最終更新日:2018/8/24

マイナビ2019

マイナビコード
212493
  • 正社員

(株)道端組

本社
福井県
資本金
5,000万円
売上高
34億円2,000万円(2017年9月)
従業員
85名
募集人数
1〜5名

次の世代へ魅力ある建設業をめざして〜旧3Kから「給与、休暇、希望」の新3Kへの挑戦!

「会社説明会」「選考会」の予約受付を随時日程更新中! (2018/08/24更新)

学生のみなさんこんにちは!
道端組 常務取締役の道端健太です。
詳細・お申込みは「会社説明会」「選考会」の予約画面からお願いします。

【会社説明会】9/7 (金)道端組 本社3階
【選考会】  9/25(火)道端組 本社2階

合同説明会に参加される方もぜひこの機会に「会社説明会」へお越しいただき、社内の雰囲気・今の建設業を感じてください!

現在、建設業においては国の制度が充実し、ICTを活用した新技術の導入や、週休2日の確保など、働きやすい環境づくりに向け大きな変革が進んでおります。その中で我々道端組は、「次の世代へ魅力ある建設業を〜」をモットーに、様々な新技術に挑戦し続けています。
私たちと一緒に、地域ナンバーワンの技術力を目指してみませんか?
お会いできるのを楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
国交省の新基準「i-construction」に対応すべく、MC付きBHを近畿管内で初導入!またUAVによる3次元測量も自社にて対応するなど様々なICT技術に挑戦しています。
PHOTO
現場では、まず安全第一!安全かつ工程通りに進むよう綿密な打ち合わせを行います。「現場の業務をスムーズにさせるのは、前日の十分な準備があるからです」と秋田さん。

明るくて人間関係が良好、「自分達が作りあげた!」という誇りを持てる仕事です。

PHOTO

「現場となる地域の方々とのコミュニケーションも大切な仕事です」と秋田貴大さん。プライベートでは小中高大と野球に熱中、現在はソフトボールチームで活躍中です。

大学(福井工業大学)では土木科を専攻しましたが、勉強は好きというより実は苦手なほう。ですから、就職活動中も仕事についていけるだろうか?という心配や不安はありました。それでも、縁あって就職先に弊社を選んだのは、大学での勉強が生かせることと、地元企業として知名度が高く、実績も大きかったからです。
入社して早6年目、土木工事部に所属しています。弊社の土木は創業以来の長い歴史のある部署で、県内外で多くの実績を残しています。
現在の仕事は、土木現場における現場の段取りや計画、施工管理です。土木工事とは、道路工事(舗装、改良など)やトンネル工事、堤防工事、基盤工事、河川掘削工事などその種類は幅広く、毎回、現場も工事に携わるメンバーも異なります。一つの工事(現場)を完成させるのに多くの工程があり、多くの人が携わり、全員が一丸となり確固たるチームワークで仕事を進めていくことに大変さと凄さを感じるのは、いつも同じです。そして、その工事を完成させた時の感動は何物にも代えられない喜びがあり、「自分達が作ったんだ!」という誇りにもなっています。ですから休日でも、台風や大雨など天候不良時には現場が気になってしまい、つい見に行ってしまうことも…。社会人になり、責任感が強くなったなぁと実感しています。
現場での人間関係は、良好です。当然、年齢層も幅広く、自分の親世代でベテランもいますが、とても明るくて朗らかで何でも話せる雰囲気です。入社直後はわからないことばかりで、とにかく質問ばかりしていましたが、すべてに対して丁寧にわかりやすく対応、アドバイスがあったので、今の自分がいるのだと感謝しています。もちろん、給与面も満足しています。仕事中は危険と隣り合わせ、安全面を重視するがゆえの厳しさもありますが、休日ともなれば、部署間を超えたソフトボールやゴルフ、マラソンなど、コミュニケーションを深められる行事もあり、楽しく過ごしています。
土木業界は、年々高齢化が進み、若手不足が目立ちます。しかし、高齢の先輩(ベテラン)がいる今こそ、技術や経験を見聞きし、学び、若手が今後の業界をリードしていかなければならないと考えています。近年、パソコンでの3D図面作成やドローンを使用してのデータ活用など、昔の土木とはいろいろな面で大きく変わってきています。ぜひ、私達と一緒に、土木業界を盛り上げていきませんか!

会社データ

プロフィール

2015(平成27)年、創業100周年を迎えました。
歴史と技術の継承を守りながら、常に一歩先を見据えて次の100年、次の世代へ受け継いでまいります。

事業内容

PHOTO

心つないで100年。心育む新たなる100年。

1.建設工事全般に関する業務
2.アスファルト・再生アスファルト合材製品の製造販売
3.コンクリート・アスファルト廃材中間処理
4.再生路盤材の製造販売
5.路面切削工事一式
本社郵便番号 910-0844
本社所在地 福井県福井市長本町209
本社電話番号 0776-54-0993
創業 1915(大正4)年5月
設立 1944(昭和19)年5月
資本金 5,000万円
従業員 85名
売上高 34億円2,000万円(2017年9月)
事業所 金沢営業所(石川県金沢市西都2丁目47)
敦賀営業所(福井県敦賀市新松島3-9)
主な取引先 国土交通省・福井県・福井市・(株)大林組様 他
関連会社 道栄建設(株)・(株)アイメル
沿革
  • 1915(大正4)年5月
    • 個人企業として創業。福井県坂井郡丸岡町にて砂利採取及び川砂運搬業を営む
  • 1920(大正9)年4月
    • 福井県と最初の工事請負契約を締結
  • 1944(昭和19)年5月
    • 福井市佐佳枝上町において領北土建(株)設立
  • 1945(昭和20)年7月
    • 現本社所在地福井市長本町に移転
  • 1949(昭和24)年8月
    • 福井県知事登録
  • 1953(昭和28)年8月
    • (株)道端組に商号変更
  • 1955(昭和30)年11月
    • 建設大臣登録
  • 1959(昭和34)年11月
    • 黄綬褒章受章(創業者 道端茂蔵)
  • 1959(昭和37)年11月
    • アスファルト舗装工事部門に進出
  • 1963(昭和38)年4月
    • 福井市稲津町にアスファルトプラントを設置
  • 1966(昭和41)年11月
    • 紺綬褒章受章(二代目 道端実)
  • 1983(昭和58)年3月
    • 福井市稲津町にアスファルト リサイクルプラントを設置
  • 1983(昭和58)年4月
    • 関連会社 道栄建設(株)設立
  • 1983(昭和58)年10月
    • 建設廃材中間処理業を開始
  • 1989(平成元)年3月
    • 産業廃棄物収集運搬業を開始
  • 1992(平成4)年9月
    • 建築工事部門に進出
  • 1996(平成8)年8月
    • 金沢営業所を設置
  • 1997(平成9)年6月
    • 敦賀営業所を設置
  • 1998(平成10)年12月
    • 四代目 道端茂昭が代表取締役社長に就任
  • 1999(平成11)年7月
    • 大本山永平寺より御用達を拝命
  • 2000(成12年)10月
    • 関連会社 アイメル警備(株)設立
  • 2003(平成15)年3月
    • ISO9001認証取得
  • 2010(平成22)年5月
    • 1級建築士事務所開設
  • 2015(平成27)年5月
    • 創業100周年を迎える
  • 2016(平成28)年4月
    • 道端実雄が代表取締役副社長、道端茂樹が専務取締役、道端健太が常務取締役に就任
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒910-0844
福井市長本町209番地
採用担当 道端健太
TEL:0776-54-0993
URL http://michibatagumi.jp/
E-mail kenta@michibatagumi.com
交通機関 えちぜん鉄道 越前開発駅より徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp212493/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)道端組と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ