483
  • 正社員
  • 既卒可

広進工業(株)

本社
富山県
資本金
1,000万円
売上高
18億円(2017年3月度)
従業員
75名
募集人数
1〜5名

システム化による標準化を図り、自動車部品加工(鋳鉄切削加工・型部品)の、プロ集団です。

エントリー受付中です!<総合職/文理不問> (2018/05/08更新)

こんにちは、広進工業(株)の採用担当です。
弊社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

広進工業(株)は、豊かな人間関係を確立するため、
サークル活動や忘年会、新年会の他にバーベキュー等のレクリエーションを実施、コミュニケーションを図っています!

一緒に楽しく働きませんか?

会社説明会でお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
一人ひとりが、自由に伸び伸びと満足のいく仕事ができる――。そのような職場環境をつくりあげるため、会社全体でフォローしています。
PHOTO
3Dモデルとの比較測定を行うことによって、品質の確保に務めています。クライアントの信頼を獲得するには、安定した検査力が欠かせません。

ものづくりを面白くしよう!!―これからの主人公はあなたです―

PHOTO

毎年の新入社員の人達が楽しく40年後の定年まで働ける会社になるよう、わたしたちは全力を尽くしています。仲間のことを考えて行動できる方が向いている職場です。

■元々は製薬業?スーパー?
 私たち広進工業は自動車部品の切削加工、ダイカスト金型の製作を主に手がけており、金属加工メーカーのイメージから、文字通り「お堅い会社」というイメージをもたれるかもしれません。
 しかし、当社はこれまで柔軟に、得意先のニーズや時流を見極めたうえで道を切り拓き、創業以来黒字決算を続けてきました。そもそも当社の前身は製薬業やスーパーを展開しており、自動車産業へとシフトしたのは現社長の代からです。

■自動車産業へ進出!
 自動車産業への参入は高度経済成長期に高速道路などインフラ整備が全国的に進められたことを背景に、自動車分野の成長を見込んだからにほかなりません。自動車鋳造部品のバリ取り作業を振り出しにクライアントの信頼を獲得したことで、自動車部品や金型の加工も担うようになりました。
 1981年に第2工場新設から、ほぼ5年おきに増設し、目標を持って着実に実行してきました。今後も長期的なスパンで成長を遂げていくため、人材育成の面でも早急な結果は求めず、社名のように広い視野で柔軟な発想を持ち前に進み続ける「やる気」「勇気」「根気」を持った仲間づくりを心がけています。

■ゆっくり成長して下さい!
 入社後には約2カ月間の研修期間を設けます。この間で工場での現場作業をローテーションし、当社のものづくりを体感してください。研修を終えての配属先では、現場管理業務や、品質管理におけるクライアントとの交渉などを担当することになります。
 経験を積んだ後は、裁量権が与えられ、新製品の立ち上げるなどに計画立案の段階から関わっていくことになるでしょう。社内設備も充実させていますので、常にチャレンジする姿勢で、スキルを磨いていけるはずです。

■若手ならではの新しい意見を求めてます!
 当社では風通しのよい若手が何でも発言出来る職場づくりを推進しています。たとえば、現在、日報をタブレット端末でつけられるようにする準備を進めていますが、これも若手社員の声が反映されたものです!
 景気に左右されることなく、新卒社員を採用し続けていますので、入社後の指導役に年齢の近い先輩がつくことで、質問しやすい環境を整えています。責任感とやりがいをもって、取り組める仕事環境であると自信をもっていえます。

会社データ

プロフィール

当社は、「品質至上」を企業理念に、標準化による確かなものづくりとシステム化による管理を追求し、得意先のニーズに応えて創業以来黒字決算を続けている、安定した金属加工メーカーです。
また、個性豊かで、新しく柔軟な発想を持ち、失敗を恐れることなく積極的にチャレンジし、時代に応える人材育成に力を入れています。

事業内容

PHOTO

<自動車部品切削加工部門>
 自動車の主な特性は、止まる、曲がる、走るの3つがあり
 当社では、走る(駆動系)の部品を加工し、国内自動車メーカーをはじめ
 海外自動車メーカーへと納入されています。

<金型部門>
 金型部品加工は、四角い角材や丸い円柱材を
 3Dデータを作成し、金型の用途にあった形状に機械を使用し削り上げ
 さまざまな自動車部品の鋳造を支えています。
本社郵便番号 936-0883
本社所在地 富山県滑川市野町234番地
本社電話番号 076-475-1197
設立 1985年8月
資本金 1,000万円
従業員 75名
売上高 18億円(2017年3月度)
沿革
  • 1965年
    • 富山県滑川市にて設立・鋳造品切削加工
  • 1966年
    • 自動車鋳造部品バリ取り開始
  • 1975年
    • 金型及び治具制作開始
  • 1976年
    • 工作機械部品切削加工開始
  • 1981年
    • 第2工場新設
  • 1984年
    • ダイカスト金型製作開始
  • 1985年
    • ルームエアコン部品加工開始
  • 1989年
    • 自動車部品切削加工開始(インナーF,W,H)
  • 1991年
    • 第3工場新設
  • 1996年
    • 自動車部品切削加工(クラッチプレッシャープレート)
  • 1997年
    • 第3工場増設
  • 2001年
    • スギノマシンのマシニング部品加工開始
  • 2002年
    • カーエアコン部品加工開始
  • 2005年
    • 第1工場増設
  • 2007年
    • 自動車部品加工ライン増設
  • 2009年
    • 自動車部品加工ライン増設(クラッチプレッシャープレート)
  • 2011年
    • 発送ヤード増設
  • 2012年
    • 金型加工設備増設(ワイヤーカット放電加工機)
  • 2014年
    • 金型加工設備増設(マシニングセンター)
  • 2015年
    • 自動車部品加工ライン増設(キャップ、フロントベアリング)
  • 2015年
    • 5軸加工機導入
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.5日(前年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 広進工業(株)
〒936-0883 富山県滑川市野町234番地
TEL 076-475-1197/FAX 076-475-8049
採用担当 宛
URL http://kosin-kogyo.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp211483/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
広進工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ