最終更新日:2018/5/30

マイナビ2019

マイナビコード
213272
  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人愛光

本社
千葉県
資本金
社会福祉法人なので資本金はありません
事業収入
19億5,400万円(2017年3月実績)
従業員
354名(2018年4月1日現在)
募集人数
11〜15名

人を支える仕事だから、支えている人を大切にしたい。

地域に総合的福祉サービスを!魅力とやりがいのある職場であなたの福祉をカタチにしてみませんか。 (2018/03/01更新)

皆さんこんにちは、社会福祉法人愛光 採用担当の宮本です。

この度は、社会福祉法人愛光の採用ページをご覧いただきありがとうございます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「子どもから障害者・高齢者まで」千葉県佐倉市中心に障害者支援施設や高齢者福祉施設、相談支援事業所、学童保育など、地域に根ざした総合的な福祉事業を展開している。
PHOTO
20代中心の明るい職場。利用者の方が充実した毎日を送るためには、どうしたらいいかを考えて、それぞれが行動している。空き時間には職員同士でスポーツを楽しむことも。

「利用者さま主体の生活を」。個々の能力を最大限に引き出すような支援を行っています

PHOTO

「年配の方が多いので、人生の先輩として尊敬の念を持って接しています」とT.Mさん(右)。H.Nさんは入職後に働きながら社会福祉主事の資格を取得した頑張り屋だ。

「リホープ」には、軽度の視覚障害や身体、精神、聴覚障害を持つ利用者さまが40名余り入所されています。利用者さまの個性や自主性を尊重し、その人らしい生活が送れるようなサポートを行うのが私たちの役目です。例えば、入浴や洗濯。「自分でできる」と言えば、あえて手は出さず、必要なときだけお手伝いするというように。
グループホームに移動する方や、一人暮らしを始める方もいらっしゃるので、そうなったときにスムーズに社会に馴染めるよう一歩引いたところで見守り、個々が持っている、さまざまな能力を引き出し伸ばしていくことを心がけています。そんな中で少しずつできることが増え、笑顔を見せてくださることが一番のやりがいですね。
こうして頑張っている利用者さまと地域の方との触れ合いの場として、演奏会やお祭りがあります。「リホープ」では、エレクトーンクラブが近くの学童クラブで月1回の演奏会を開催しています。「めいわ」では太鼓班が地域のお祭りに参加しています。このほか、町内会の方々と一緒に近隣地区の清掃活動を行うなど、地域との交流も大切にしています。
(障害者支援施設リホープ 生活支援員 T.M/2013年入職)


「めいわ」は、中度の障害をお持ちの方の生活拠点。会話そのものが難しい方もいらっしゃいますが、身振り手振りでコミュニケーションを図り、表情や反応を見ながら、それぞれの気持ちをくみとるようにしています。生活が少しでも豊かになるように、利用者さま一人ひとりが、年間の目標を立てています。ある方は文字の練習がとても気に入り、毎日、懸命に取り組んでいます。その結果、余暇も充実し、書ける字も多くなるなど、日々進歩する姿を見られることが喜びです。
日中活動では、野菜や花の栽培や、手芸や、陶芸など6つのグループに分かれて活動を行ない、できないところは私たちがフォローしています。その場、その場で臨機応変な対応が求められる仕事ですが、利用者さまから学ぶことも多く、私自身の成長にもつながっています。
職員同士のチームワークもよく、職場の雰囲気は、とても和やか。誰にでも気軽に相談できますし、年齢を超えたコミュニケーションも盛んです。これからも利用者さまのために何ができるのかを考え、一歩ずつ前進していきたいと思います。
(障害者支援施設めいわ 生活支援員 H.N/2014年入職)

会社データ

プロフィール

私たち「愛光」は、佐倉の地で地域に根ざした総合的な福祉サービスを行っている社会福祉法人です。

■経営理念
福祉社会への道を照らす愛の灯台
〜一隅を照らす実践、地域への貢献〜

■経営ビジョン
●サービス利用者のために
・人権擁護と安全・安心のサービス提供体制の構築
・サービスの質の向上への取組み
・相談・提供から支援・介護まで、子供から障害者・高齢者まで地域包括的で総合的なサービスの展開

●地域福祉の推進のために
・地域の福祉ニーズに対応する事業の開発と展開
・福祉文化を育て、人にやさしい地域づくりへの貢献

●人が育ち、人を育てる職場環境づくりのために
・働きがいのもてる明るい職場づくり
・学びと成長のある職場づくり

●信頼される法人経営とサービスのために
・コンプライアンス経営
・経営情報の積極的公開と広報
・財務ビジョンの明示に基づく健全経営

事業内容
◆障害者福祉
障害者支援施設ルミエール(施設入所・生活介護:定員60名)
障害者支援施設めいわ(施設入所・生活介護:定員56名)
障害者支援施設リホープ(施設入所・生活介護:定員50名)
佐倉市よもぎの園(就労継続支援B型:定員40名)
ワークショップかぶらぎ(就労継続支援B型:定員24名 生活訓練:定員6名)
山王の家(共同生活援助:定員10名)
ジョーの家(共同生活援助:定員4名)
◆高齢者福祉
はちす苑(特養:定員50名、ショート:定員20名、デイサービス:定員40名、ホームヘルプ、ケアプラン)
◆児童福祉
佐倉市南部児童センター、佐倉市南部エリア7学童保育所
◆相談支援
障害者相談支援事業所、地域包括支援センター、地域福祉センター 等
本部郵便番号 285-0807
本部所在地 千葉県佐倉市山2-37-9
本部電話番号 043-484-6391
設立 1955年3月18日
資本金 社会福祉法人なので資本金はありません
従業員 354名(2018年4月1日現在)
事業収入 19億5,400万円(2017年3月実績)
業績  決算期   サービス活動収益  サービス活動増減差額
 2014.3    16億8,600万円     3,000万円
 2015.3    18億0,600万円     6,800万円
 2016.3    18億8,800万円     6,800万円
 2017.3    19億5,400万円     8,500万円
平均給与 年収 4,927,000 円
沿革
  • 1955(昭和30)年
    • 社会福祉法人認可(千葉市亥鼻町)
      授産所・点字図書館・点字出版所・盲児施設「愛光寮」開設
  • 1964(昭和39)年
    • 救護施設「啓明園」開設 千葉市小中台に移転
  • 1987(昭和57)年
    • 精神薄弱者更生施設「明和園」開設
  • 1994(平成6)年
    • 事業所を佐倉市・四街道市に移転
      身体障害者療護施設「ルミエール」(現:障害者支援施設)
      重度身体障害者更生施設「リホープ」(現:障害者支援施設
      知的障害者更生施設「めいわ」(現:障害者支援施設)
      開設
  • 1999(平成11)年
    • 高齢者ケアセンター「はちす苑」開設
  • 2002(平成14)年
    • 佐倉市障害者生活支援事業「アシスト」受託
  • 2008(平成20)年
    • 佐倉市よもぎの園(指定管理受託)
      ワークショップかぶらぎ開設
  • 2009(平成21)年
    • 佐倉市南部地域包括支援センター受託
      グループホーム「ジョーの家」開設
  • 2014(平成26)年
    • 佐倉市南部児童センター・学童保育所指定管理受託
  • 2015(平成27)年
    • 総合相談センター開始
  • 2016(平成28)年
    • 佐倉市南部地域福祉センター指定管理受託
  • 2017(平成29)年
    • グループホーム「山王の家」開設
平均勤続勤務年数 10年(2018年4月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3.45時間(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名
前年度の育児休業取得者数 2名(女性2名 2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33.3%(15名中女性5名 2018年4月実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 社会福祉法人 愛光 総務部 新卒採用担当
宮本(みやもと) 

〒285-0807 千葉県佐倉市山王2-37-9
TEL:043-484-6391(総務部直通)FAX:043-484-6396
URL http://www.rc-aikoh.or.jp/recruitment/
E-mail n-miyamoto@rc-aikoh.or.jp
交通機関 JR総武本線 物井駅より徒歩20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp213272/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人愛光と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ