最終更新日:2018/11/15

マイナビ2019

マイナビコード
214011
  • 正社員

(株)日本水道新聞社

本社
東京都
資本金
2,000万円
売上高
6億2,424万円(2018年3月)
従業員
37名(顧問、嘱託含む)
募集人数
1〜5名

上下水道とともに64年。豊かで快適な暮らしをつくり まもるために報道しています。

上下水道事業の専門新聞です。 (2018/10/31更新)

エントリー受付を開始しました。

マイナビよりエントリー後、
WEBエントリーシートをマイナビ上で提出していただきます。

その後、1次選考に以下の書類をご持参頂きます。

・履歴書(自筆、写真貼付)
・成績証明書
・卒業見込証明書



私たちは生活に欠かせない重要なインフラ設備である上下水道事業について報道している専門新聞です。
好奇心旺盛で、熱意あふれる方。
チームワーク力を大切に目標に向かって行動できる方。
自ずから考えて主体的に行動できる方。
コミュニケ―ションスキルを大切に業務に取り組める方。
ご応募をお待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
「日本水道新聞」「日本下水道新聞」「水道公論」及び「水処理工学の基礎(上)」「下水道事業の手引」等の専門書籍を発行しています。
PHOTO
当社が発行する新聞や書籍の企画〜取材・執筆、編集まで多岐にわたる業務をお任せします!加えて、総務も募集しています!

豊かで快適な暮らしをつくり まもるために

PHOTO

上下水道事業関連の専門新聞社です。人と会うのが好きな人、人の話を聞くのが好きな人、文章を書くのが好きな人、社会に貢献したい人。一緒に働いてみませんか。

21世紀は「水の世紀」ともいわれています。水は地球上の生物すべてが生きていくために不可欠なものです。特に都市化の進展により上水道・下水道は人々の暮らしに欠かすことのできないライフラインとなっています。私たち「日本水道新聞社」は1954年(昭和29年)の創立以来、水道や下水道を中心とする水関連事業の動向を報道してきました。


日々の暮らしの中で、「水と空気はただ」といわれた時代が続き、あって当たり前と思われている水道、下水道ですが、近年の東日本大震災、熊本地震を始めとする自然大災害による事故の発生で、水道、下水道が使用できず、人々の暮らしが困窮している状況が報道され、その重要性が改めてクローズアップされました。
また、一方では海外の発展途上国に向けての技術支援が活発になってきています。

水道事業、下水道事業ともにかつての建設の時代から維持管理、経営の時代と変遷してきています。時代の変遷とともに報道の内容も変わってきており、常に水をめぐる社会の動きに真摯に向き合っています。

メディアの在り方も従来の紙媒体中心の時代からネットメディアの時代へと変わってきました。私たち日本水道新聞社もこうした時代の変遷に対応して、IT・デジタル技術をさらに取り込んでいくため、さまざまな検討を進めています。

60年余の伝統と信用をもとに、変化の時代に対応した新たな視点からの報道を進めていきます。

人々の豊かで快適な暮らしをつくり、守るために。

会社データ

プロフィール

 日本水道新聞社は、上水道、下水道事業関連の専門新聞社として「日本水道新聞」「日本下水道新聞」「水道公論」の三媒体を発行しています。
 北は北海道から南は沖縄まで、全国の地方公共団体や関連企業の取材活動を展開しています。
 近年ではグローバル化への対応から海外で開催されるさまざまな国際会議や、団体・企業の海外進出の動向も追いかけています。
 出版部門では、上下水道事業を円滑に進めるための各種専門書籍やハンドブックなどの発行とともに、関連団体・企業の機関誌や各種パンフレットの企画・制作、ビデオ・DVDなどの映像の企画・制作、ウェブコンテンツの制作なども行っています。

事業内容
■日本水道新聞の発行
■日本下水道新聞の発行
■水道公論の発行
■専門書籍の出版
■上下水道事業普及啓発用オリジナルグッズの制作・販売
■関連団体・企業の機関誌、各種パンフレットの企画・制作
■ビデオ、DVDなど、映像の企画・制作
■Webコンテンツの制作
■その他、セミナー、講演会、シンポジウム等各種事業
本社郵便番号 102-0074
本社所在地 東京都千代田区九段南4-8-9
本社電話番号 03-3264-6721
創立 1954年(昭和29年)1月1日
資本金 2,000万円
従業員 37名(顧問、嘱託含む)
売上高 6億2,424万円(2018年3月)
沿革
  • 昭和29年1月
    • 「日本水道新聞」創刊
  • 昭和32年4月
    • 大阪支局開設(昭和46年4月に支社に改称)
  • 昭和39年4月
    • 名古屋支局開設
  • 昭和40年5月
    • 月刊「水道公論」創刊  
  • 昭和44年4月
    • 「日本下水道新聞」創刊  
  • 昭和50年4月
    • 広報グッズ「オリジナル製品」企画・販売  
  • 昭和61年
    • 下水道手帳の製作・販売開始
      近代水道100年シリーズ三部作刊行「近代水道百選」「近代水道百年の歩み」「近代水道百人」
  • 平成9年7月
    • 資本金を2,000万円に増資
  • 平成13年1月
    • ホームページ開設
  • 平成16年1月
    • 「日本水道新聞社」創立50周年
  • 平成26年1月
    • 創立60周年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒102-0074
東京都千代田区九段南4丁目8番9号 日本水道会館1F
代表TEL: 03(3264)6721
URL http://www.suido-gesuido.co.jp/index.html
交通機関 市ヶ谷駅から徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp214011/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)日本水道新聞社と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)日本水道新聞社 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)日本水道新聞社と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ