最終更新日:2018/4/23

マイナビ2019

マイナビコード
212639
  • 正社員

ダイシン設計(株)

本社
北海道
資本金
5,000万円
売上高
17億7,681万円(第38期 2016年10月〜2017年9月)
従業員
80名(2017年10月1日現在)
募集人数
若干名

【 札幌駅から徒歩3分の本社にて、会社説明会開催中♪】土木設計から環境施設設計まで人と自然に優しい環境づくりがテーマです。

北海道のインフラを支え、未来をつくっています。 (2018/03/01更新)

こんにちは、ダイシン設計(株)・採用チームです。
この度は、当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

ダイシン設計(株)は札幌の建設コンサルタント会社です。

こちらのページを見て、少しでも興味・関心を持たれましたら、
まずはエントリー、会社説明会へのご予約をお願いします。

それでは、宜しくお願い申し上げます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
寒冷地で積雪の多い北海道の土木事業には、独特の気候を熟知した専門的な知識とノウハウが必要。現場を熟知した地元のコンサルだからこそ、できることがあります。
PHOTO
社員80名の8割以上が技術職。札幌本社のほか、深川市に支店、函館市・釧路市・帯広市・枝幸町に営業所があるが、勤務地は基本的に札幌本社となります。

北海道のまちづくりに貢献する、札幌本社の総合建設コンサルタント

PHOTO

「安全・安心なまちをつくるのが、我々の使命です」と話す、代表取締役社長、村口明さん。昭和54年に設立されたダイシン設計(株)は、安定経営で創業37周年を迎えます。

●北海道のまちづくりの一翼を担って、安全で快適な暮らしを守るために
 建設コンサルタントは、道路や橋梁、トンネルなど、私たちの暮らしに欠かすことのできない社会インフラの整備にあたり、どのように造るかという知的情報を顧客に提供するサービス業です。
 業務は北海道庁や道内の市町村から受注する公共事業が中心で、全道をフィールドに「まちづくり」のお手伝いをしています。たとえば道路の新設であれば、地形や地質の事前調査に始まり、それに適合した安全な構造の検討、機能的な設計や最適な工法などを提案します。ときにはゼネコンが行う工事に立ち会い、施工管理まで行う場合もあります。
 平成24年度には、当社が担当した二つの事業が、優れた建設事業を表彰する「全建賞」に選ばれました。一つは余市赤井川線道路改良工事(冷水トンネル)、もう一つは旭川鉄道高架事業で、コスト削減の工夫や、まちづくりを考えた一体的整備などが高い評価につながりました。
 現在、札幌市の北24条で豊平川にかかる橋を建設中ですが、これも当社で設計したものです。自分たちが描いた図面が実際に形となり、住民の安全・安心を支える基盤となる。それが建設コンサルタントとしての一番の使命だといえるでしょう。

●働きやすい、やりがいのある職場を目指して
 当社の組織は、道路や農地整備を担当する「環境技術部」、地質や吹雪の調査などを受け持つ「防災部」、橋梁やトンネルの設計をする「構造部」など、分野ごとに専門の技術者が活躍しています。
 学校で土木や建築分野を学んできた社員もいますが、なかには文系出身の者もいます。女性技術者が多数活躍しており、うち一人は現在、産休中。結婚や出産してからも働き続けられる職場だといえます。
 技術職にとって、専門知識以上に大切なのが、いわゆるコミュニケーション能力だと考えています。公共事業には行政や施工の業者など大勢の人が関わりますから、的確な情報共有ができなければなりません。積極的で明るく対応でき、人の話をよく聞いて、豊かな会話ができる柔軟性を持った社員が活躍しています。
 昨今北海道でも台風や大雨などの自然災害により、道路や河川、農地に大きな被害をもたらしましたが、こうした災害から安全・安心な暮らしを守ることも私たちの大事な使命。北海道の住民のため貢献できる仕事です。

会社データ

プロフィール

ダイシン設計は総合コンサルタントです。
社会基盤整備に於けるニーズの変化に呼応しながら、環境を重視し、地域性を考慮しつつ循環型、再生利用に努めております。
現代の社会基盤整備に於いては、今までに蓄積された膨大な社会資本を無駄にすることなく、有効利用することを建前とする維持管理が不可欠な時代へと変わってまいりました。

『総合建設コンサルタントとは』
道路や橋梁、トンネルなど、私たちの暮らしに欠かすことのできない社会インフラの整備にあたり、どのように造るかという知的情報を顧客に提供するサービス業です。

ダイシン設計は、北海道のインフラを、もっと言えば皆さんの生活を、創業以来38年支え続けています。
もっとも身近で、必要不可欠な仕事。

皆様に少しでも興味を持っていただけると幸いです。

事業内容
総合建設コンサルタント(道路、橋梁、トンネル、河川、砂防、漁港、海岸、公園の計画・設計監理、地質・土質の調査・解析、測量、建築設計・監理)
本社郵便番号 060-0005
本社所在地 札幌市中央区北5条西6丁目1番地23
本社電話番号 011-222-2325
設立 1979(昭和54)年11月21日
資本金 5,000万円
従業員 80名(2017年10月1日現在)
売上高 17億7,681万円(第38期 2016年10月〜2017年9月)
事業所 本社  / 札幌(札幌市中央区北5条西6丁目1番地23)
支店  / 深川(深川市開西町2丁目7-15)
営業所 / 道南(函館市北美原1丁目16-15-110)
      帯広(帯広市西23条南2丁目8-44)
      道東(釧路市芦野3丁目14-6)
      道北(枝幸郡枝幸町歌登東町106-228)
業績 第38期(2017年9月) 売上高 17億7,681万円
          営業利益 1億7,239万円
          経常利益 1億3,877万円
主な取引先 北海道、札幌市、道内各市町村をはじめとする官公庁
取引銀行 北海道銀行、北洋銀行、北陸銀行
登録許可 ○建設コンサルタント業  (建29)第2939号
○測量業          第(9)10667号
○地質調査業       (質24)第1058号
○一級建築士事務所    (石)第3812号
○補償コンサルタント業  (補28)第2064号
○環境省指定調査機関   (2003-01000-1003)
営業種目 <土木設計>
道路、街路、橋梁、トンネル、河川、砂防、漁港・海岸、上下水道、農・漁業集落排水、農業土木、防風・防雪林、建物外構施設等の計画・設計及び監理
<環境企画設計>
街並みづくり、公園・緑地、景観・環境、パークゴルフ場、オートキャンプ場、総合グラウンド等の計画・設計及び監理
<地質調査>
地質・土質、地すべり、急傾斜、物理探査、防災点検・対策等の調査・解析
<調査・測量>
費用便益、構造物診断、防風・防雪、測量全般、土地造成等の調査・測量
<補償業務>
物件補償、損失補償、その他補償関連等の調査
<一級建築士事務所>
建築設計及び施工監理
建設コンサルタントとは 道路、橋りょう、トンネルなど土木工事の
前段階となる調査・設計を担当。
シミュレーションや分析を行い、適切な工法を提案することもあります。
発注者(道・市町村)と打ち合わせながら事業を進めます。

【具体的には】
・道路設計
道路や道路に付帯するさまざまな施設・構造物などの計画・設計。

・橋りょう設計
河川や鉄道を横断したり、道路相互を交差する橋りょうの計画・設計。

・橋りょう点検
橋りょうの健康診断として点検・調査・診断などを実施。
長寿命化のための計画に活かします。

・雪況調査
4WD車にさまざまな計測機器を取り付けてデータを収集。
防雪対策の設計に活かします。

・環境調査
希少な生物の生息調査を行い、保全対策の検討や設計に活かします。
有資格者 工学博士(1名)、技術士・総合技術監理(2名)、技術士(14名)、一級建築士(2名)、RCCM(36名)、技術士補(32名)、測量士(27名)、1級土木施工管理技士(40名)、地質調査技士(2名)、コンクリート診断士(7名)、補償業務管理士(2名)、その他(2017年10月1日現在)
沿革
  • 1979年11月
    • ダイシン設計(株)創立 資本金200万円
      旧北海道通信ビル内(札幌市北区北6条西6丁目)
  • 1979年12月
    • 測量業登録 登録番号 第(1)‐10667号
  • 1980年5月
    • 建設コンサルタント業登録 登録番号 第55-2939号
  • 1986年12月
    • 地質調査業登録 登録番号 質61号1058号
  • 1988年12月
    • 二級建築士事務所登録 登録番号(石)第2822号
  • 1990年3月
    • 本社事務所移転(札幌市中央区北5条西6丁目 道通ビル4階)
  • 1990年5月
    • 道通ビル4階(事務所部分)買収
  • 1991年10月
    • 補償コンサルタント業登録 登録番号 補3第2064号
  • 1994年12月
    • 深川出張所移転(深川市開西町2丁目7-15)
  • 2001年12月
    • ISO 9001 認証取得
  • 2007年8月
    • 北海道建設部 工事等優秀業者 知事表彰 受賞
      (地質調査委託部門)
  • 2012年1月
    • 北海道建設部 工事等優秀業者 知事表彰 受賞
      (技術資料作成委託部門)
  • 2013年6月
    • 全日本建設技術協会 平成24年度全建賞ダブル受賞
      「旭川鉄道高架事業(永隆橋通)」
      「冷水トンネル(道道余市赤井川線)」
  • 2014年12月
    • 北海道建設部 工事等優秀業者 知事表彰 受賞
      (土木設計委託部門)
  • 2016年4月
    • 深川出張所を深川支店へ昇格
前年度の育児休業取得対象者数 1名(男性0名、女性1名)
前年度の育児休業取得者数 1名(男性0名、女性1名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒060-0005
札幌市中央区北5条西6丁目1番地23
北海道通信ビル4F
ダイシン設計(株)
総務部 菊池
 TEL:011-222-2325
URL http://www.dacc.co.jp/
E-mail somu@dacc.co.jp
交通機関 JR札幌駅、地下鉄さっぽろ駅より
徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp212639/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ダイシン設計(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ