最終更新日:2018/10/19

マイナビ2019

マイナビコード
212971
  • 正社員
  • 既卒可

(株)旭製作所

本社
熊本県
資本金
1億円
売上高
63億9,000円(2016年10月〜2017年9月)
従業員
228名
募集人数
1〜5名

(株)旭製作所は、理化学用ガラス製品の製造販売を主業とし、世界唯一の加工技術や世界最大規模製の製品など、高い技術力にて先進化学の研究・生産を担っております。

【秋採用!】2019年卒向け 採用活動を継続して行っております。 (2018/09/19更新)

何名かの内定者は決まりましたが、
ひきつづき東京・大阪・愛知・熊本・広島での説明会・選考会を行います。
皆さまのエントリーお待ちしております。

まずはYoutubeで旭製作所をちょっと体験してもらえれば幸いです。
https://www.youtube.com/channel/UCD0c_-xANGw9jG7Dv90ZMyA

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
主要製品であるガラス製超低温反応容器・装置は国内出荷量最多を誇り、数多くの先進化学製品・薬品の研究・生産を担っております。
PHOTO
ニッチで専門的な業界ですが、理系文系かかわらず営業職・設計職・技術職で活躍していますので、安心してください。

目指すは世界トップシェア!

PHOTO

熊本にある工場では世界唯一の加工技術や世界最大規模を誇る製品など、高いガラス加工技術力にて、数多くの製品を製造しています。

○ 世界最大級200リットル規模の大型エバボレーター(液体の濃縮装置)を作れる世界でもオンリーワンの存在
○ 化学、半導体、光ファイバーなどのメーカーや研究機関を顧客先とするニッチ分野に特化し、技術力を向上
○ 海外老舗メーカーの買収による海外販路の拡大(27カ国)、万全なアフターケア体制の構築による信頼獲得で、他社との差別化を図り、世界2位のシェアを獲得。

理化学用ガラス装置の設計・製造・販売を行う同社は、1950 年に実験用ガラス器具の製造業として創業。1972 年に日本で初めて工業用ガラスプラントの製造・販売を開始した日本の理化学ガラス業界の先駆け的存在。主力製品は化学・製薬分野で多く使われる反応・合成装置や液体を減圧蒸発・濃縮させるエバポレーター。国内製薬業界上位10 社全てに納入実績があり、海外製薬メーカーの間でも近年導入が加速。

○世界オンリーワンの高い技術力
主力商品のうち、特にガラス製反応容器は旭製作所の技術が凝縮したオンリーワン製品。
小規模実験装置から大型生産設備まで幅広く対応ができる技術と体制を整え、一般的な理化学ガラス用のホウケイ酸だけでなく、石英ガラス素材も扱えることが強み。
世界最大級200 リットル規模の大型エバボレーターを作れるのは世界でも同社のみで、高い付加価値を創出。

○営業・製造部門を統合し、ニッチ分野に技術力集中
主な顧客は化学、半導体、光ファイバーなどのメーカーや研究機関で、ニッチ分野に特化して技術を磨き、製造部門と営業部門を統合するなど業務を効率化

○海外老舗メーカーを買収し、欧州市場で販路拡大(世界シェア2 位へ)
競合他社との差別化を図る上で、「割れる」というガラスの性質を踏まえたアフターケアに注力。安心して長く使用されること、及び価格競争力の向上の観点から製品の心臓部以外は海外生産することとし、2014 年にスイスのガラス製造メーカーである「グラスケラー」(本社スイス:1919 年創業の老舗メーカー)を買収し、インドに続く海外2 カ所目の生産拠点を開設。
納入先は27カ国、ガラスプラント製品の海外輸出量は国内トップ、全世界で200 億円といわれる理化学用ガラス装置市場において、世界シェア2 位となった。

会社データ

プロフィール

主要製品であるガラス製超低温反応容器・装置は国内出荷量最多を誇り、国内化学業界上位10社へは100%、製薬業界においては、国内メーカー上位10社中100%、世界上位20社中65%の採用実績があり、数多くの先進化学製品・薬品の研究・生産を担っております。
またガラス製反応容器のジャケット内部に邪魔板構造を設けるなど、世界でも弊社だけが持つ技術力を有しています。

事業内容

PHOTO

世界最大規模の200Lロータリーエバポレーターといった大型製品の設計・製作も行います。

理化学用ガラス器具、化学プラント類の製作、輸入及び販売
理化学用機器の製造、輸入、販売及び管理
半導体、真空機器並びに電子自動化装置、機械の製造、輸入、販売、保守及び管理
本社郵便番号 864-0025
本社所在地 熊本県荒尾市高浜1978番地
本社電話番号 0968-68-2121
創業 1950年4月
設立 1979年10月
資本金 1億円
従業員 228名
売上高 63億9,000円(2016年10月〜2017年9月)
事業所 埼玉、東京、愛知、大阪、兵庫、岡山、広島(東広島・大竹)、山口(周南・宇部)、愛媛、福岡、熊本
関連会社 (株)アサヒテクノリサーチ
(株)旭セミコン
(株)エイト
(株)アサヒ情報システム
朝日テクニグラス(株)
(株)AGIラボテックス
<インド>ATR-ASAHI Process System (P) Ltd.
<アメリカ>AGI USA, Inc.
<スイス>GlasKeller Basel AG
沿革
  • 1950年
    • 資本金25万、福岡県大牟田市にて(有)旭製作所設立。
  • 1978年
    • 荒尾市にガラス加工工場・事務所完成、本社とする。
  • 1979年
    • (有)旭製作所大竹工場を分離独立、(株)旭製作所を設立。
  • 2004年
    • 海外事業部を新設。
  • 2008年
    • インドにてATR ASAHI Glass Process Systems Pvt.Ltd設立。
  • 2010年
    • 中国にてShanghai Asahi Instruments&Equipments Co.,Ltd. 設立。
  • 2012年
    • (有)旭製作所と(株)旭製作所が合併し、「(株)旭製作所」誕生。 
  • 2014年
    • アメリカにてAGI USA Inc.設立。
  • 2014年
    • スイスのガラス加工会社GlasKeller Basel AGが旭グループに加わる。
平均勤続勤務年数 9.5年(2015年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.4日(2015年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒864-0025
熊本県荒尾市高浜1978
(株)旭製作所
管理部
TEL:0968-68-3233
URL www.agi.co.jp
E-mail recruit@agi.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp212971/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)旭製作所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)旭製作所 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ