最終更新日:2018/5/29

マイナビ2019

マイナビコード
214899
  • 正社員
  • 既卒可

糸島農業協同組合(JA糸島)

現在、応募受付を停止しています。

本社
福岡県
出資金
20億200万円
売上高
28億8,500万円
職員数
382名(男性217名・女性165名)
募集人数
6〜10名

実りある暮らしと、豊かな地域社会の実現をめざして。地域のお客様とともに、糸島ブランドを育み、広めたい!

☆JA糸島 採用担当者からのお知らせ☆ (2018/05/29更新)

こんにちは!
JA糸島 採用担当です!

この度は当組合のページをご覧いただき、ありがとうございます。

今年度の採用試験についての受付は終了致しました。

2次募集を実施する場合および事業内容等の詳細については当組合ホームページにてご確認できますので、是非ご覧ください。


JA糸島ホームページ
URL http://www.ja-itoshima.or.jp

会社紹介記事

PHOTO
糸島育ちの野菜や果物をはじめ、精肉、鮮魚、加工品、生花など、さまざまな商品が集まる「伊都菜彩」は、近隣住民の台所でもあり観光名所。連日多くの人で賑わう。
PHOTO
「私たちと一緒に笑顔で頑張りましょう!」とJA糸島のみなさん。温かい人柄の職員が集まる雷山支店は、まさにアットホームな雰囲気。若手が伸び伸びと成長している。

注目を集める糸島ブランドを武器に、若い力で糸島を盛り上げたい!

PHOTO

写真右から「堅苦しい職場を想像していましたが、明るく面倒見の良い先輩ばかりです」と日高さん。「同年代も多く、若手を支えてくれる先輩に恵まれています」と是永さん。

糸島は注目が高く、友人にも人気のエリア。その地域に密着する仕事に魅力を感じました。現在は、渉外営業として貯金や共済などの商品をお客様に提案しています。学生時代に想像していた営業の仕事は、何軒も断られながらお客様を訪ねるイメージでしたが、先輩方が築いてきた関係性のお陰で、新入職員の私が訪問しても温かく迎えてくださるお客様ばかり。私自身もお客様のお役に立ちたいという責任感が芽生えました。嬉しかったのは、私がおすすめしたプランに加入していただいたお客様から、台風被害の後に「本当に助かったよ」と喜んでいただけたこと。お客様の役に立てたと実感できましたね。家族構成や現状、将来を踏まえ、各ご家庭に合うプランを提案するのも私たちの大切な仕事です。また、JAといえば農家の方だけが利用できるものだと思われている方も多いので、一般の方も気軽に利用いただけることを伝えたいと思っています。JA糸島は地域に9店舗あり、地域の方のいちばん身近な距離にいるため、チャンスも多いと捉え、日々頑張っています!
■金融共済渉外 日高 憂耶/2015年入組/福岡大学経済学部卒

生まれも育ちも糸島で実家は農家。初めて貯金通帳をつくったのもJA糸島という私にとって身近な存在でした。ずっと糸島に住みたい、地元に貢献できる会社で働きたいと入組。貯金の入出金、口座開設、定期貯金の預入、定期積金の契約、年金の手続きなど、窓口業務を担当しています。新入職員の頃は、お客様の顔を覚えるのが大変でしたが、徐々に親しくなることができました。「あなたがいるから定期貯金をお願いするのよ」と声を掛けていただくこともあり、そんな時はとても嬉しい気持ちになります。研修や勉強を通じて知識を深め、FP2級や窓口サービス検定3級を取得。今以上に知識を深めたいと、それぞれ1級や2級に挑戦したいと考えています。JA糸島の魅力は、農業から貯金や共済まで暮らしに関わる商品を多く扱うため、お客様に貢献できていることがダイレクトに感じられるところです。また、温かいお客様が多く、職員同士も凄く仲良し。働きやすい雰囲気があると思います。組織では、世代交代が進んでいて、30歳以下の職員が所属する青年部は約80名。若手で糸島を盛り上げようとみんなで取り組んでいます。
■貯金担当 是永 紗季/2015年入組/西南学院大学国際文化学部卒

会社データ

プロフィール

JA糸島は、1962年11月、全国に先駆けて、糸島郡内14農協・2連合会が合併し、発足しました。現在は、組合員17,106名を擁する県下有数の規模を誇る組織です。合併後の歴史とともに発展し、内外の大きな期待のもと、経営基盤の確立、農業経営の近代化を目指して、地域の未来を築くキーステーションとして脚光を浴びています。

事業内容
農家組合員に対して生産・販売指導・資金調達のサポート等を行うとともに、農家組合員の生活をより良くするための物品の供給・健康管理・貯金・共済・文化活動・財産保全等の事業を展開し、地域社会への貢献度「NO.1」を目指しています。

■主要事業の概要(2017年3月末実績)
農畜産物販売高………107億円
購買事業供給高………32億円
貯金保有高………1,000億円
貸出金残高………162億円
共済保有高………3,972億円
本社郵便番号 819-1119
本社所在地 福岡県糸島市前原東2丁目7−1
本社電話番号 092-322-2761
設立 1962年11月21日
出資金 20億200万円
職員数 382名(男性217名・女性165名)
売上高 28億8,500万円
事業所 ■支店:9店舗
(前原支店・加布里支店・波多江支店・雷山支店・怡土支店・福吉支店・西部支店・引津支店・志摩支店)
■営農総合センター
■園芸流通センター
■アグリセンター
■産直市場伊都菜彩
■農機センター
■前原カントリーエレベーター
■東部カントリーエレベーター
■西部カントリーエレベーター
■水稲野菜育苗センター
■二丈柑橘低温倉庫
■志摩低温倉庫
■志摩農畜産物集出荷貯蔵施設
■西部集荷場
■食育研修施設いきいき
■デイサービスセンターひまわり
■サービス付き高齢者住宅ひまわり
※全て糸島市内
平均年齢 40.6歳
平均勤続年数 17.0年
沿革
  • 昭和37年11月
    • 14農協2連合会大同合併により糸島郡農業協同組合設立
  • 昭和43年10月
    • 糸島郡農協本所落成
  • 平成2年11月
    • 第1回ドリームフェスティバル開催
  • 平成4年4月
    • 農協からJAへ愛称変更
  • 平成4年10月
    • 糸島農業協同組合へ名称変更並び各支所を支店へ変更
  • 平成6年10月
    • 子会社「(株)ジェイエイいとしま」発足(葬祭事業開始)
  • 平成9年7月
    • 営農総合センター竣工
  • 平成12年2月
    • JA-PORTA(Aコープ前原駅南)竣工
  • 平成19年4月
    • JA糸島産直市場伊都菜彩オープン
  • 平成24年11月
    • JA糸島設立50周年記念式典開催
  • 平成26年4月
    • 「(株)ジェイエイいとしま」新体制スタート(葬祭・石油・店舗事業)
  • 平成27年7月
    • 伊都菜彩来店者累計1,000万人達成
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2.8時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.4日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒819-1119
福岡県糸島市前原東2丁目7-1
TEL:092-322-2571
糸島農業協同組合 管理部総務課 担当:小山・木下
URL http://www.ja-itoshima.or.jp/
E-mail kanri@ja-itoshima.or.jp
交通機関 【電車】
JR筑肥線 筑前前原駅より徒歩15分
【バス】
糸島農協前バス停より徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp214899/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
糸島農業協同組合(JA糸島)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ