最終更新日:2018/11/13

マイナビ2019

マイナビコード
214753
  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人 鹿追恵愛会

本社
北海道
資本金
社会福祉法人のためなし
売上高
7億5,000万円(2017年3月)
従業員
112名(男24名、女88名)
募集人数
1〜5名

※秋採用※介護老人保健施設で支援相談員として働きませんか? 資格がなくても正職員採用します!!

  • 積極的に受付中

秋採用//スピード内定//見学随時受付中 (2018/11/13更新)

当法人のページにアクセス頂き、ありがとうございます!
介護老人保健施設もみじの里採用担当の渡邉です。

もみじの里では、支援相談員を募集しています。
福祉を学んだ学生さま、福祉に興味をお持ちの学生さまの施設見学を随時募集中です。
施設見学の際は交通費を支給しております。
お気軽にお越しください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
 雄大な十勝平野の中に建つ全室個室ユニット型100床の介護老人保健施設です。建物には木材や珪藻土の土壁を取り入れています。
PHOTO
 現在、支援相談員を募集しています。福祉や医療の知識を生かして利用者さまの生活のお手伝いをするお仕事です。

ご利用者とスタッフがまるで家族のよう

PHOTO

「できるだけ利用者の方の希望に応えていきたい」と勤務6年目の宮谷内さん。

 「短大生のときに実習で来て、利用者の人たちが自由に過ごしているのが印象的で、ここで働きたいと思って今に至っています。過ごしやすくて、働いていて気持ちが落ち着きますね。自分が年齢を重ねたときに、ここに入所したいと思えるような場所です。見た目や雰囲気が施設という感じではないところが良いですよね」と宮谷内さんが語ってくれた。
 「施設っぽくない雰囲気」、まさにそれがもみじの里の大きなコンセプトだ。ユニット一つひとつはまさに家族、親戚同士の集まりに近い。そしてたくさんのユニットが集まった施設全体を見ると、まるでひとつの街を形成しているかのようで、すべては利用者の人たちが、家にいるような感覚で落ち着いてゆっくりと過ごせるように、そして塞ぎ込むことなく元気で健康に暮らせるようにという思いからである。そのコンセプトが間違っていないことは、出会った利用者たちの笑顔が証明してくれている。
 また、「できるだけ利用者の方の希望に応えていきたい」ということで、散歩に行きたい、買い物に行きたいなどというリクエストに、柔軟に対応できるようにしている。買い物に行くとなるとどうしても付きっきりになってしまい、時間がかかってしまうが、そういうときには他のスタッフが自然とフォローすることができているそうだ。それは、利用者のためになることが最優先という価値観が共有されているからだ。
 行事や外出などはユニット単位で行われることがほとんどで、その内容はユニットの担当スタッフに委ねられている。利用者のことを一番分かっているのはユニットを担当するスタッフだという考えからだ。担当者どうしで定期的に会議を開きおおまかな内容は決められるものの、その時の状況や雰囲気をより大切にしている。「天気が良い日は、みんなでソフトクリームを食べに行きましょうと、その日に外出を決めたりすることもあります」とのこと。利用者が何を求めているかを察して、すぐに行動に移せることが、スタッフのやりがいにもつながっていくのだ。

会社データ

プロフィール

 当法人は、北海道十勝管内にある「花と芝生のまち」鹿追町で、「すべての人が安心して暮らせる地域社会の実現」に貢献すべく、「特別養護老人ホームしゃくなげ荘」と「介護老人保健施設もみじの里」を拠点として、高齢者福祉に係る各事業を展開しています。各事業所では、地域の皆様のニーズの応え、信頼され、地域福祉の拠点としての役割を果たすことを目指しています。
 また、人が「個人」として尊重されることは基本的人権そのものであり、「人が生きていくうえでなくてはならない最も大切な権利である」という意味を込めて、以下の基本理念を掲げています。

「尊厳ある生活」
 私たちすべての人が自己決定と一人ひとりが独自な人間として存在する権利を有していることを最大限尊重したケアを実践いたします
「ノーマライゼーションの推進」
 私たちは利用者の皆様が地域で暮らす人々の生活とできるだけ同質な生活をしていただくことを目標にしたケアを実践します
「福祉社会の実現」
 私たちは「人間尊重」を第一としたケアの実践をとおしすべての人が平和で尊厳ある暮らしが出来る社会の実現を目指します   

事業内容

PHOTO

 ご利用者とのコミュニケーションツールの一つとしてアロマトリートメントを取り入れています。ご利用者に寄り添いながら時間の流れを共有することを大切にしています。

■介護老人保健施設もみじの里(ユニット型全室個室)
 ・入所(定員100名)
 ・短期入所療養介護事業所(空床利用型)
 ・通所リハビリテーション事業所(定員30名)
 ・居宅介護支援事業所
 ・訪問リハビリテーション事業所

■特別養護老人ホームしゃくなげ荘
 ・入所(広域型、地域密着型)(定員50名)
 ・短期入所生活介護事業所(定員10名)

☆各施設では、アロママッサージを導入しています。私たちスタッフの喜びは、大切なお客様の笑顔に出会うことです。そのために出来る「おもてなし」は何か・・・。スタッフ一人ひとりが真剣に考えて始めたのがアロマテラピーです。
 天然ピュアなアロマオイルを使ってのトリートメントは、心身のリラクゼーション・肌のスキンケア・デオドラントの効果が期待できます。
 また、ご利用者とのコミュニケーションツールの一つとしてアロマトリートメントを行い、ご利用者に寄り添いながら時間の流れを共有することを大切にしています。
 
本社郵便番号 081-0202
本社所在地 河東郡鹿追町北町1丁目13番地
本社電話番号 0156-66-2588
設立 1985年4月24日
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員 112名(男24名、女88名)
売上高 7億5,000万円(2017年3月)
事業所 ・介護老人保健施設もみじの里
  北海道河東郡鹿追町鹿追北2線8番地33
  TEL:0156-66-1185 FAX:0156-66-1184
・特別養護老人ホームしゃくなげ荘
  北海道河東郡鹿追町北町1丁目13番地
  TEL:0156-66-2588 FAX:0156-66-2589
沿革
  • 1980年4月1日
    • 鹿追町立で「特別養護老人ホームしゃくなげ荘」開設
  • 1985年3月28日
    • 厚生省(現 厚生労働省)より法人設立認可
  • 1985年4月24日
    • 法人設立登記
  • 1985年5月1日
    • 鹿追町より「特別養護老人ホームしゃくなげ荘」の経営移管
  • 1989年6月
    • 特別養護老人ホームしゃくなげ荘スプリンクラー設備新設
  • 1997年11月
    • 特別養護老人ホームしゃくなげ荘食堂増築
  • 1999年2月
    • 特別養護老人ホームしゃくなげ荘ショートステイ棟増築
  • 2002年3月
    • 特別養護老人ホームしゃくなげ荘ユニット棟増築
  • 2004年12月1日
    • 「介護老人保健施設もみじの里」開設
  • 2011年12月1日
    • もみじの里居宅介護支援事業所開設
  • 2014年5月1日
    • 地域密着型特別養護老人ホームしゃくなげ荘開設
  • 2015年3月
    • 特別養護老人ホームしゃくなげ荘増改修工事完成
  • 2015年3月28日
    • 法人設立30周年記念講演会
      「平穏死のすすめ」
       〜逝く人も看取る人も後悔しない最期を迎えるために〜
      講師−「特別養護老人ホーム芦花ホーム」 
           常勤医師 石飛幸三先生
  • 2015年3月28日
    • 法人設立30周年記念式典・祝賀会
  • 2016年10月1日
    • もみじの里訪問リハビリテーション事業所開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 4時間(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒081-0216
北海道河東郡鹿追町鹿追北2線8番地33
介護老人保健施設もみじの里 川村
TEL:0156-66-1185
URL http://www2.shikaoi-keiaikai.jp/
E-mail m-info@shikaoi-keiaikai.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp214753/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 鹿追恵愛会と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ